英語は3語で伝わる

 

英語は3語で伝わる

 


(eigo003.jpg)


(question.gif)


(himiko92.jpg)

 


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 マジで英語は3語で伝わるのでござ~ますかァ~?


(kato3.gif)

すべての英語が3語で伝わるなら、学校で英語を教える必要はないでしょう!

それなのに、どういうわけで上のようなタイトルをつけたのでござ~ますか?

あのねぇ~、バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。

1) 和英辞書を引くのをやめて、

知っている単語で乗り切ろう

 

三角形には、3つの辺がある。

昔「トライアングル」っていう楽器を使ったことがあるな、と思いを巡らせば、「三角形=triangle」というように単語を探し当てることができるかもしれません。

 


(triangle3.gif)

 

「辺」がわからなかったら、line(線)でも、別によいのではないかと思います。
知っている単語で何とか乗り切るのです。
なお、「辺」は実際には side といいます。 (略)

A triangle has three lines.
A triangle has three sides.

これで完成です。
なお、「辺」と和英辞書で引くと、辞書には、例えば次のような定義が出てきます。

1 〔漠然とした場所〕a part; alocality; a region; a district;
〔方面〕a direction; a quarter; 〔付近〕a neighborhood; a vicinity.

2 〔漠然とした事情・程度〕

3 〔多角形の各線分〕 a side; a member

<『新和英大辞典』 研究社第5版>

複数の単語が出てくると、どれを使えばよいのかがわからなくなってしまうことがあります。
その結果、例えば1〔漠然とした場所〕の最後にあるvicinityを適当に選んでしまったとしましょう。

A triangle has three vicinities. (?)

この英作文は、私が担当する英語の授業で、数名の学生が実際に書いたものです。
何を伝えているのかわからない、誤った英文となってしまいました。

vicinity は「周辺」をあらわす名詞であって、三角形の「辺」を表す単語ではありません。
これほど極端ではないにしても、和英辞書から知らない単語を使った結果、大きく誤ってしまったということはよく起こります。(略)

どんなときも、知っている単語、見たことのある単語を選んで、その場を乗り切るようにするとよいでしょう。

 (50-51ページ)


2) 単語を対訳で「覚える」のではなく、

「イメージ」をつかもう

 

例えば、exploreという単語を例にとります。
この単語を「覚えた」としても、使いこなすことがなかなかできない場合があります。
辞書には、explore=「探求する」と書いてあります。

「覚えたい」と思う単語があれば、このように「活字」の対訳で記憶しようとするのではなく、次の図のように、画像で頭に残すようにするとよいでしょう。
そうすれば、さまざまな文脈で使うことが可能になります。

このような「画像」の入手については、インターネット検索エンジンGOOGLEの「画像検索」が有効です。

exploreと入力欄に入れて、「画像」検索をクリックすれば、exploreにまつわるさまざまな画像が出てきます。
ざっと見渡すだけでも、その単語が持っている意味を大まかに把握することが可能です。

 


(explore5.gif)

 

ちなみに、このexploreという単語は、日常のカジュアルな場面でも使うことができます。
例えば、友人とどこのお店に入ろうかと迷いながらレストラン街を歩いているとしましょう。

イタリア料理、和食、中華、「何にする?」と友人に聞かれたら、”Let’s explore.”と答えることができます。
日本語の「ちょっと見回ってから決めよう」といった意味になります。

explore=「探求する」と対訳で覚えていたら、そのような場面で使いこなすことは難しいでしょう。

また、exploreという単語はより正式な場で、「新しい手法を探す」といった意味でも使うことが可能です。
例えば、We will explore a new approach.
(新しい手法を探す)などと表すことができます。

 (55-56ページ)


3) 朝飯前を英語にすると?


(asameshi.png)

 

「そんなの朝飯前!」ということを伝えるためには、英語でどう表現すればよいでしょう?

It’s before breakfast! (それは朝飯の前!)

このように直訳してしまっては、何を伝えているのかがまったくわかりません。

どう伝えればよいのでしょうか?
It’s a piece of cake!(そんなの朝飯前です!)という英語の表現があります。
「ケーキ一切れ」、a piece of cake を使って、「朝飯前」、つまり「とても簡単であること」を表します。

(知らなかったらどうするのか?)

そんなとき、より簡単で、より自身を持って使える表現を考えることをおすすめします。

例えば、次のように表現することができます。

It’s easy! (そんなの簡単です)

また、次のようにも表現できます。

I can do that! No problem. (できます。 簡単です)

(中略)

「英語で伝える」ということは、「朝飯前」をbefore brealfastのように単語を置き換えることではありません。
また、it’s a piece of cake!のような「決まり文句」を、場面に合わせていくつも覚えるというわけでもありません。

「英語で伝える」ということは、(略)誰でも知っていて、誰にでも使える英語表現で、新たな英語を組み立て直すことです。

中身が簡単に伝わり、誤りが起こりにくく、自信を持って使える英語を目指しましょう。

 (68-69ページ)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真とイラストはデンマン・ライブラリーより)


『英語は3語で伝わります』
著者: 中山裕木子
2017年5月9日 第13刷発行
発行所: ダイヤモンド社

あらっ。。。 上の本の題名は『英語は3語で伝わります』というものではござ~♪~ませんかァ!

そです。。。

でも。。、でも。。。、30年以上も英語圏で英語を話しているデンマンさんが「すべての英語が3語で伝わるなら、学校で英語を教える必要はないでしょう!」と言ったばかりではありませんかァ~!

そうです。。。

それなのに『英語は3語で伝わります』という本をデンマンさんは、わざわざ借りて読んでのですか?

あのねぇ~、もちろん、初めから馬鹿バカしいとは思ったけれど、このようなタイトルをつければ、本を手に取る庶民がたくさんいるだろうと出版社の宣伝部長は思ったのですよ。

それで、誇大表示をしたわけなのですか?

たぶん、そういうことでしょう。。。 すべての英語が3語で伝わるなら、わざわざ英語学校で英語を勉強しようなどとは、誰も思わないですよ。。。

それは、そうですわよねぇ~。。。 もし、本当ならば、あたくしだってぇ、本を買ってすぐに読みますわ。。。

でもねぇ~、僕が手に取った本は第13刷なのですよ。。。 つまり、この本はベストセラーではないかもしれないけれど、売れているのですよ。。。 要するに、ためになるのですよ。。。 だから、13回も印刷して売っているのですよ。。。

でも。。。、でも。。。、すべての英語は3語では伝わらないのでしょう?

もちろんです。。。

それなのに、どういうわけで売れてるのですか?

あのねぇ~、正確に言うならば、「英語は3つのエレメント(要素)で伝わります」ということなのですよ。。。

どういうことですか?

英語を話すときや、書くときには3つの要素で組み立てれば、簡単に話すことができ、容易に書くことができる、と言っているのですよ。。。

その3つの要素とは。。。?

それは、卑弥子さんも図書館で借りるか、本屋で買って読んでみてください。。。 買って損した、とは思わない本ですよ。。。

。。。で、この本のどこを読んでデンマンさんは感銘を受けたのですか?

僕が改めて役に立つと感じたのは、上の3箇所ですよ。。。 その中でも特に2番目ですよ。。。

単語を対訳で「覚える」のではなく、「イメージ」をつかもうということですか?

そうです。。。 GOOGLEで画像検索すると次のようなページが出てきます。

 


(explore.png)

『現時点での検索結果』

 

このように画像検索すれば、確かに explore にまつわるさまざまな画像が出てきます。 ざっと見渡すだけでも、その単語が持っている意味を大まかに把握することができます。

つまり、この事を言うために、わざわざ上の本を持ち出してきたのですか?

もちろん、それだけじゃありませんよ。。。 昔の人は“百聞は一見にしかず!”と言ったのですよ。。。 まさに、その通りだと思ったわけです。。。

でも、そのような事は今更デンマンさんに言われなくても、ほとんどのネット市民の皆様がわかっていると思いますわァ~。。。

でも、それを英語の勉強に活用している人は、めったにいないと思いますよ。。。 だから、上の本でも単語をイメージとして覚えることを強調しているわけです。。。 もちろん、僕も本を読んで、改めて、そうだと実感したわけです。。。

つまり、この事が言いたかったわけですねぇ~。。。

いや、他にもまだ言いたい事があるのです。。。

どのような。。。?

卑弥子さんは、英語はそれほどでもないけれど、“百聞は一見にしかず!”ということを自分を売り込むときに、実に活用しているのですよ。。。

あらっ。。。 マジで。。。?

卑弥子さんの次の自己宣伝を見てください。。。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~~

あなたは、どう思いますか?

ええっ。。。 「新渡戸稲造の別荘など どうでもいいから、何か他の面白い話をしろ!」

あなたは、あたくしに そのようにご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ。。。 あなたがそのようにおっしゃるのであれば、

個人的なお話ではありますけれど、

次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。


『恋人たちの小径』より
(2018年12月21日)

そういうわけで、卑弥子さんは英語を勉強すれば上達が早いと思いますよ。。。

そうでしょうかしら?

あのねぇ~、昔の人は“信じる者は救われる!”とも言いましたからねぇ~。。。 僕の言うことを信じて英語を勉強すれば、すぐに上達します。。。

でも、あたくしは、英語上達よりも、結婚してくださる殿方を上のお写真で射止めたいのでござ~ますわァ~。。。 うふふふふふふふ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

どうですか?

うえのお写真を見て、あたくしの魅力がお分かりになりましたでしょか?

ええっ。。。 「そんな話はどうでもいいから、何か他に面白いことを話せ!」

あなたは、あたくしに向かって、そのようにご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。!

分かりましたわァ。。。 あなたが、そうおっしゃるのだったら、まずジューンさんの次の写真をご覧になってくださいまし。。。

 


(senya020b.jpg)

 

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。

 


(xdress02.jpg)

 

いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

どうですかァ~? けっこうなものでしょう!?

いつまでも見とれていても仕方がありませんわよゥ。

あなたのために古代史の面白い記事を用意しました。

ぜひ お読みください。

では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)

 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


(annasalleh.jpg)

『オルフェと聖徳太子』

『源氏物語とおばさんパンツ』

『霊仙はなぜ毒殺されたの?』

『紫式部が地獄へ』

『破戒僧円載』

『アショーカ王の愛と苦悩』

『どら平太の世界』

『三四郎とデンマンさん』

『ヒトラーの姪』

『ゴヤと三島由紀夫』

『仏陀とキリストと娼婦』


(zurose2.jpg)

『ズロースと戦争』

『伊藤若冲ブーム?』

『ブッダと物理学』

『加藤清正ブーム?』

『愛憎と三輪山』

『松原智恵子 お尻ペンペン』

『坂本龍馬は流れ者か?』

『野ざらし』

『紫式部堕獄説』

『日本最古のポルノ?』

『源氏物語の性描写』

『寅さんの本棚と急行まつしま』

『ヒトラーは草食系?』

『ブッダとキリストと娼婦』

『顔文字とオナラ』


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』


(miya08.jpg)

『麻生元総理』

『ネットのバカ女を捜して』

『額田王の歌』

『聖女と娼婦』

『済子女王@萌える』

『ん?堀内亜里?』

『松平春嶽が黒幕?』

『旅行者的早餐』

『なぜ蝦夷なの?』

『プリキュアとヒトラー』

『戦争絶対反対よね』

『怨霊の歴史』

『色欲@歴史』

『紫式部と敗戦』

『ラピスラズリと源氏物語』

『性と愛@古代史』

『仙台を離れて』

『美人とブス@大奥』

『絵の中のウソ』

『阿倍仲麻呂@ベトナム』

『バイクガール』

『六条御息所』

『卑弥子さんの大学』

『元寇と捕虜』

『マキアベリにビックリ』

『痴漢が心配』

『びた一文』

『卑弥子@ブカレスト』

『エロい源氏を探して』

『ラピスラズリの舟形杯』

『平成の紫式部』

『隠元豆と国性爺合戦』

『おばさんと呼ばれて』

『女帝の平和』

『アタマにくる一言』

『悪女レオタード@昌原市』

『スウィートビーン』

『ガチで浦島太郎やし』

『ご苦労さま』

『デンマンのはなし』

『卑弥呼の墓』

『室生犀星と人間学』

『松平春嶽ダントツ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中