明治屋 圧力ジャム

 

明治屋 圧力ジャム

 


(meijiya2.jpg)


(meijiya3.jpg)


(mayumi55.jpg)

デンマンさんは明治屋の圧力ジャムにハマっているのですか?


(kato3.gif)

。。。ん? 明治屋の圧力ジャム?

だってぇ、タイトルにそう書いてあるじゃありませんかァ!。。。

僕は特に圧力ジャムにハマっているわけじゃないのですよ。

じゃあ、どなたが明治屋の圧力ジャムにハマっているのですか?

実は、大阪市に住んでいる明石比佐世 (あかし ひさよ)さんがハマっているのです。。。 ちょっと次のリストを見てください。。。

 


(liv81206a.png)


『拡大する』

『category:食べ物・料理・食材』

 

これはライブドアの 僕の「徒然ブログ」の日本時間で12月5日の午後7時11分から 6日の午前3時17分までの約8時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。

あらっ。。。 ドコモの検索エンジンで調べて「食べ物・料理・食材」のカテゴリーのページを開いたのですわねぇ~。。。 つまり、このページを見たネット市民が大阪市に住んでいる明石比佐世さんなのですか?

そうです。。。

もしかして上のリストに写っている写真の女性が明石比佐世さんですか?

そうなのですよ。。。 IPアドレスで調べると次のようなことが分かります。。。

 


(ip43175b.png)

 

。。。で、比佐世さんは、大阪市で何をしているのですか?

大阪市立大学の学生です。。。 生活科学部で食品栄養科学科を専攻しているのですよ。。。

 


(osakacityu.jpg)

 

それで、圧力ジャムを研究しているのですか?

そういうことです。。。

。。。で、どのように検索したのですか?

次のように検索したのです。。。

 


(doc81206a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

あらっ。。。 「明治屋 圧力ジャム感想ブログ」と入れて検索したのですわねぇ~。。。

そうです。。。

。。。で、「食べ物・料理・食材」のカテゴリーのページを開くと、どのような記事が表示されるのですか?

次のページが出てきます。

 


(livcat642.png)


『category:食べ物・料理・食材』

 

。。。で、上のページの中に明治屋の圧力ジャムが出てくるのですか?

出てきません。。。

明治屋の圧力ジャム出てこないのに、デンマンさんのブログの「食べ物・料理・食材」のカテゴリーのページが検索結果に表示されてしまうのですか?

そうです。。。 検索エンジンのミスですよ。。。 検索エンジンのプログラムを書いたのは完璧でない人間が書いたものですからね。。。 間違いを冒すのですよ。。。

でも、どうして間違ってしまったのですか?

カテゴリーのページに「明治屋のジャム」が出てくるのですよ。。。

 


(doc81206a2.png)

 

“明治屋のジャムは歴史もので、私の視点からすると他の品より幾分値”を入れてGOOGLEで検索すると次のような結果になります。

 


(gog81206a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

つまり、「徒然ブログ」に投稿された『ピーナツバター』の中に「明治屋のジャム」が出てくるのですか?

そうなのです。。。 アメブロに投稿された記事はライブドアの「徒然ブログ」にも投稿されているのです。。。

 


(liv80924e.png)


『拡大する』

『ピーナツバター』

 

上の記事の中で僕の叔母(真由美ちゃんの大叔母)が書いたメールの中に出てくるのですよ。。。


(gal132.jpg)

件名:

9月6日、16:00時の便で

封書を投函しました。

 

差出人: 九条多佳子
発信: beautiful948@outlook.jp
送信日時: ‎Sep 7, 2018, 11:02 PM
宛先: bavclay1720@aol.com

ピーナッツジャムの代金として2000円同封しました。
私からの依頼なのでデンマンさんに支払って貰うのは心苦しい、お気持ちが何よりのお土産と受けています。

バンクーバーに早く着くように16:00時に間に合わせたくて書いたので
確認の意味でE-mail をします。
ダブルかもしれませんが悪しからず。

以前この地に住む前に、千葉市周辺に居住しようかとうろついた経緯が有り、
駅の物産展で純粋なピーナッツジャムを販売していましたが、
買う気も失せる程高価でした。

明治屋のジャムは歴史もので、私の視点からすると他の品より幾分値がはりますが、
アオハタマークは市販としては一番人気で信用品です。
因みに100g 200円弱ですので、カナダの市場はわかりませんが、この線でいくと300g位のものが3個かえるかしら?

眩暈はなくなったと多分書いたと思いますが、昨晩少しぐらつきが有りました。
心体のバランスをとって大事にしています。

眩暈の中枢はストレスで、中島敦の言葉を借りれば
「臆病な自尊心と尊大な羞恥心」これに尽きると明確にいえます。

ストレスから睡眠障害に波及するというこの図式、まるで中国の政策一帯一路に似ていませんか。
私の体内では完成間近なのかなぁ?
どこかで断ち切らなくては…。

睡眠障害と言えば病気だと丸投げしているようですが、
実は不摂生な生き方にも大きな一因が、例えば私の場合 夜10:00時、軒並みあるドラマに観入っています。

 

マスケティアーズ パリの四銃士


   スコーピオン


エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY


   The Night Manager


   Criminal Mind


刑事フォイル Foyle’s War

 

あとは番組表を見てピックアップ、ほぼ洋ものが多い。
最近 回帰したのか仏や伊そして英映画、アメリカ映画は世相を反映しているのか荒め、木綿と絹の違いを感じ。

今 私の心情から言うと私のアカウントと同じ Beautiful, Beautifulに魅かれています。
そこにある自然とか人間の道を映像から受けて
PH 7の心を保っているそんなところです。

なぜこのようなドラマを羅列したかと言うと、デンマンさんが私に配信してくれているテルミン。

 


(theremi2.jpg)

『テルミン』

 

このような類は苦手です。
せっかくが無駄になるので正直に言いました。

実際のところ最近 認知能力がおちました。
先日MRI を撮ったのでドクターに「スカスカですか?」と尋ねたところ「そんなことはありません」まさに麗句ですね。

一時間前の言葉も擦り込めず、特にアルハベット横文字言葉を噛んでくれません。
鉄は熱いうちに…。
後悔先に…。
頭のなかでグーグルと回っています。

 

P.S:

デンマンさん、6日の手紙前と同じようにメモリーしておいてくださいますか。
おねがいします。
私の家には何日でも Welcome!
待っています。


(aunt201.jpg)

かしこ


『ピーナツバター』より
(2018年9月24日)

つまり、上の明治屋のジャムに目がくらんでドコモの検索エンジンは「食べ物・料理・食材」のカテゴリーのページが検索結果に表示したのですか?

そういうことです。。。 「圧力」、「感想」、「ブログ」は同じカテゴリーのページの他の記事の中にあるので、このカテゴリーを選んだのですよ。。。

じゃあ、ドコモの検索エンジンが全く間違ったわけではないのですね。。。

でもねぇ~。。。、「明治屋の圧力ジャム」を探している明石比佐世さんにしてみれば、検索結果を信用して、僕の長~♪~い、長~♪~いカテゴリーのページを最後まで見てゆき、結局、「明治屋の圧力ジャム」の事は書いてないのだから、ムカついたわけですよ。。。 最低でも20分かけて探したはずだから、ドコモの検索エンジンの不十分で不正確な検索結果のために、ずいぶんと時間をロスしたわけです。。。

。。。で、「明治屋の圧力ジャム」というのは、あるのですか?

僕も、なんとなく責任を感じて調べてみたのだけれど、僕が検索結果を調べた限りでは、「明治屋の圧力ジャム」を見つけることはできませんでした。。。 でもねぇ~、「圧力ジャム」については、いくつかの記事で取り上げられていますよ。。。

たとえば、どのような。。。?

次のような記事がありました。


(atsukama2.jpg)

 

圧力ジャム(圧力鍋使用のジャムのこと)を約4キロ、今までの煮込みジャム10キロを原料にがんばりました。

煮込みジャムに使用するスモモは前日、下準備として刻んでおいたので、すぐに煮込むだけです。

さて、圧力鍋にはいっぺんに入らないので、半分づつ茹でます。

水分を少しだけいれて、すももを丸のまま入れます。

 


(sumomo2.jpg)

 

おもりが回ったら10分、蒸して10分。

こんな風にスモモが溶けます。

すくって、種の部分だけをとりだして捨てます。

液を違う鍋にうつしておきます。

それを何度か繰り返して、スモモ液を作り、鍋で煮込んでいきます。

途中、砂糖1.8キロ入れ、さらにジャム化するまで煮込みます。

ここには種が溶けたカスなども入っているので、アミですくい、きれいにします。

アクもとります。

ビンをお湯で煮沸消毒し、中を水分のないように乾かして、おきます。

ビンが熱いうちに、熱いジャムを入れていきます。

口のところから5ミリ程度あけてください。

フタを軽くしめて、蒸し器で蒸します。

蒸し終わったら、ふたをきつく閉め、ビンを逆さにして冷めるまで置いておきます。

これで殺菌終了です。

 


(sumomo3.jpg)


『圧力鍋、快調』より
(2008年7月25日)

面白そうなので、私もイチゴを使って圧力ジャムを作ってみますわァ。。。

圧力イチゴジャムができたら、僕に味見させてくださいねぇ~。。。

はい。。。


(laugh16.gif)

【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

真由美ちゃんは僕の従妹(今田 とも子)の娘です。
僕の言う事は素直に信じてくれる、とても性格のいい子です。(笑)

カナダにやって来てからはノース・バンクーバーでホームステーしながら
VCC (Vancouver Community College)にかよって
パン職人・ベーグル職人の勉強と実習に励んでいました。

2016年9月に卒業式を終えて、現在、バンクーバー市内の
旨いベーグルを提供するカフェ・レストランで働いています。

学生時代には、先生やクラスメートとの英会話には、まごつくことがあったそうです。
外国語というのは習得するのが実に大変です。

あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。

でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

太田将宏老人のように、40年もカナダに住んでいるのに
英会話が満足にできずに 6人に成りすまして日本語でブログにコメントを書きなぐって余生を過ごす人もいます。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、
真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!

 


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

 

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。

 


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(canplace22.jpg)

 

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。

 


(polar10.jpg)

 

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

 

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(santa85b.jpg)

『ピラミス@美術館』

『夢のバンクーバー』

『バンクーバーの屋上で』

『オランダ移住』

『カナダ移住の夢』

『ディープコーヴ』

『浴衣のバンクーバー』

『黒豚テリマヨ』

『イタリアのベーグルとサルサ』

『花火大会』

『乙女老い易く学成り難し』

『真由美ちゃん@英語』

『真由美ちゃんダントツ』

『日本よい国天国だ!』

『やっぱりどこか狂ってる』

『日本で再会』


(utsunomiya10.jpg)

『乙女力@宇都宮』

『いい出会いの連鎖』

『笑顔の乞食おばさん』

『ニュートンの暗い秘密』

『新年@バンクーバー』

『スープキッチン@新年』

『猫と癒し』

『猫と犬と癒し』

『大通りde水の滑り台』

『イルカとワンちゃん』

『カワウソ@スタンレー公園』

『生パンツ系男子とベトナム兵』

『愛と癒しの涙』

『ダンスとノーベル賞』

『おもてなし』

『思い出ポロポロ』

『ロブソンの5月』


(biker302.jpg)

『ネットが不倫を連れて来る』

『ペットと良心』

『夢のデニッシュ』

『パンツァネッラ』

『12歳少女の短命』

『行田の伯母さん』

『パン職人修行』

『タイムマシーン』

『ルンルンdeサルサ』

『天国のワンちゃん』

『万の風になって』

『プロシュット』


(mayumi76.jpg)

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』

『希望とロマン』

『錯視 錯覚』

『マンボ@バンクーバー』

『オリーブオイル』

『スコーンとプディング』

『5月のロブソン』

『病院食の間違い』

『プレミアム・ジャパン』

『自然の摂理を無視すると…』

『夢のデニッシュ・悪夢のマーガリン』


(juneswim.jpg)

『パリ風カフェ』

『どこか狂ってるわ』

『行田遠野物語』

『行田物語 ピアノ』

『行田物語 猫』

『行田物語 母の懐』

『行田物語 ケネディ暗殺』

『行田物語 病院食』

『行田物語 お股の花々』

『晩香坡物語 ジャズ』

『行田物語 悪夢』

『行田物語 社長』

『行田物語 棺桶に入るまで』

『宝田百合子@インド』

『行田物語 ちゃぶ台』

『行田物語 アカギレ』

『行田物語 にぼし』

『ノーベル賞がなぜ?』


(dance011.jpg)

『トゥーランドットとかぐや姫』

『ゲソとワケギ』

『シェフ バベット』

『まんじゅう@富岡』

『ん?トゥーランドット』

『女の子の夢』

『イヴォワールのレストラン』

『151歳の誕生日』

『お皿をぺろぺろ』

『ポップス@蕎麦屋』

『検便と回虫』

『スコーンとプディング』

『スコーン姉妹』

『ピラミス 美術館』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中