あたまにくる一言

 

あたまにくる一言

 


(judged.png)


(atama20.gif)


(himiko92.jpg)


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 あの“馬鹿の見本”に あたまにくる一言 を言われたのでござ~♪~ますかァ~?


(kato3.gif)

“馬鹿の見本”と呼ばれている人物は、ネットには結構たくさんいるのですよ。。。 どの人物ですか?

あの「現実主義者」と自称する男のことですわよう。。。

 


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

卑弥子さんがオイラを

この記事の中で紹介してくれるのです。

結婚できないで引きこもって

ふさぎ込んでいるオイラのために

ちれいで可愛い女の子が

同情してプロポーズしてくれるかも。。。

 


(girl511d.png)

『ネット不適応者と由香さん』

 

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

もうこうなったら、恥も外聞もなく

天にも舞い上がる気持ちで

スキップしたいと思います。


(smilejp.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

もう一つおまけに

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

ああァ~、うれしいなあああァ~。。。

 

卑弥子さん! あの馬鹿のことは2度と口にしないでください! アイツは、すぐに誤解して何でも自分のことだと思って、スキップして喜ぶ癖があるのですよう。。。

でも。。。、でも。。。、デンマンさんは「現実主義者」と名乗る上の愚か者にあたまにくる一言 を言われたのでしょう?

いや。。。 僕が言われたわけじゃないのです。。。

じゃあ、どなたが言われたのでござ~ますか?

ちょっと次のリストを見てください。。。

 


(liv90321a.png)

『拡大する』

『アタマにくる一言をかわすには』

 

これはライブドアの僕の「徒然ブログ」の日本時間で 3月20日の午前3時41分から午前7時50分までの約4時間の「生ログ」です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。

あらっ。。。 3月20日の午前7時38分にGOOGLEで検索して『アタマにくる一言をかわすには』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。

 


(liv40811e.png)

『拡大する』

『アタマにくる一言をかわすには』

 

実は、金沢市に住んでいる 芦田 呂礼夢 (あしだ ろれいむ)さんが読んだのです。。。

 


(kanaza01.jpg) 

 

あらっ。。。 珍しいお名前ですわねぇ~。。。 IPアドレスを調べて芦田さんが読んだことを突き止めたのですかァ~?

そうです。。。

 


(ip24637b.png)

 

。。。で、芦田 呂礼夢さんは金沢市で何をなさっているのでござ~ますか?

金沢大学で歴史文化コースをとりながら学生生活を送っているのですよ。。。

 


(kanaza02.png) 

 

金沢大学で歴史文化を勉強している芦田 呂礼夢さんが、どういうわけで『アタマにくる一言をかわすには』を読んだのですか?

あのねぇ~、同じ歴史文化コースを取っている女学生の中に、何かにつけて呂礼夢さんに向かって あたまにくる一言 を口にする嫌な女が居るというのです。。。

それで、GOOGLEで検索して『アタマにくる一言をかわすには』を読んだのでござ~ますかァ?

そういうことです。。。

。。。で、芦田 呂礼夢さんは その方法をゲットしたのですか?

ゲットしました。。。 読んでみてください。。。

無視して空回りさせる


(wheel01.gif)

相手を無視してから回りさせればよいのです」と言うと、クリスティアーネさんは意外だったらしく少しおどろいたようでした。
あの不愉快な同僚の挑発を完全に無視することなど、とてもできないと彼女は言うのです。
あの男の挑発に乗る気はさらさらないけれども、無神経な言葉で攻められたらやはり何か言い返してやりたい、と彼女は思うのです。

そこでクリスティアーネさんと私は、黙って信号を発する身振り言葉のリストに目を通しました。
そのなかで「目配(めくば)せする」というのが一番いいように思われました。

さっそく彼女は次の機会に、同僚が不快な言葉を浴びせたときをねらって、陰謀でもくわだてるような目配せをして返しました。
むろん相手の挑発に対して言葉で突っかかっていくようなことはしませんでした。
彼女は、こんな結果報告をもってやってきました。

「彼はまた例によって私をからかいに来たのです。
『何だその顔は、まるで化粧品のビンのなかに漬かってたみたいだな』。
私はそれには答えずに片目でウィンクをしました。


(wink100.gif)

まさか私がこんな反応をするとは思っていなかったらしく、彼はけげんな顔で私をのぞきこみ、『目にゴミでも入ったのか』とたずねました。
私はもう一度目配せをして見せました。

でも、何も言わずに。
『沈黙の誓いでもたてたのか』と彼はさらにたずねてきました。
私は大声で笑い出さずにはいられませんでした。

そして今度は、両目でぱちぱちとまばたきをしてやりました。
彼はもう、うんざりした様子で首を横に振りながら、なにかぶつぬつと独り言をつぶやいていました。
いつまでもそうやってぶつくさぼやいていればいいんだわ、私にはかかわりのないことよ。
そう考えた私は、あの男をほったらかしにしておきました」

こうしたことをクリスティアーネさんはうれしそうに語りました。
彼女はもう「獲物」ではなくなったのです。
挑発のワナから逃れ出したのです。


(funny81.jpg)

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真とイラストはデンマン・ライブラリーより)


56-57ページ 『アタマにくる一言へのとっさの対応術』
著者: バルバラ・ベルクハン 訳者: 瀬野文教
2003年3月24日 第51刷発行
発行所: 株式会社 草思社

 

アタマにくるようなことを言われて ムカついているのにウィンクなどできるわけがないじゃござ~ませんか!

だから。。。 そこですよう。 相手を無視して空回りさせてしまうために まず、目配(めくば)せするのです。

ムカついているときには目配せなど、できませんわ。

そういう時には、心を落ち着けて 何が何でも、思わせぶりにウィンクするのです。

あたくしにはできませんわ。

じゃあ、クリスティアーネさんがやったように両目をぱちぱちとまばたきをしてみたらどうですか?

その程度では、あたくしのムカつきは納(おさ)まりませんわァ。

でも、意外に効き目があると思いますよ。 僕も上の箇所を読んで思わず可笑しくなって噴出してしまいましたよ。 クリスティアーネさんに厭味な事を言った男が僕だとしたら、やっぱり、彼女の無言の可笑しなしぐさを見て、バカバカしくなって、首を横に振りながら、“ダメだ、こりゃ~!”とか何とか言いながら去ってゆくと思うのですよ。

でも、あたくしの同僚は、とにかくしつこいのでござ~ますわ。 あたくしが目配せしたり、ウィンクしたり、両目をパチパチしたぐらいでは絶対に引き下がりませんわァ。 効果はないと思いますう。

分かりました。 だったら、絶対に効き目のある仕草(しぐさ)を教えますよ。

どうするのですかァ~?

あのねぇ~、その同僚が嫌味な事を言ったら 卑弥子さんは黙って背を向け、パンツを下げて尻をむき出しにするのですよ。

 


(butt97.jpg)

 

このようなハシタナい真似をあたくしに やれと言うのでござ~ますかァ?

だってぇ、同僚を撃退する効き目のある仕草が知りたいのでしょう?

分かりましたわ。。。 それで、その後どうするのでござ~ますか?

むき出しの尻を子犬のように愛嬌を出して振るのですよ。

 


(butt97.jpg)

 

このような。。。、このような。。。、はしたない事を京都の女子大学で教鞭をとっているあたくしに やれと、デンマンさんは言うのでござ~ますかァ~?

だってぇ~、卑弥子さんは厭味な事を言う同僚を撃退したいのでしょう!? だったら思い切って勇気を出して やってみたらどうですか? これならば、絶対に、卑弥子さんの同僚は バカバカしくなって、首を横に振りながら、“ダメだ、こりゃ~!”とか何とか言いながら去ってゆくと思うのですよ。

むきだしのお尻を出すなんて、そのようなはしたない事は、あたくしにはとてもできませんわァ!

解りました。。。だったらねぇ~、次のようにしてください。

 


(down11.gif)

 


(down11.gif)

 


(butt002.jpg)

 

小さめなパンティーを穿いて尻の両方のふくらみに相手に対するアツ~い思いを書き込むのですよ。

自分ではとても書けませんわ。

だから、卑弥子さんのお母さんに頼んで書いてもらうのですよ。

あたくしの母に、このような事を頼んだら、「お嫁に行けなくなるから絶対に お止めなさい!」と言われるのがオチですわァ~。

解りました。 じゃあ、お母さんの手助けがなくてもできることを紹介しますよ。 次の小文を読んでみてください。


(curry014.jpg)

 

もう昼の時間をとうに過ぎていた。
ここに(マンダレー市内に入る前に)インド人街があるというので、そこへ車をパンパカ走らせ、最もポピュラーなインドカレーの店に入った。

入り口のところに粗末な洗面台があり、そのそばに大きなドラム缶が三つ置いてある。
それぞれに水が張られていて小さなボウルが浮かんでいた。
ドラム缶からそのボウルで水をすくいまず手を洗うのである。

チェッターヒン(とり肉のカレー煮)、肉だんごのカレー、ヤギの睾丸カレー、野菜カレーなどという料理が並んだ。
揚げたナンとごはんはいくらでも食べてよい。
なるほど本場インドカレーで、いかにも奥の深い味である。

 


(curry013.jpg)

 

こういうものは当然手で食べた方がうまい。
カレーの手食は指先をひとつにまとめ全体をゾウの鼻のように柔軟にさせてすばやくカレーとごはんを混ぜ合わせ、こねこねさせて口に運ぶというのが正統的インド流の初級ワザであるという。
これまでインドやスリランカなどで何度もこのカレーの手食を体験してきたが、このゾウの鼻のようにしてごはんとカレーをこねこねさせるというのはけっこう難しい。

 (中略)

けれど不思議なことに我々がやるとカレーが勝手に指先をあがってくるようで、気がつくと第二関節ぐらいまでカレーに染まっていたりする。
なんだか気になるので、はい上がってきたカレーを舐めとってしまいたくなる。
しかしカレー国インドなどでは、そんなふうにして食卓で自分の手を舐めるのはたいへんな不作法で、それがどのくらいの不作法ぶりであるかといえば、例えば、日本人の食事の作法で言うと、食事中にいきなり食卓の上に登っておならをぶっぱなすぐらいの不作法にあたるのだという。

 


(fart007.jpg)

 (中略)

その日食べたカレーの中では、とり肉のカレーがやはり一番味が深くておいしかった。
ヤギの睾丸は、マグロの大トロをもっと固くして、しかもその脂身を凝縮したような感じである。
うまいといえばうまい。
くどいといえばくどい。
野菜のカレーを揚げたナンでくるんで食べるのもなかなかヨイ。

食べ終えると、さっき洗面台に行って、ボウルでまた手を洗う。
考えてみるとこの手食は皿以外の食器は使わない。
今はやりの“地球にやさしい”の論理でいえば、これほど優しい食事の仕方はないだろう。

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真とイラストはデンマン・ライブラリーより)


134-136ページ 『秘密のミャンマー』
著者: 椎名誠
2003年10月20日 初版第1刷発行
発行所: 株式会社 小学館

つまり、あたくしにオナラをしろと言うのでござ~ますかァ~?

そうですよ。 卑弥子さんにムカつくようなことを言ったら、学食でもいいから、その男が食べているテーブルに寄って行き 無言で尻を向けてぶっぱなすのですよう。

馬鹿ばかしい! そのような事が あたくしにできるわけがないじゃありませんか!

どうして。。。?

だってぇ、お嫁に行けなくなってしまいますわ。

解りました。 じゃあ、これをやっても卑弥子さんがお嫁に行けるという 取って置きの方法があります。

とんちんかんなことわざを使う


(question.gif)

 

あなたを攻撃しても無駄だということを、敵にわからせてやりましょう。
それはごく初歩的なコミュニケーションの原理を応用すればよいのです。
コミュニケーションが成り立つのは、話す言葉にちゃんとした意味があるからです。

だから私たちの脳は、けんめいに相手の言葉の意味をさぐります。
誰がなにか言うと、私たちの脳はつねに自動的に作用して言葉の意味をわかろうとします。
そしてようやく相手がなにを言ったのかを理解するのです。

こうした脳の自動作用をうまく活用するのです。
つまりこれを逆手にとって、相手に反応してやるのです。
何の意味もないことを言ってみるのです。
たとえば相手の攻撃に対してことわざで返すのです。

けれども、それは相手の攻撃とは まったくなんの関連もないことわざでなければなりません。
たとえばこうです。

攻撃側 「いったいなんてまぬけなことを考えているの。 もうすこしましな頭だと思っていたのに」

あなた 「それだったら、おあつらえむきの言い方があるわ。 早起きは三文の得って言うでしょ」

 


(riser02.gif)

 

何の意味もありません。
とくにそれが午後だったりするとなおさらです。
敵はなぞをかけられたような気がするでしょう。

ふつう敵は私たちがまっとうな反応をするものと思っています。
けれども敵が受け取る言葉はことわざで、しかも状況にそぐわないものなのです。

当然のことながら、むこうはその意味をさぐってきます。
けれども、なんのことだかわまりません。
これであなたは敵を精神的混乱におとしいれたことになります。

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
イラストはデンマン・ライブラリーより)


88-89ページ 『アタマにくる一言へのとっさの対応術』
著者: バルバラ・ベルクハン 訳者: 瀬野文教
2003年3月24日 第51刷発行
発行所: 株式会社 草思社

どうですかァ、卑弥子さん!。。。 これならば卑弥子さんだってぇ、お嫁に行けないと心配する必要はないでしょう!?

そうですわねぇ~。。。 確かに、これは面白そうですわねぇ~。。。 でも。。。、でも。。、もし、相手がことわざの意味をきいてきたらどうするのでござ~ますか?

そしたら、また、とんちんかんなことわざで答えるのですよ。 例えば、「あのねぇ~、あたくしが言いたかったのは、“家に斧があれば大工はいらないってことなのでござ~ますわァ。 わかったァ~!?”」。。。 こう言って相手を更に煙に巻いてしまうのですよう。


『アタマにくる一言をかわすには』
(2014年8月11日)

。。。で、芦田 呂礼夢さんは上の方法のどれにしたのでござ~ますか?

さすがに尻をむき出しにすることはできないので、最後の方法。。。 つまり、とんちんかんなことわざを使う ことにしたのですよ。。。

どのような。。。?

あのねぇ~、山田花子さんが「あなたって、いつもスッピンなのよねぇ~。。。 自分が美人だと思ってるからでしょう?」という嫌味な事を言ったのだそうです。

それで、呂礼夢さんは、どのようの応じたのでござま~すか?

 


(girljk01g.png)

 

呂礼夢さんは、「早起きは三文の得と言うでしょ」と応じたのですよ。 そしたら、花子さんが10秒ぐらい考えたあとで、「それって、どういう意味よ!?」と噛み付いて来たと言うのです。

それで、呂礼夢さんは、どう言ったのでござ~ますか?

“サルも木から落ちる”と言うでしょう?」と答えたのですよ。。。

そしたら。。。?

花子さんは、やっぱり、10秒ぐらい考えて、「あなたァ~、私を馬鹿にしてるのォ~?!」とムカついたと言うのです。。。

。。。で、それに対して呂礼夢さんは、どのようなお返事をしたのでござ~ますかァ?

呂礼夢さんは、次のように返事したというのです。。。 「天網恢恢(てんもうかいかい)疎(そ)にして漏(も)らさず」

そしたら。。。?

花子さんは、やはり10秒ぐらい考えて「あなたは自分が頭がいいと思って、私に知らない諺をわざと言うのねぇ~?」と、かなりムカついたらしいのですよ。

。。。で、それに対して呂礼夢さんは、何と答えたのでござ~ますか?

「本日天気晴朗なれども波高し」と言ったのだそうです。。。

そしたら、花子さんは。。。?

鼻の穴を膨(ふく)らませ、眼をギラギラさせ、ホッペタを膨らませて、プイッと横を向いて、スタスタと教室の外へ出て行ったというのですよ。。。

つまり、呂礼夢さんは花子さんを煙に巻いてしまったのですわねぇ~。。。

その通りです。。。


(foolw.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

ですってぇ~。。。 あなたは、 どう思いますか?

ええっ。。。 「そんな事は、どうでもいいから、もっと他に面白い話をしろ!」

あなたは、そのように あたくしにご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。

分かりましたわ。

あなたが、そのように言うのであれば、ちょっと面白い映像をお目にかけます。

次のクリップは嫌いなプレゼントをもらってムカついている子供たちの映像です。

面白いから、じっくりと見てくださいまし。。。

 


(dislike2.jpg)

 

どうでした?

ええっ。。。 「もう過ぎてしまったクリスマスのことなど どうでもいいから、何か他に もっと面白いことを話せ!」

あなたは、あたくしに向かって、更にご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。!

分かりましたわァ。。。 あなたが、そうおっしゃるのだったら、まずジューンさんの次の写真をご覧になってくださいまし。。。

 


(senya020b.jpg)

 

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。

 


(xdress02.jpg)

 

いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

どうですかァ~? けっこうなものでしょう!?

いつまでも見とれていても仕方がありませんわよゥ。

あなたのために古代史の面白い記事を用意しました。

ぜひ お読みください。

では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)

 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』


(miya08.jpg)

『麻生元総理』

『ネットのバカ女を捜して』

『額田王の歌』

『聖女と娼婦』

『済子女王@萌える』

『ん?堀内亜里?』

『松平春嶽が黒幕?』

『旅行者的早餐』

『なぜ蝦夷なの?』

『プリキュアとヒトラー』

『戦争絶対反対よね』

『怨霊の歴史』

『色欲@歴史』

『紫式部と敗戦』

『ラピスラズリと源氏物語』


(annasalleh.jpg)

『性と愛@古代史』

『仙台を離れて』

『美人とブス@大奥』

『絵の中のウソ』

『阿倍仲麻呂@ベトナム』

『バイクガール』

『六条御息所』

『卑弥子さんの大学』

『元寇と捕虜』

『マキアベリにビックリ』

『痴漢が心配』

『びた一文』

『卑弥子@ブカレスト』

『エロい源氏を探して』

『ラピスラズリの舟形杯』

『平成の紫式部』

『隠元豆と国性爺合戦』

『おばさんと呼ばれて』


(zurose2.jpg)

『女帝の平和』

『アタマにくる一言』

『悪女レオタード@昌原市』

『スウィートビーン』

『ガチで浦島太郎やし』

『ご苦労さま』

『デンマンのはなし』

『卑弥呼の墓』

『室生犀星と人間学』

『松平春嶽ダントツ』

『英語は3語で伝わる』

『くだらない物』

『漢字で体操』

『面白い漢字テスト』

『放屁女に罰金』

『アヤメとカキツバタ』

『日本の閨房術』

『大団円』

『ペルシャ人@Anzio』

『紀元前のメイフラワー号』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

ネット不適応者と由香さん

 

ネット不適応者と由香さん

 


(girl511d.png)


(futeki03.png)


(fool902.jpg)


(fool911.jpg)

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺
(masuo01e.png)

デンマンさん、今日は由香さんという ちれいな女性をオイラに紹介してくれるのですか?


(kato3.gif)

オマエはスキップして喜びたいのォ~?

いけませんかァ~?

あのさァ~、この記事を読み始めたネット市民の皆様に笑ってもらおうという せこい考えに毒されたのだろうけれど、この際 僕は目をつぶるから 好きなだけスキップして喜んでもいいよ。。。

 


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

やはり、仏のデンマンさんは

すばらしいです。。。

結婚できないで引きこもって

ふさぎ込んでいるオイラのために

ちれいで可愛い女の子を

紹介してくれるのです。。。

 

もうこうなったら、恥も外聞もなく

天にも舞い上がる気持ちで

スキップしたいと思います。


(smilejp.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

もう一つおまけに

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

ああァ~、うれしいなあああァ~。。。

 

オイ!。。。、オイ!。。。、 もうその辺で止めておけよ!

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

もう少しスキップして喜びたいのですけれど。。。

これ以上オマエがスキップして喜ぶと、ここまで読んできたネット市民の皆様がバカバカしくなって他のブログへ飛んでしまうから、もう止めろよなァ~。。。

分かりました。。。デンマンさんが そう言うのであれば、心残りではありますが、スキップして喜ぶのは控えようと思います。。。 で、オイラと由香さんのお見合いはいつになるのですか?

あのさァ~、その前に次のリストを見て欲しいのだよ!

 


(liv90311a4.png)


『拡大する』

『ネット不適応者 現実主義者』

『荒らしの現実主義者』

これはライブドアの僕の「徒然ブログ」の日本時間で 3月10日の午後2時48分から午後3時40分までの1時間の生ログなのだよ。。。 赤枠で囲んだ所に注目して欲しい。。。

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

あれっ。。。 『ネット不適応者 現実主義者』を読んだのが上のリストに出てくる写真の ちれいで可愛い由香さんなのですかあああァ~。。。?

その通りだよ!

 


(ip2477b.png)

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

わああああァ~。。。 うれしいなあああァ~。。。 この際、ついでだから、またスキップして喜んでもいいですか?

駄目だよ! 馬鹿をやるのもいい加減にしろよ! オマエが喜ぶ理由は何もないのだよ! むしろ、オマエが正常な人間ならば 罪悪感に駆られて落ち込んで自殺してしまうかもしれないのだよ!

それこそ、馬鹿バカしいじゃありませんかア! 由香さんのような ちれいで可愛い女の子に注目されて、どうしてオイラが自殺する必要があるのですか?

あのさァ~、上の記事で書いてあるのは、オマエが“ネット不適応者”だということだよ! つまり、オマエは“社会不適応者”であり、さらに“結婚不適応者”であるということだよ!

それは間違っています。。。 オイラは“ネット不適応者”であり、“社会不適応者”であるかもしれませんが、決して“結婚不適応者”ではありません。。。

その根拠は。。。?

オイラは男性ホルモンが有り余っていて、由香さんと結婚すれば、男性ホルモンを全快して挑(いど)んで行けるからです。。。

あのさァ~。。。 結婚は男性ホルモンとは、ほとんど関係ないのだよ! 関係あるとしても2パーセントか、3パーセントなのだよ! 最も関係するのは、人間性と教養と、常識と性格なんだよ。。。 オマエの場合、ネットで悪口や、荒らしや、嫌がらせのコメントを書きまくっているので、人間性は極めて乏しい! オマエが書き込んだコメントを見る限り、教養も常識も欠如している。。。 性格も極めて悪い!

でも。。。、でも。。。、オイラの記事は、多くのネット市民の皆様に読まれています。。。 次のリストを見てください。。。

 


(ame90310m.png)


『拡大する』

『現実主義者 馬鹿の見本』

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

あれっ。。。 上のリストに出ている女性は由香さんと似てますけれど、違う人ですねぇ~。。。

由香さんのお姉さんの由美さんなんだよ。。。

つまり、お姉さんはオイラと由香さんの結婚に反対なのですか?

あのさァ~、いくらなんでも、3段飛びで お見合いから結婚に飛躍するなよ! お姉さんは “由香さんを紹介して欲しいなどと呆れたことをほざいているのが笑えます” と言ってるのだよ!

どうして賛成してくれないのでしょうか?

あのさァ~、上のリストを見れば一目瞭然だろう! 『現実主義者 馬鹿の見本』がダントツで読まれ、171人のアメブロ会員が“いいね”をつけているのだよ!

だから、オイラはネットで人気が高まっていることですよねぇ~。。。

人気が高まっているのじゃなくて、オマエが“社会不適応者”として悪名高くなっているのだよ!

でも。。。、でも。。。、アメブロだけでも 171人の会員が『現実主義者 馬鹿の見本』を読んで“いいね”を付けているのです。。。 ライブドアでは由香さんをはじめとして 多くの ちれいで可愛い女の子が 何万人のオーダーで読んでいるはずです。。。 だから、必ず 少なくとも 10人ぐらいの女性からプロポーズされるはずです。。。

あのさァ~、“いいね”が付いたのは、オマエのためじゃないのだよ!

じゃあ、誰のためですか?

次のベルバラさんの詩を読んで 感動したからだよ。。。

 

ベツレヘムの星

2015-12-25 00:41:14


(xmashome.gif)

クリスマスイブの夜。

暖冬とはいえ、かなり暖かい夜。

美しい月も出ている。

まあ、ホワイトクリスマスはロマンチックだけど、

こんな、暖かいクリスマスも、いいかも。

小さい頃、クリスマスツリーを父が買ってきて

妹とキラキラ光る飾りをつけた楽しい思い出。

一番てっぺんに飾る星を、つけると出来上がり。


(xmastree2.gif)

サンタさんは、何時に来ると思う?

エントツないからどこから来るのかなぁ?

サンタさんは、外人だから

日本語で書いたお手紙読めるかなぁ?

妹と私は、布団に入っても、

ペチャクチャ話していた。

父と母は、私達の部屋を覗いて言う。

『早く寝ないと、サンタさんは来てくれないよ』

 

今から思えば、本当にいい時代だった。

父は、クリスチャンでもなかったが、

庭にクリスマスツリーの木を植えた。

毎年大きくなって、当然てっぺんに星の飾りを

飾る事は難しくなる。

父が、言う。

てっぺんの星は『ベツレヘムの星』だよ。


(starxmas.jpg)

父も、詳しい事は知らないみたいで、

誰かに聞いたのだろう。

私は、たまたま、キリスト教の

幼稚園に通っていたので

幼い頃から賛美歌を唄う事が多かった。

何だか分からないが、お祈りもよくした。

幼稚園の担任の先生も、エルマナアンナと言う

白人の先生だった。


(teacher9.jpg)

最近、クリスマスツリーの

てっぺんの星が気になって

調べてみた。

キリストが生まれた直後、

木星と金星の異常接近の年で

二つの星が重なりあって輝き、

誰も見た事のない星が出たと

新約聖書に書いてあるらしい。

その星をベツレヘムの星と呼ぶらしい。

世の中を救う人が生まれる時は、

そういうものなのかなぁ。

大人になって、クリスマスツリーの

てっぺんの星が何だったか分かって、

何だかありがたい気がした。

そして、庭にクリスマスツリーを

植えてくれた父に、

ありがとうと言いたい。

天国まで、届くかなぁ。。。。

パパ、ありがとう。


(pray08.gif)

 

作: ベルバラ


『ベツレヘムの星』より

『現実主義者 馬鹿の見本』に掲載。

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

でも。。。、でも。。。、オイラがネットの“馬鹿の見本”なので、オイラが見たくてやってきたネット市民のはずです。。。

だから、オマエは“馬鹿の見本”なのだよ!。。。 もう一度、次のリストを見て欲しい。。。

 


(ame90310m.png)


『拡大する』

『現実主義者 馬鹿の見本』

『ネット不適応者 現実主義者』

『ゆでガエルと現実主義者』

もし、オマエの人間性に感動し、オマエを人間として認めるネット市民がいたとしたら、上のリストの青枠で囲んだ記事に、もっとたくさんの“いいね”が付くはずなんだよ! ところが、どちらも1つしか“いいね”が付いてない!

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

だから、その一つの“いいね”を付けたネット市民が オイラにプロポーズするのですよう! んもおおおォ~!

オマエは、とことん手のつけようがない“馬鹿の見本”だねぇ~。。。 その“いいね”をつけた二人のアメブロ会員は、オマエが“馬鹿の見本”だということに賛同して“いいね”を付けたのだよ!

違いますってばああああああああああああァ~!

そんなにムキになって否定しなくてもいいよ!

でも、こうしてネットでデンマンさんがオイラを誹謗・中傷することは軽犯罪法違反に当たると思います。 

オマエは僕を奈良地方裁判所に訴えるつもりなのォ~?

そのつもりです。。。

でも、オマエ自身が伊藤先生のブログで「生きる価値のないクズの廃人」だと認めたのだよ。。。

でも、ネット不適応者だとは認めてません。。。

だけど、その証拠があるのだよ!

マジで。。。?

オマエが伊藤先生のブログに書き込んだコメントを見てごらんよ!

1 現実主義者よ!

オマエ、マジでネットで

悪名高くなってるぞ! (笑)

 

「現実主義者 コメント」と入れてGOOGLEで検索してみろ!
なんと 18,300,000件もヒットするのだよ!
きゃはははははは。。。

 


(gog90302a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最初のページに表示されるのは、すべてオマエの事が書いてある記事だよ!

きゃはははははは。。。


(laugh16.gif)

そのトップに表示されるのは「#現実主義者のブログ記事ランキング|アメブロ-Ameba」のページなんだよ!

 


(ame90220s.png)


『拡大する』

『現時点でのページ』

 

そのページを開くと、なんと、当然だけれど、オマエの事が書いてある記事が
オマエが好きな金魚のウンコのよう ズラズラと出てくるのだよ!
きゃはははははは。。。

“馬鹿の見本”のオマエと付き合っているので、
僕までが馬鹿になってしまったよ!
きゃはははははは。。。

でも、僕は反省して努力して、まともな人間になるのだよ!
オマエも、だから、まともな人間になれよなァ~♪~!

でも、オマエは馬鹿だから、中学生の反抗期のままに
50歳になっても、結婚したいのに結婚できない男のままなんだよなァ~!
きゃはははははは。。。

とにかく、オマエはネットで有名人になってしまったので、
オマエの願望がかなったから 笑ってスキップして喜んでもいいからねぇ~。。。
きゃはははははは。。。


(monalaugh.jpg)

 

barclay2019-03-01 11:53:50


2 現実主義者よ!

相変わらず 愚かなコメントを

書いてるなァ~!(笑)

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

17 Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:

Re:古波蔵真理がサトウのタワケの所に

出現しました。

 

>huyunohi1684さん

このアメブロ、一部例外以外はサトウのタワケや

ウンコ波蔵みたいなクソドネトウヨばっかですから。

 

現実主義者 2019-03-01 05:33:19


『伊藤先生のブログ』より

あのさァ、暴言ばかりのコメントは、みっともないのだよ!
50歳になるというのに、オマエは中学生の反抗期から精神年齢がちっとも進んでいない!
そのことを証拠しているだけなんだよ! (爆笑!)

だから、結婚したいのに、結婚できない寂しい孤独な人間になってしまった。
引きこもりながら、こうして、どうでもいい時間を無駄にしているコメントを書いているだけなんだよ!

要するに、オマエは「ネット中毒・依存症」なんだよ!

何度も言うけれど、GOOGLEで検索して

オマエの家に一番近い精神科のお医者さんに診てもらえ!

「生きる価値のないウンコのようなクズの廃人」なのは、
自分でも認めているオマエなんだよ!

いつまでも、駄々をこねないで、僕ちゃんの助言を聞いてよねぇ~。(モナリザの微笑)

 


(monalisa.jpg)

 

barclay2019-03-02 11:28:31


3 現実主義者よ!

相変わらず“馬鹿の一つ覚え”で

コメントを書いてるなァ~!

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

3 無題

 

ネトウヨの説明なんか伊藤さんに対する暴言なんですから、

聞く必要すらありませんよ。

 

現実主義者 2019-03-05 01:20:47



(koushi02.jpg)

4 Re:無題

 

>現実主義者さん

今までにまともな説明をしたネトウヨは1人もいません、

暴言野郎ばかりです、本当にネトウヨは人間のクズです。

 

huyunohi1684 2019-03-05 03:18:11


『伊藤先生のブログ』より

(ネトウヨの説明=暴言) だと決め付けるのが、
そもそもオマエの思い込み=“馬鹿の一つ覚え”なんだよ!

伊藤先生も、オマエと同じレベルまで落ちてきたのだよ!
だから、先生も(ネトウヨ=暴言野郎=人間のクズ)と決め付けている!

なぜなら、伊藤先生のところにやってくるネトウヨは
伊藤先生と同じレベルだからだよ!

つまり、“馬鹿の見本”のオマエと付き合っていたので

伊藤先生も、無意識のうちに「人間のクズ」に近づいているのだよ!(笑)

伊藤先生も、オマエト同様に自分の現実を見ることができなくなっているようだァ!(爆笑)

 


(laughx.gif)

 

barclay2019-03-05 11:48:18


4 現実主義者よ!

「悪口を書きなぐる」のは、

「荒らし」なんだよ!

 

オマエは、どうして中学時代の反抗期のままに 50歳になってしまったの!?

いつまでも“馬鹿の見本”をやってる場合じゃないだろう!

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

25 Re:Re:Re:Re:Re:Re:無題

 

>huyunohi1684さん

ですから俺が悪口を書きなぐってやってます、

ニッキースモークのゴミクズブログに。

 

現実主義者 2019-03-11 05:16:10



(koushi02.jpg)

26 Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:無題

>現実主義者さん

ニッキースモークなる人は前にも言ったように、
一度さのこうじのブログに書き込んでいるのを見ただけで全然知らないのですが。
ある人と同一人物だとその時は思いましたが、そのある人とは話がつきました、
今でもニッキースモークなる人がなにかをやっているとしたら別人だったのでしょう。

ですからそのニッキースモークなる人は私とは全く関係の無い人です、

現実さんが他で書くことまでは止められませんが、

私の意志とは関係の無い話であることは明確にしておきたいと思います。

 

huyunohi1684 2019-03-11 05:57:16


『伊藤先生のブログ』より

オマエは、「ネット中毒・依存症」なので、コメントを書かずにはいられない!

オマエが馬鹿なことをやっているので、伊藤先生も無関係だと言ってるのだよ!

悪い事は言わないからGOOGLEで検索して

オマエの家の一番近い精神科のお医者さんに診てもらうように!

何度言ったら解ってくれるのォ~? んもおおおォ~! (笑)

 

barclay2019-03-11 11:21:34


5 現実主義者よ!

「荒らし」はスパム同様、ネットでは

最も嫌われているのだよ! ボケっ!

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

3 Re:Re:与り知らぬ場所でそんなことが!

 

>huyunohi1684さん

伊藤さんに喧嘩売るしか能が無い虫ケラブログなんか、
俺が思う存分に荒らしてやってます。

伊藤さんが自分の同志であるラム夫さんの意見を
不適切なんて思うわけ無いでしょうに。

 

現実主義者 2019-03-10 21:22:23


『伊藤先生のブログ』より

何度言ったら解るのォ~?!

「荒らすなア! 愚かな現実主義者!」とオマエはYahoo!の管理人をはじめ

多くのブロガーから警告、勧告、注意を受けているのだよ!

中学生時代の反抗期のままのオマエは
50歳になろうというのに、いまだに悪ガキのように
ネットで荒らし回っている!

オマエは明らかに精神を病んでいるのだよ!
何度も言うけれど、GOOGLEで検索して
オマエの家の一番近くの精神科のお医者さんに一度診てもらえ!

いつまでも、仏様のようなデンマンさんに手を焼かせるな! ボケっ! (笑)

 

barclay2019-03-12 11:43:51


6 現実主義者よ!

何度言ったら分かるんだよ!

「荒らし」はやっちゃダメ! ボケっ!

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

27 Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:無題

 

>huyunohi1684さん

さのこうじと意気投合させてたら完璧なクズネトウヨですから。

それに現にニッキースモークは、自身の「こらえて生きるも~」とのブログで
伊藤さんの悪口を書きなぐってたんですから、

俺はあんな奴のブログなんかボロクソに荒らしてやりますよ。

 

現実主義者 2019-03-13 14:49:33



(koushi02.jpg)

28 Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:無題

>現実主義者さん

貴方が、私のブログに現れる何年も前から、大津のいじめ事件が、
格言を信じている奴は、などといったことをあちこちのブログに
書き込んでいた、という話をある人から聞きました。

そういうことをずっとやっているしたら、それは貴方の人生のライフワークなのでしょうから
お好きにされたら良いと思います、私のところに荒らしをやりますと報告されても、
自分の責任でやって下さいとしか言いようがありません。

 

huyunohi1684 2019-03-13 22:31:56


『伊藤先生のブログ』より

伊藤先生も、オマエの愚かな報告を受けて困っているのだよ!

伊藤先生のところに“駆け込み寺”するのはいいけれど、

オマエのおかげで、先生も愚かな“同じ穴の狢(みじな)”だと見なされてしまうのだよ!

オマエが行くところでは、どこでも迷惑がられるのだよ!

“馬鹿の見本”のオマエには、それが理解できない!
だから、“馬鹿の見本”なのだよ! ボケっ! (爆笑)

 


(monalaugh.jpg)

 

barclay2019-03-14 11:55:01


7 現実主義者よ!

「悪口を書きなぐる」のは「荒らし」、

「イジメ」、「誹謗・中傷」だろう!

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

17 Re:今更黒い百連敗と

つるむ意味はない

 

>倉野 明人さん

黒い7連敗なんざ対話しようなんて思わず、

悪口を書きなぐってやったらいいんです。

現に俺はそうしてやってます。

 

現実主義者 2019-03-13 20:26:55



(koushi02.jpg)

18 Re:Re:今更黒い百連敗とつるむ意味はない

 

>現実主義者さん

相手のブログのコメント欄に書き込むよりも、

自身のブログを持ってそこで批判記事を載せた方が良いと思います。

 

huyunohi1684 2019-03-13 22:36:41


『伊藤先生のブログ』より

「悪口を書きなぐる」のは「荒らし」、「イジメ」、「誹謗・中傷」だろう!

だから、伊藤先生も、「自身のブログを持ってそこで批判記事を載せた方が良いと思います」と助言しているのだよ!

オマエに、下らないコメントを書かれて伊藤先生が、迷惑しているのが
愚かなオマエには全く理解できないのだよ!

オマエは、同じ事を何度も何度も言われているのに、一向に反省しないし、努力もしないし、
相変わらず、「荒らし」、「イジメ」、「誹謗・中傷」をしまくって、ネットで蛇蝎のごとく嫌われている!

最近は、オマエが“駆け込み寺”した伊藤先生にしか相手にされないのだよ!
見ていて可哀想で、哀れで涙が出てくるのだよ! (爆笑)

少しは、年相応に まともな人間になれ! (モナリザの微笑)


(monalisa.jpg)

 

barclay2019-03-15 11:42:23


『ネット不適応者 現実主義者 (PART 1)』のコメント欄より
(2019年3月1日)

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

やっぱり、オイラはネット不適応者なのでしょうか?

まず、間違いないよ!。。。

でも。。。、でも。。。、オイラは由香さんと結婚したいのです。。。

無理だねぇ~。。。

どうして無理なのでしょうか?

なぜなら、これまでオマエが伊藤先生のブログに書き込んだコメントを見ると、オマエは自分で「荒らし」をしてますとか、個人攻撃してますとか、悪口を言いますとか宣言しているよなァ~!

やっぱり、「荒らし」や、個人攻撃や、悪口を言うと女性に嫌われますか?

女性ばかりじゃないよ! すべてのネット市民の皆様から嫌われるのだよ!

ネット市民の皆様に 好感を持たれるには、どうすればよいのでしょうか?

ニーチェのおっさんが次のように言ったのだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

つまり、オイラが脱皮してない!…とデンマンさんは言うのですか?

当たり前だろう! “馬鹿の一つ覚え”で、悪口や、嫌がらせのコメントを書き廻っている! だから、由香さんのお姉さんの由美さんに次のように言われてしまうのだよ!


(girl518k.png)

 

「現実主義者」と名乗る

愚かな男は自分で

「荒らし」をやっている

とネットで公言している

“ネット不適応者”で

ほとんどのブロガーから

蛇蝎のごとく嫌われ

憎まれています。

由香さんを紹介して

欲しいなどと呆れた

ことをほざいているのが

笑えます。 あなたも

こういうダメ男と結婚

したくないでしょう!?

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

やっぱり、オイラは反省して、これまでの悪業を悔い改めて まともな人間になる必要があるのでしょうか?

当たり前だろう! このままオマエが反省しないで、いやがらせのコメントを書き続けると、やがてオマエは家族からの経済的援助が断ち切られて次のような状態になるのだよ!

 


(homeless.jpg)

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

オイラは このように“ゆでガエル”のような哀れな状態になりたくありません!

だから、僕は、かれこれ足掛け3年にもわたって、オマエがこのような状態にならないようにと、口をすっぱくして反省するようにと助言をしてきたのだよ!

つまり。。。、つまり。。。、オイラが引きこもって、嫌がらせのコメントを書く暇があったら、まともなブログを立ち上げて、結婚できるような まともな人間になって欲しい。。。 そして女性に感動を与えるような記事を書いて欲しい。。。 デンマンさんは、そう思ってオイラを呼び出してくれたのですか?

その通りだよ。。。 オマエは、ちゃんと僕の心が読めるじゃないか! 嫌がらせのコメントを書くだけならまだしも、やがてオマエが“ゆでガエル”にならないようにと願って、僕は、こうしてオマエと付き合っているのだよ!。。。 だから、改心してまともなブログを立ち上げて欲しい!


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

やはり、仏のデンマンさんは

すばらしいです。。。

嫌がさせのコメントを書きまわらないで、

オイラは自分のブログを

立ち上げようと思います。

 

デンマンさんは、やっぱり

オイラを馬鹿にしてません。

オイラのために、心からの助言を

してくれるのです。。。

 

もうこうなったら、恥も外聞もなく

天にも舞い上がる気持ちで

スキップしたいと思います。


(smilejp.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

もう一つおまけに

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

ああァ~、うれしいなあああァ~。。。

 


(foolw.gif)


馬鹿ですよねぇ~。。。

自分で馬鹿を振りまいているのですよ!

この「現実主義者」は底抜けの

おめでたい愚か者です!

どうして これほどまでに人間は

馬鹿になりきれるのかァ?

僕には、もう付き合いきれません!

この男は 馬鹿だから

今日のことなどすっかり忘れて

また嫌がらせのコメントを

書き始めると思うのです!

仕方がないから 長い目で見ながら

付き合ってゆきます。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

 

ですってぇ~。。。

馬鹿バカしいと思いながらも、最後までよく読んでくださいました。

デンマンさんも喜んでいると思います。

とにかく、ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、

他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。

まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。

コメントスパムで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。

どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、メールアドレスで登録したりすると、あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?

でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。

あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。

では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』



(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 


(uncg05b.jpg)

■ 『反知性主義でワロタ』

■ 『リファラスパム』

■ 『ビットコイン馬鹿』

■ 『サムネイル画像』

■ 『読者登録スパム』

■ 『噂の女@香港』

■ 『ビットコイン リファラ』

■ 『悪徳業者 ネット犯罪者』

■ 『心にしみるウンコ』

■ 『性具とビットコイン馬鹿』

■ 『マヒナ奈々 悪徳業者』

■ 『現実主義者との夢の対談』

■ 『現実主義者 馬鹿の見本』

■ 『カーチスの裏技』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『現実主義者とブログ哨戒隊』

■ 『失われた20年の落し者』

■ 『トラバスパマー』

■ 『哀れで悲惨な現実主義者』

■ 『おめでたい現実主義者』

■ 『現実主義者@グアテマラ』

■ 『現実主義者@5ちゃんねる』

■ 『パクリブロガー look94288』

■ 『味もめんミステリー』

■ 『嫌われる現実主義者』

■ 『ネット犯罪 パクリブロガー』


(yuri03.jpg)

■ 『ネットで笑われている現実主義者』

■ 『人気リンクスパマー』

■ 『反面教師の現実主義者』

■ 『チョー悪名高い現実主義者』

■ 『スパマー マイケル』

■ 『松永エロパクリ屋』

■ 『スパマー 早川えりこ』

■ 『ブラックリスト追加』

■ 『坑夫と現実主義者』

■ 『人気リンクを狙え!』

■ 『犯罪者 エロ松永』

■ 『タリアセン夫人をパクる』


(hooker08.gif)

■ 『世界一愚かな現実主義者』

■ 『中国情報ジャーナル スパマー fukachina』

■ 『ヴァイアグラスパマー』

■ 『村上春樹と現実主義者』

■ 『スパム女王 ノーマ』

■ 『ビットコイン・リファラスパマー』

■ 『ワールド・スパマー』

■ 『愚かな現実主義者@注目の的』

■ 『ATBコインスパマー』

■ 『迷惑スパマー 早川えりこ』

■ 『自殺と現実主義者』

■ 『樋口一葉と現実主義者』

■ 『悪徳スパマー 早川えりこ』

■ 『犯罪者 悪徳エロ松永』

■ 『美尻ビーナスをパクる』

■ 『スティーブ・ジョッブズと現実主義者』

■ 『悪質スパマー 早川えりこ』


(rengey5.jpg)

■ 『めれちゃんと現実主義者』

■ 『悪徳エロ松永 犯罪者』

■ 『エロ犯罪者に注目』

■ 『早川えりこ 悪徳スパマー』

■ 『パクリ屋 ネット犯罪 エロ松永』

■ 『リファラスパマー Alexa』

■ 『マーフィーの法則と現実主義者』

■ 『悪徳ページスパマー』

■ 『Badbotスパマー』

■ 『愚かなパクリブロガー』

■ 『馬鹿の見本が読まれる』

■ 『現実主義者とDNA』

■ 『悪徳つぶちゃん再起』

■ 『現実主義者と学歴社会』

■ 『現実主義者と第2の人生』

■ 『ネチケットを知りません』

■ 『パクリブロガー撲滅!』


(bikini901.jpg)

■ 『Kibsoilsスパマー』

■ 『ジョッブズさんと現実主義者』

■ 『クズの廃人 現実主義者』

■ 『自由主義と現実主義者』

■ 『自虐私観と現実主義者』

■ 『JosephRed スパマー』

■ 『いいねスパマーゆりこ』

■ 『不倫と検索スパマー』

■ 『佐藤愛子と現実主義者』

■ 『久坂葉子と現実主義者』

■ 『Zafv1999スパマー』

■ 『永山則夫と現実主義者』

■ 『高橋まつりさんと現実主義者』

■ 『Briandrell スパマー』

■ 『ネットのエロ事師』

■ 『アタマにくる一言@現実主義者』

■ 『DerekLootaスパマー』

■ 『パクリブログ ビットコイン』


(bigcash.jpg)

■ 『東大バカと現実主義者』

■ 『いいねボタン廃止?』

■ 『片山さつきと現実主義者』

■ 『Unurl スパマー』

■ 『パクリブロガーと現実主義者』

■ 『skato スパマー』

■ 『現実主義者のバカ人気』

■ 『SwodE スパマー』

■ 『愚かなスパマー』

■ 『パクリ屋 エロ松永』

■ 『チュンチュンと現実主義者』

■ 『パクリ馬鹿と現実主義者』

■ 『エロ犯罪者と現実主義者』


(bitcoin20b.jpg)

■ 『横文字スパマー』

■ 『現実主義者de新年も馬鹿』

■ 『愚かな国際スパマー』

■ 『パクリブログ しきらら』

■ 『ネット荒らし 現実主義者』

■ 『グローバルスパマー』

■ 『ゆでガエルと現実主義者』

■ 『リファラスパマー Alexa2』

■ 『杉山がパクリ』

■ 『英字スパマー』

■ 『松本清張と現実主義者』

■ 『荒らしの現実主義者』

■ 『アルファベットスパマー』

■ 『ネット不適応者 現実主義者』

■ 『ネット犯罪者 しきらら』

■ 『愚かなチュンチュン』

■ 『悪徳ブログ しきらら』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ペルシャ人@Anzio

 

ペルシャ人@Anzio

 


(himiko12.jpg)


(anzio02.jpg)


(himiko92.jpg)


(himiko22b.gif)

デンマンさん! どういうわけでペルシャ人@Anzioを持ち出してきたのでござ~ますかァ~?


(kato3.gif)

卑弥子さんは僕が持ち出したと思っているのですか?

だってぇ~、タイトルを書くのはデンマンさんでござ~♪~ますわァ~。。。

確かにタイトルを書くのは僕です。。。 でもねぇ~、上のタイトルを書くように促(うなが)したのは他の人なのですよ。。。

それはどなたでござ~ますか?

ちょっと次のリストを見てください。。。

 


(liv90301a.png)


『拡大する』

『ペルシャ人が飛鳥にやってきた』

 

これはライブドアの僕の「徒然ブログ」の日本時間で 2月28日の午後10時27分から3月1日の午前3時47分までの「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。

あらっ。。。 3月1日の午前0時10分にGOOGLEで検索して『ペルシャ人が飛鳥にやってきた』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。

 


(liv70406e.png)


『拡大する』

『ペルシャ人が飛鳥にやってきた』

 

実は、イタリアのローマの近くにあるアンツィオ市に住んでいる ジュリエッタ・ヴェルドーネ (Giulietta Verdone) さんが読んだのです。。。

 


(anzio02.jpg)

 

デンマンさんは、またIPアドレスを調べてジュリエッタさんが読んだことを突き止めたのですか?

そうです。。。

 


(ip114248b.png)

 

あらっ。。。 この上の写真の女性がジュリエッタさんでござ~ますかァ?

そうです。。。

いつものように、女性がアクセスする場合は、きれいな写真を貼り付けるのですわねぇ~!

いけませんかァ~?

そういうことをすると、あの悪名高い「現実主義者」と名乗る男が「デンマンは女尊男卑だァ!」と喚いてムカつくと思いますわァ~。。。

 


(fool911b.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

いや。。。 あの馬鹿はきれいな女性を見れば男性ホルモンを全開してスキップして喜びますよ!

 


(smilerol.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

40過ぎても 結婚できない

オイラのために デンマンさんが

可哀想だと思って

ちれいな女の子の写真をベタベタ

貼り付けてくれるのです。

 

このぶんだと、上の記事を読んで

読者の中から、

オイラにプロポーズしたい女性が

きっと現れると思います。

オイラはウハウハしながら

男性ホルモンを全開します。

きゃははははは。。。

 

こうなったら、もう無条件に

スキップして喜びたいと思います!


(smilejp.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

もう一つおまけに

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

ああァ~、うれしいなあああァ~。。。

 

あの馬鹿は、きっとこのように狂喜すると思うのですよ。。。

馬鹿バカしいので、本題に入りますわ。。。 ジュリエッタさんは、どういうわけで『ペルシャ人が飛鳥にやってきた』を読んだのでござ~ますか?

あのねぇ~、ジュリエッタさんはローマにあるローマ・ラ・サピエンツァ大学(Sapienza – Università di Roma)で日本語と日本文化史を専攻しているのですよ。

 


(sapienza.png)

 

つまり、マリさんは日本の歴史にも興味があるのでござ~ますか?

そうです。。。 当然、卑弥子さんが専門の「日本文化と源氏物語」にも関心があるのです。。。

。。。で、ジュリエッタさんは どのように検索して『ペルシャ人が飛鳥にやってきた』を探し当てたのでござ~ますか?

次のように検索したのです。

 


(gog90301a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

あらっ。。。 「ペルシャ人 飛鳥 徒然」を入れて検索したのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

。。。でも、どういうわけで「徒然」を加えて検索したのですか?

もちろん、ジュリエッタさんは「徒然ブログ」の常連さんだからですよ。。。 しかも、彼女は“平成の紫式部”である卑弥子さんの大ファンなのです。。。 それで、たぶん卑弥子さんが古代のことで何か書いているのではないか? そう期待しながら「徒然ブログ」にアクセスしたというわけです。。。

マジで。。。?

だから、ジュリエッタさんは卑弥子さんの写真もクリックしてみたのですよ。。。

 


(gog90301b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

あらっ。。。 あたくしのおどけたイラストをクリックしたのですわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

卑弥子さんの写真をクリックしても『ペルシャ人が飛鳥にやってきた』に出くわすわけです。。。

それで、ジュリエッタさんは、上の記事のどこに興味を持ったのでござ~ますかァ~?

次の箇所です。。。


(lion02b.jpg)

ペルセポリスの獅子

Lion stone carving at Persepolis

これがペルセポリスの宮殿に飾られていた獅子です。
獅子と言うよりもライオンですよね。

写実的です。
幼稚園児に見せてもライオンを見たことがあるならば、ライオンと答えるでしょう。

このペルセポリスと言う都市は、古代ペルシャの首都です。


(persepo2.jpg)

ペルセポリス遺跡

Persepolis Ruins

紀元前3000年頃よりイランの地にはエラム人が文明を築いていました。
2000年紀に入るとロシア南部で遊牧生活を送っていたアーリア人が南下を開始します。

彼らはエラム人を追放し、さらにはメソポタミアを統治支配していた最強のアッシリアを滅亡させて、メディア王国を築きます。
狭義のペルシア人たちは、そのメディア王国に従属しながらザグロス山脈の南にあるパールサの地に住んでいました。

紀元前550年ごろ、メディア王の臣下でペルシアを統治していたキュロス2世はメディア王家の内紛に乗じてこれに叛旗をひるがえします。
その結果、メディアとペルシアを併合してアケメネス朝ペルシアを建国しました。

キュロス2世(在位BC559~530)はパサルガダエを首都にしました。
しかし、第3代のダレイオス一世が紀元前522年ごろ即位すると、
パサルガダエから西南四十キロの荒涼とした丘陵地に新都建設を命じました。

建設事業はクセルクセス一世(在位BC486~465)、アルタクセルクセス二世(在位BC465~424)へと引き継がれ、完成までに結局60年かかったのです。
これがペルセポリスです。
このペルセポリスの宮殿に飾られていたのが上のライオン像でした。


(lion05.jpg)

トルファン(吐魯蕃)の獅子

これは清朝時代に作られたといわれています。
清の時代ですからだいぶ時代が下ります。
しかもトルファンで作られています。

上の地図で見て分かるとおり、
トルファンはペルシャと日本のちょうど中間地点に位置しています。
ライオンを見たことのある幼稚園児でも、これをすぐ見てライオンだと答える子は10人に3人ぐらいでしょうか?

多分、犬と答えるでしょうね。
怖い顔をした犬のように見えませんか?
明らかに作者はライオンを見たことが無いですよね。


(lion06.jpg)

北京・紫禁城の獅子

これはライオンと言うよりも“獅子”ですよね。
つまり、様式化されて現実のライオンではなくなってしまっています。
完全に中国様式に基づいて作成された“獅子”になっています。


(lion07.jpg)

慶州(キョンジュ)掛陵(クエヌン)の狛犬

掛陵は8世紀末の元聖王の御陵で、
新羅統一時代の陵墓制度が、
完備した時代の代表的な陵とされています。

中国の獅子を真似て作られているのが良く分かります。
しかも、ライオンよりも犬のようになっています。

名前も“狛犬(こまいぬ)”です。
作者はライオンを彫っているとは思っていなかったでしょう。


(lion08.jpg)

八坂神社の獅子

これが日本で製作された獅子です。
上の写真を見てすぐ分かることは、ペルセポリスのライオンがもっとも写実的で、製作者は明らかに、本物のライオンを見たことがあるということが分かります。

しかし、トルファンも含めて、それよりも以東のライオンは、全く想像上の生き物としか思われません。
作者は、明らかに、本物のライオンを見たことがないのです。

獅子が古代韓国に伝わる頃には、獅子は獰猛(どうもう)な犬というイメージで受け入れられたようです。
おそらく、ペルシャ人がライオンをまだ一度も見たことのない中国人や韓国人に説明する時、獰猛な犬のようだ、と言ったのでしょう。

それが日本へ伝わると狛犬(こまいぬ)、つまり「高麗(こま)犬」になったのです。
高麗とは日本書紀では高句麗のことです。

半島では663年に百済が滅び、668年に高句麗が滅んで新羅が朝鮮半島を統一します。
その新羅も918年に滅んで、高麗(こうらい)に取って代わられます。
この王朝が1392年まで続きます。

高麗の武将である李成桂が王位を譲り受けた形で、翌年に新しい王朝を立てます。
これが李氏朝鮮です。
1896年に大韓帝国になり、1910年、日本に併合され、1945年に独立します。

日本人の間では、ライオンは「唐獅子」と共に「狛犬」という言葉になって、語り継がれたわけです。
ペルシャから飛鳥へやって来た石工が獅子像をたくさん作ったはずです。

しかし、写実的なライオン像は日本人の目には、むしろ想像上の生き物に見えたことでしょう。
時代が下るに従って、写実的なライオン像よりも「伝統的な」唐獅子や狛犬の方が主流になってゆき、それが、現在私たちが目にする唐獅子や狛犬となって残っています。

写実的なライオン像は、人気がなくて、作り変えられたか、壊されたのでしょう。
亀石のように大きなものを作っていれば、壊されずに残っていたでしょうが、残念ながら巨大なものは作らなかったようです。

ペルシャの石工がやって来た

証拠でもあるの?

蘇我氏が飛鳥寺を建立するために、百済から招いた寺工、鑪盤(ろばん)博士、瓦博士、画工らはペルシア系の人々であったと言われています。
また、仏師の司馬達等(しばのたつと)親子はペルシャ人であったらしいのです。 
ちなみに、司馬達等は鞍作止利(くらつくりのとり)のおじいさんです。


(himiko12.jpg)

天平八年(736年)、遣唐使に従ってきた李密翳(りみつえい)もペルシャ人でした。
天平勝宝六年(754年)、鑑真和上に随行して来日した安如宝もペルシア人であったと伝えられています。
このように古代日本には、ペルシア人は案外多く来訪して、その文化を伝えていたようです。

「日本書紀」には、トカラ人饗応の記述がみられます。
トカラについては、ペルシア、またタイ、ビルマ、メコン川流域など、いろいろな説があります。
まだ定説というものがありません。

斉明紀六年七月条に「覩貨羅人乾豆波斯達阿(とくわらのひとげんづはしだちあ)」とあって、「乾豆波斯達阿」という名前らしい表記があります。
「日本古典文学大系本」の頭注にしたがうと、固有名詞かどうかは疑問として、乾豆は賢豆などと同じくインド、波斯はペルシャをさし、達阿はインドの人名の語尾らしいとあります。

この表記からおおよそ推定するならば、日本よりはるか西方の南アジアの一地域かと思われます。
しかし、断定できる資料がありません。

もっともオーソドックスな解釈では西域の吐火羅(とから 覩貨邏)、つまり中央アジアのトハラ(現在のブハラ、Bukhara)であるとされています。


(worldmp3.gif)

トハラ族(Tokhara、覩貨邏)は、古代中央アジアの遊牧民で「トカラ」族とも言われます。 
サカ(インド=スキタイ)系と言われ、バクトリアへ移動後、大月氏に征服され、クシャーナ朝の中核となりました。

なお、現在のアフガニスタンの北部にある彼らが住んでいた土地は現在「トハラ」または「トゥハーリスターン」と呼ばれています。
その中心は古代にはバクトラ(現バルフ)、中世はクンドゥズに置かれ、東西交通の要地としてバクトリア王国、大月氏国、クシャーナ朝などの政治・文化の中心でした。

シルクロードの彼方から文物のみか、ペルシア人も渡来したという事については根強い支持があります。

しかし、日本書紀に従うと、ペルシア人だけが船に乗って漂着したり、男だけが本国に一時帰るというのは、ちょっと不自然です。

さらに書紀には『百済』と『都貨羅(トカラ)』の皇子を人質にしたとあります。
この場合、都貨羅を中央アジアのトハラと考えるには無理があります。

結論を先に言えば、僕は「トカラ」が二つの地名をさしていると思います。
一つは中央アジアのトハラ、もう一つは耽羅(トムラ又はタムラ)、つまり継体紀に一度名前の出てくる済州島です。

地理的位置と、百済との服従関係を考慮すると、初期の記述も十分に理解することができます。
従って、飛鳥にはペルシャからも済州島からも石工がやって来ていたと思います。


『ペルシャ人が飛鳥にやってきた』より
(2007年4月6日)

上の部分を読んでジュリエッタさんは、飛鳥時代にペルシャ人が日本へやって来たことを理解したのですか?

そうです。。。 卑弥子さんも、なるほどと改めて理解できたでしょう!?。。。

なんとなく分かりますわ。。。 で、ジュリエッタさんはデンマンさんにメールを書いたのですか?

そうです。。。 ジュリエッタさんは僕にメールをよこして、「タームペーパーの参考にさせていただきます。。。 ありがとうございます」と書いてくれたのですよ。。。 それに、「卑弥子さんにもよろしく」と書いてありました。。。

マジで。。。?

あのねぇ~、昔の人は “信じる者は救われる!” と言ったのです。。。 だから、卑弥子さんも素直に信じて、ルンルン気分で幸せになってねぇ~。。。


(foolw.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

ですってぇ~。。。 あなたは、 どう思いますか?

デンマンさんの言う事を信じますかァ~。。。?

ええっ。。。 「そんな事は、どうでもいいから、もっと他に面白い話をしろ!」

あなたは、そのように あたくしにご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。

分かりましたわ。

あなたが、そのように言うのであれば、ちょっと面白い映像をお目にかけます。

次のクリップは嫌いなプレゼントをもらってムカついている子供たちの映像です。

面白いから、じっくりと見てくださいまし。。。

 


(dislike2.jpg)

 

どうでした?

ええっ。。。 「もう過ぎてしまったクリスマスのことなど どうでもいいから、何か他に もっと面白いことを話せ!」

あなたは、あたくしに向かって、更にご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。!

分かりましたわァ。。。 あなたが、そうおっしゃるのだったら、まずジューンさんの次の写真をご覧になってくださいまし。。。

 


(senya020b.jpg)

 

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。

 


(xdress02.jpg)

 

いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

どうですかァ~? けっこうなものでしょう!?

いつまでも見とれていても仕方がありませんわよゥ。

あなたのために古代史の面白い記事を用意しました。

ぜひ お読みください。

では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)

 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』


(miya08.jpg)

『麻生元総理』

『ネットのバカ女を捜して』

『額田王の歌』

『聖女と娼婦』

『済子女王@萌える』

『ん?堀内亜里?』

『松平春嶽が黒幕?』

『旅行者的早餐』

『なぜ蝦夷なの?』

『プリキュアとヒトラー』

『戦争絶対反対よね』

『怨霊の歴史』

『色欲@歴史』

『紫式部と敗戦』

『ラピスラズリと源氏物語』


(annasalleh.jpg)

『性と愛@古代史』

『仙台を離れて』

『美人とブス@大奥』

『絵の中のウソ』

『阿倍仲麻呂@ベトナム』

『バイクガール』

『六条御息所』

『卑弥子さんの大学』

『元寇と捕虜』

『マキアベリにビックリ』

『痴漢が心配』

『びた一文』

『卑弥子@ブカレスト』

『エロい源氏を探して』

『ラピスラズリの舟形杯』

『平成の紫式部』

『隠元豆と国性爺合戦』

『おばさんと呼ばれて』


(zurose2.jpg)

『女帝の平和』

『アタマにくる一言』

『悪女レオタード@昌原市』

『スウィートビーン』

『ガチで浦島太郎やし』

『ご苦労さま』

『デンマンのはなし』

『卑弥呼の墓』

『室生犀星と人間学』

『松平春嶽ダントツ』

『英語は3語で伝わる』

『くだらない物』

『漢字で体操』

『面白い漢字テスト』

『放屁女に罰金』

『アヤメとカキツバタ』

『日本の閨房術』

『大団円』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

大団円

 

大団円

 


(daidan01.jpg)


(daidan02.jpg)


(daidan03.jpg)


(himiko22b.gif)

デンマンさん! どういうわけで大団円を持ち出してきたのでござ~ますかァ~?


(kato3.gif)

バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。


(kokusen03.jpg)

 

1715年(正徳5)11月、忍び寄る寒さを打ち払う熱気が、ここ大阪道頓堀にはあった。
竹本義太夫の起こした竹本座で、折しも初演の「国性爺合戦(こくせんやかっせん)」は、近松門左衛門の作品でありながら、それまでの近松の「曽根崎心中」(1703年[元禄16]初演)で遊女と手代の男女の情愛を切々と伝えたものや、「堀川波鼓(ほりかわなみのつづみ)」(1707年[宝永4]初演)で武家の妻の女の性を艶(なま)めかしく描いたものとは異なり、別世界の唐国と日本を股にかけた広大なスケールの躍動的な活劇であった。

「国性爺合戦」の上演は年を越しても人気を博し、ついに2度目の正月を迎え翌々年1717年3月まで続く空前の長期興行となった。

大阪の町人たちは「国性爺合戦」のどこに魅力を感じて、竹本座に足を運び続けたのであろうか。
繰り人形の所作の巧みさや、義太夫の節回しもあったであろうが、なにより近松の描く筋立てそのものに心揺さぶられたのであろう。

 (2ページ)

いよいよ国性爺(国姓爺が実名、作中は国性爺)の大活躍が始まる。
これこそ日本の麒麟児とばかり異国に武徳を表し、福州の長楽城や諸国の府38か所を攻め取り、守りを固めた。
一方、呉三桂の護る太子は7歳に成長した姿を現し、あわせて平戸から唐に着いた国性爺の妻と栴檀(せんだん)皇女が鄭芝龍と合流して、国性爺の待つ福州の城に入った。

太子は国性爺から印綬を捧げられ、永暦皇帝となって大明再興の頂点に立つ。
伊勢神宮の大幣(おおぬさ)を掲げた陣屋を構えて評議を重ね、国性爺・呉三桂・甘輝は天下分け目の韃靼国との戦いに突入する。

韃靼王や裏切者・李蹈天ら70万騎が立て籠もる南京城に攻め入り勝利した国性爺・呉三桂・甘輝らは韃靼王を王であるからという理由で鞭打ち刑のあと本国に追放し、李蹈天の首と両腕を引き抜き、高らかに大音声を上げる。
「永暦皇帝の御代万歳、国家安全と言祝(ことほ)ぐのも、大日本の君が代の神徳武徳聖徳の満ちて尽きない国民の恵みのおかげ、万々年も五穀豊穣うち続くよう」と祝いあった。
文句なしの大団円となった。

この近松の筋立てに、大阪の町人たちは喝采をおくった。

 (4-5ページ)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


『天下泰平の時代』
著者: 高埜利彦
2015/3/21 発行
発行所: 株式会社 岩波書店

つまり、上の部分を読んだら大団円が出てきたので、それをタイトルにしたのですか?

そうです。。。 いけませんか?

別にかまいませんけれど、それって単細胞的な発想ではござ~ませんかァ~?

要するに、あの“馬鹿の見本”の「現実主義者」のように馬鹿の一つ覚えで“ネトウヨ!”と叫ぶようなものだと卑弥子さんは言うのですか?

 


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

だってぇ~、そうではござ~ませんか! あの馬鹿は、とにかくボキャブラリーが極めて少なくて、馬鹿の一つ覚えで“ネトウヨ!”とか“ウンコ”とか、“ボケナス”とか、そう言うアクタレ言葉を投げつけながら人の嫌がるコメントを書き回っているのでござ~ますわァ~。。。

でも、僕は馬鹿の一つ覚えで大団円をタイトルにしたわけではないのですよ。。。 それに、大団円というのはアクタレ言葉ではないでしょう! 実は、僕はこれまでに大団円という意味を辞書で調べたことがなかったのですよ。

つまり、大団円の意味を知らなかったのでござ~ますか?

知らないというよりも、「円」が含まれているので 直感的に“丸く治まる”という意味だろうと思って、そのまま別に辞書を調べるほどのことではないと思って ずっとそう解釈しながら通してきたのです。。。

。。。で、上の本を読んで急に不安になって辞書で調べようと思ったわけでござ~ますかァ?

。。。と言うよりも、卑弥子さんを呼び出して尋ねた方が早いと思ったわけです。。。

それで、あたくしを こうして呼び出したというわけでござ~ますか?

そういうことです。。。 京都女子大学で「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授ならば確実に意味を知っていると思ったわけですよ。。。

デンマンさんも たまにはあたくしに花を持たせてくれるのですわねぇ~。。。

そうです。。。 で、大団円というのは広辞苑的には、どういう意味ですか?

デンマンさんが大団円に含まれている「円」から、直感的に“丸く治まる”、“丸く治める”という意味だろうと思ったのは正解に近いのですわ。

そうですか?。。。で、辞書的には、どういう意味なのですか?

大団円となったということは、「欠けることなく うまくおさまった」、「円満におさまった」という意味になるですわァ~。。。 つまり、演劇や小説などの最後の場面ですべてがめでたく収まる結末のことを「大団円」というようになったのですわ。

要するに、ハッピーエンドで終わった場合だけに使うのですか?

悲劇の終わりにはまず使われませんわ。。。

つまり、“めでたし、めでたし”で終わる時だけですか?

そうですわ。。。 そう考えて間違いありません。。。 

。。。で、どのように使うのですか?

次のように使うのですわ。

■いよいよ事件は大団円だが、

私にはまだ大分判らない点がある。

 

■終わりそうで終わらないこの物語も、

いよいよ大団円を迎えます。

 


(luv655.png)

 

■太郎さんと花子さんは大学卒業と同時に

結婚し、大団円となりました。

 

■その小説はヒロインが忠実な羊飼いと結婚して

メロドラマ的大団円に至る。

 

■父は大団円で終わる演劇が好きで

いつも大団円はいいと話しているので、

町内では“大団円おじさん”と呼ばれています。

なるほどォ~。。。

つまり、このことだけのために あたくしを呼び出したのですか?

もちろん、それだけではないのですよ。。。 卑弥子さんは「国性爺合戦」を観たことがありますか?

観たいと思っていましたけれど、また観たことがないのですわ。。。

。。。でしょう!?

あらっ。。。 観ないといけませんでしたかしら?

だってぇ~、卑弥子さんは日本の古典を腐女子たちに教えてるわけでしょう?

そうでござ~ますわァ。。。

だったら、「国性爺合戦」を観ていても不思議はないでしょう!?

じゃあ、デンマンさんは観た事があるのでござますか?

いや。。。 ありません!

だったら、あたくしに つべこべ言う義理はないじゃありませんかァ!

ところが、「国性爺合戦」の上演は年を越しても人気を博し、ついに2度目の正月を迎え翌々年1717年3月まで続く空前の長期興行となったと言うのですよ。。。

国性爺合戦


(kokusen06.jpg)

 

近松門左衛門作の人形浄瑠璃。のちに歌舞伎化された。全五段。

正徳5年(1715年)、大坂の竹本座で初演。
江戸時代初期、中国人を父に、日本人を母に持ち、台湾を拠点に明朝の復興運動を行った鄭成功(国性爺、史実は国姓爺)を題材にとり、これを脚色。
結末を含め、史実とは異なる展開となっている。
和藤内(鄭成功)が異母姉の夫・甘輝との同盟を結ぶ「甘輝館」が有名。
初演から17ヶ月続演の記録を打ち立てた。

 

登場人物

和藤内:中国人を父に、日本人を母に持つ。のち国性爺。超人的活躍で明朝の復興に尽くす。
実在の人物鄭成功(国姓爺)がモデル。
なお、和藤内とは、「和(日本)でも藤(唐、中国のこと)でも内(ない)」という洒落。

小むつ:和藤内の妻。

鄭芝龍:和藤内の父。明の臣。日本に渡ってからは老一官と名乗る。

栴檀皇女:明の皇帝の妹。

甘輝:将軍。

呉三桂: 将軍。明の忠臣。敵弾に倒れた帝の寵妃華清婦人の腹の太子と自らの子を入れ替え、太子をつれて山々を逃げ九仙山に隠れる。

錦祥女: 甘輝の妻。鄭芝龍の先妻の娘。

李蹈天: 明の佞臣。左目を抉り取って韃靼にくみする。

 

作品背景

正徳4年9月(1714年10月)、竹本座の竹本義太夫が没し、遺言により、24歳の弟子・竹本政太夫が後を継いだ。
しかし多くの年配者を差し置いてのことだったため、反発があった。
そこで長老の近松門左衛門と、座長の竹田出雲は、政太夫の長所である声を活かしたこの作品を完成させる。
この作品名は、当初は史実通り『国姓爺合戦』であったが、話は創作であるため、「姓」を「性」と変え『国性爺合戦』に直したともいわれるが、後づけの説明とされる。

隣国である中国に題材を求めたことや、中国人と日本人の混血である主人公は、鎖国下において非常に人気を集め、結果的に3年越し17ヶ月続演という記録を打ち立てた。
また歌舞伎化のほか、読本としても出版された。

この人気を受けて、近松は後日狂言として『国性爺後日合戦』『唐船噺今国性爺』を書いたが、いずれも前作の人気には及ばなかった。

現在は、歌舞伎・文楽ともに二段目の「千里が竹」と三段目がよく上演される。
歌舞伎では錦祥女の流した血が川に流れる場面を「紅流し」と呼び、国性爺が「南無三! 紅が流れた!」と被っていた笠を脱ぎ捨て、石橋の上で大見得を切るという荒事風の演出が名高く、市川團十郎代々のお家芸となっている。
また、獅子が城での国性爺と甘輝との対決は両者とも座頭級の俳優が共演して火花を散らすのが見どころである。


出典: 「国性爺合戦」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これってぇ、日本が鎖国をしていた江戸時代に中国で起きた話なのですよ。。。

そうですわねぇ~。。。

テレビや映画もない時代に、海外の情報は庶民には届かなかったに違いない!

それなのに、どうしてストリップでもロマンポルノでもない「国性爺合戦」が、ミーちゃん、ハーちゃんの庶民の間で それほどの人気になったのでござ~ますかァ?

あのねぇ~、「国性爺合戦」は実際の出来事と実在の人物に基づいた人形浄瑠璃だったわけです。。。

でも。。。、でも。。。、それほど人気が出た人形浄瑠璃だったのでしょうけれど、あたくしは京都に生まれ京都で育ったにも拘らず、いまだに「国性爺合戦」を浄瑠璃でも、歌舞伎でも、テレビでも映画でも観たことがござ~ませんわァ~。。。

それは、当然のことですよ。。。 僕だって、この記事を書くために、初めてYouTubeで観たのだから。。。

それなのに、鎖国時代の大阪や江戸で、どうしてそれほどの人気が出たのでござ~ますかァ~?

言ってみれば、「国性爺合戦」は、江戸時代の「真珠湾攻撃」か? あるいは江戸時代の「9.11同時多発テロ」を演劇にして見せたようなものだったのですよ。。。

 


(911conspi2.jpg)

 

テレビや映画がなかった時代に、お隣の中国の大事件をニュースとして演じたようなものだったのでござ~ますか?

その通りですよ。。。 しかも、主人公・国姓爺のモデルになった実在の人物鄭成功は、中国人を父に、日本人を母に持つ人物だった。。。 だからこそ、鎖国をしていた当時の日本では、その浄瑠璃を観ながら、観客は自分が中国に渡って戦争をしていたような思いでワクワクしながら観たに違いない。。。

そうでしょうか?

だってぇ~、もしもですよ、「9.11同時多発テロ」を起こしたグループの中に、日本人が混じっていたとしたら、日本人のたくさんの映画監督が、その日本人を主人公にした映画を たくさん作っていたはずですよ。。。

つまり、当時の人形浄瑠璃は、庶民の「知りたい」という要求を満たしてくれる「マスメディア」だったのですわねぇ~。。。

そうですよ。。。 いまでは、それが こうしてインターネットに取って代わられているわけです。。。


(foolw.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

ですってぇ~。。。 あなたは、 どう思いますか?

デンマンさんの言う事を信じますかァ~。。。?

ええっ。。。 「そんな事は、どうでもいいから、もっと他に面白い話をしろ!」

あなたは、そのように あたくしにご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。

分かりましたわ。

あなたが、そのように言うのであれば、ちょっと面白い映像をお目にかけます。

次のクリップは嫌いなプレゼントをもらってムカついている子供たちの映像です。

面白いから、じっくりと見てくださいまし。。。

 


(dislike2.jpg)

 

どうでした?

ええっ。。。 「もう過ぎてしまったクリスマスのことなど どうでもいいから、何か他に もっと面白いことを話せ!」

あなたは、あたくしに向かって、更にご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。!

分かりましたわァ。。。 あなたが、そうおっしゃるのだったら、まずジューンさんの次の写真をご覧になってくださいまし。。。

 


(senya020b.jpg)

 

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。

 


(xdress02.jpg)

 

いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

どうですかァ~? けっこうなものでしょう!?

いつまでも見とれていても仕方がありませんわよゥ。

あなたのために古代史の面白い記事を用意しました。

ぜひ お読みください。

では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)

 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』


(miya08.jpg)

『麻生元総理』

『ネットのバカ女を捜して』

『額田王の歌』

『聖女と娼婦』

『済子女王@萌える』

『ん?堀内亜里?』

『松平春嶽が黒幕?』

『旅行者的早餐』

『なぜ蝦夷なの?』

『プリキュアとヒトラー』

『戦争絶対反対よね』

『怨霊の歴史』

『色欲@歴史』

『紫式部と敗戦』

『ラピスラズリと源氏物語』


(annasalleh.jpg)

『性と愛@古代史』

『仙台を離れて』

『美人とブス@大奥』

『絵の中のウソ』

『阿倍仲麻呂@ベトナム』

『バイクガール』

『六条御息所』

『卑弥子さんの大学』

『元寇と捕虜』

『マキアベリにビックリ』

『痴漢が心配』

『びた一文』

『卑弥子@ブカレスト』

『エロい源氏を探して』

『ラピスラズリの舟形杯』

『平成の紫式部』

『隠元豆と国性爺合戦』

『おばさんと呼ばれて』


(zurose2.jpg)

『女帝の平和』

『アタマにくる一言』

『悪女レオタード@昌原市』

『スウィートビーン』

『ガチで浦島太郎やし』

『ご苦労さま』

『デンマンのはなし』

『卑弥呼の墓』

『室生犀星と人間学』

『松平春嶽ダントツ』

『英語は3語で伝わる』

『くだらない物』

『漢字で体操』

『面白い漢字テスト』

『放屁女に罰金』

『アヤメとカキツバタ』

『日本の閨房術』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

突然変異の謎

 

突然変異の謎

 


(zebhorse.jpg)


(laugh16.gif)


(liv90110b.png)


(deba01.jpg)

デンマンさん。。。 どうしてオイラをお呼びになったのですかァ~? ビックリしましたよゥ。。。!


(kato3.gif)

オマエ、僕に呼び出されるとは思わなかったのォ~?

当たり前でしょう! 第一、オイラはあの愚かな「現実主義者」のように嫌がらせのコメントなど書いたことがありません!

 


(fool911b.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

オイラはネット市民の皆様に迷惑をかけるようなことをした覚えがないのです。。。 それなのに、どういうわけでデンマンさんはオイラをお呼びになったのですかァ~?

オマエは、全く心当たりがないのォ~?

ありません!

だったら、次のリストを見てごらんよ!

 


(liv90110b.png)

 

上のグラフとオイラが関係あるのですか?

関係あるからオマエを呼び出したのだよ。。。

つまり、今日の突然変異の謎というのは、トップの写真のお馬さんの突然変異じゃなくて、すぐ上のリストのアクセスが急上昇した突然変異のことですかァ~?

そうだよ。。。 オマエは見かけによらず飲み込みが早いのだねぇ~。。。

うへへへへへ。。。 「現実主義者」は偏差値が30台のクソ大学しか出られませんでしたけれど、オイラは早稲田大学の理工学部を卒業しています。。。

じゃあ、クラシック馬鹿の太田将宏の後輩というわけだァ~。。。

そうです。。。 オイラも理工学部の数学科を卒業して大手のソフトウェアの会社に勤めましたァ~。。。 で、オイラが上のグラフの急上昇と関係あるのですか?

関係あるから呼び出したのだよ。。。

マジで。。。?

信じられないのならば、次のリストを見てごらんよ。。。

 




(liv90105a.png -> liv90105a3.png)


『拡大する (PART 1)』

『拡大する (PART 2)』

『拡大する (PART 3)』

 

あれれぇ~。。。 ちれいな可愛い女の子がたくさん出てきましたねぇ~。。。 うへへへへへへ。。。

ちれいで可愛い女の子は、どうでもいいんだよ! 緑の枠で囲んだIPアドレスに注目して欲しいのだよ!

 

1.72.3.45 (sp1-72-3-45.msc.spmode.ne.jp)

 

つまり、このIPアドレスの保持者がオイラだとデンマンさんは主張するのですか?

その通りだよ!

 


(ip345b.png)

 

IPアドレスを調べると新宿区に住んでいるオマエの名前が出てくるのだよ。。。 高奇 心太郎(こうき しんたろう)。

あれれっ。。。、でも。。。、でも。。。、オイラは、あの悪名高い「現実主義者」のようにイジメ自殺した被害者の家族の気持ちを痛めつけるようなコメントも、警視庁のサイバーポリスに逮捕されるようなネット犯罪もおかしていません。。。

分かっているよ。。。 分かっているよ。。。 そのようにビビることはないんだよ。。。

それなのに、どういうわけでオイラの名前まで出して晒すのですか?

ひょっとしてオマエが、あの悪名高いパクリブロガーじゃないかと思ったのだよ。。。

オイラは他人のブログの記事をパクったりしませんよう。。。。

だから、念のために調べたのだよ。。。

デンマンさんはパクリブロガーに記事をパクられたことがあるのですか?

あるのだよ!

 


(access91.jpg)

『アクセス急増!』

 

その事に関しては上の記事で着たけれど、次のリストに示したように、アクセスが急増して1日に5,513人のネット市民の皆さんがアクセスしたのだよ。。。 

 


(ame80110a.png)

『拡大する』

 

オマエは、高々100回程度アクセスしただけだから、このパクリブロガーから見れば、かわいいものだよ。。。

マジで。。。?

でも、実は、1日に5,513人のネット市民の皆さんがアクセスしたんじゃなくて、エロ松永という一人のパクリブロガーがサイトコピー・ツールを使って僕のブログの記事をすべてパクったのだよ。。。

。。。で、そのパクッた記事で何をしたのですか?

検索結果の上位に掲載される記事を選んで、そのページを悪徳エロサイトの宣伝ページとすり替えたのだよ!

 


(xx70729a.png)

『拡大する』

 

あれっ。。。 著作権違反のネット犯罪。。。、しかも、架空請求書を発送する詐欺行為ではありませんかア!

そういうことだよ!

つまり、デンマンさんはオイラがエロ松永だと思ったのですか?

トップの突然変異に気づいたときに、僕はエロ松永が、また悪事を働いているのかなァ~?。。。 そう思ったのだよ。。。 それで調べてみたわけぇ~。。。

オイラは、絶対にそのような悪どい事に手を出しませんよう。。。 で、オイラじゃないことを確認したのですか?

そうだよ。。。 次のようにIPアドレスを入れて調べたのだよ。。。

 


(gog90105a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

 

。。。で、上の検索結果の一つ一つを調べたのですかァ~?

そういうことだよ。。。 そしたら、オマエは毒にも薬にもならない好奇心でネットサーフィンをする雑魚(ザコ)だと判ったわけだよ。。。

 


(oda90105.png)


『拡大する』

『実際のページ』

 

あっ。。。 これは小田原の掲示板に書き込みしたときのものですよ。。。

うん、うん、うん。。。 悪い書き込みをしていたんじゃないだろうなァ~。。。

滅相もない! オイラはネット市民の皆様に迷惑をかけるような事はしていません。。。

 


(2ch90105a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

 

これは2ちゃんねるに書き込みしたときのものです。。。

オマエ、現実主義者とも面識があるんじゃないのォ~?

いいえ。。。 滅相もない! オイラは、あの悪名高い「現実主義者」とは友達でも、知り合いでも、メル友でも、何でもありません。。。 信じてください。。。

そうムキにならなくてもいいよ。。。 僕はオマエを信じるよ。。。 

じゃあ、オイラはこれで帰らせてもらいます。。。

ちょっと待てよ! 最後に一言! 何があっても、パクリブロガーのエロ松永や、あの愚かな「現実主義者」の真似をしないように!

ハイ、分かりましたァ~。。。 死んでも真似をしませんから安心してください。。。


(foolw.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

あなたはクリスマスを楽しみましたか?

ええっ。。。 「もう終わったことはどうでもいいから、他に面白いことを話せ!」

あなたは、そのようにわたしにご命令なさるのですかァ~?

分かりましたわ。。。 では、あなたのクリスマスではなく、

動物たちの面白いクリスマスを見てください。。。

 


(catxmas3.gif)

 

ええっ。。。 「動物たちのクリスマスなど面白くないから、他にもっと面白い話をしろ!」

あなたは、さらに わたしにご命令なさるのですかァ~?

分かりましたわァ~。。。

じゃあ、あなたのために可愛らしいクリップを貼り出します。

可愛い動物たちのアクビを見て楽しんでください。。。

 


(yawnpup.jpg)

 

あなたもつられてアクビをしてますわねぇ~!?

では、おやすみなさい。。。

またねぇ~。。。


(byebye.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事

■ 『埼玉りそな銀行 行田支店 悪い評判』


(linger49.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(linger65.gif)

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』


(curryind.jpg)

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(biker302.jpg)

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』

『希望とロマン』

『錯視 錯覚』

『マンボ@バンクーバー』


(rengfire.jpg)

『目覚めぬ夢』

『熱烈なファンの軌跡』

『花火とロマン』

『恋に染められ』

『恋に染めごろう』

『皆さん、ありがとう』


(noten15.jpg)

■ 『ジェミマおばさんのシロップ』

■ 『夏日に、お帰りなさい』

■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』

■ 『スープカレーなのね』

■ 『忍城時代まつり』

■ 『夜道のルート66』

■ 『上を向いて歌おう』

■ 『霧積温泉のロマン』

■ 『明けましておめでとうございます』

■ 『車掌さんの松島音頭』

■ 『上州散策』

■ 『埼玉りそな銀行 行田支店 悪い評判』

■ 『ネットリンチ』


(june501.jpg)

■ 『IPアドレス 0.0.0.0』

■ 『現実主義者のコメント』

■ 『寂しい現実主義者』

■ 『引きこもった現実主義者』

■ 『哀れな現実主義者』

■ 『愚かな現実主義者』

■ 『鼻であくびをする』

■ 『よしださん、久しぶり』

■ 『おもいきり生きてね』

■ 『オーロラに想いをはせて』

■ 『初夏 もうすぐ梅雨』

■ 『ピーナツバター』

■ 『クラムチャウダー』

■ 『マインドフルネス』

■ 『謹賀新年 2019』


(bellyan15.gif)


(hand.gif)

サワークリームグレーズド

 

サワークリームグレーズド

 


(sourdonut3.jpg)


(sourcream2.jpg)


(sourdonut5.jpg)


(salon22.jpg)


(sayuri2.gif)

Subj:サワークリーム グレーズド

とアップル フリッターを各1個

買ってきて欲しいのです


(timrob3.jpg)

From: sayuri@hotmail.com
To: denman@infoseek.jp
Cc: barclay1720@aol.com
date: Sep 26, 2018, 9:58 PM

9月28日に買うとまだ早いと思うのです。

だけど、デンマンさんはスニーカーを買う都合があるのよね

かつて、私はしばらく冷蔵庫に入れておいたのだけれど、

カビが生えてしまいました。

もったいないから、デンマンさんが10月にはいって

バンクーバー空港を飛び立つときにでも

買ってくれればと思います。

空港にもTim Hortonsがあります。

サワークリーム グレーズド とアップル フリッターは

バンクーバーの思い出の味なのです。

デンマンさんも、今日、図書館の帰りに

ロブソン・ストリートのTim Hortonsに寄って

食べてみたらいいです。

おいしいよ。

 


(timrob2.jpg)


(fritter02.jpg)

 

デンマンさんが、いつでもサワークリーム グレーズド と

アップル フリッターを食べられるというのは、うらやましいです。

いいなあァ~♪~!

 


(smilegal.gif)

 

小百合より


(sayuri15.gif)

 


(foolw.gif)

Subj:クリスマスの準備はできましたか?

きゃははははは。。。


(xmastree2.gif)

From: denman@infoseek.jp
To: sayuri@hotmail.com
Cc: barclay1720@aol.com
date: Dec 20, 2018, 8:14 PM

クリスマスはどこで迎えますか?
バンクーバーはクリスマス気分一色だけれど、
僕にとっては、クリスマスが休みになるので、
ネットができないのが、ちょっと寂しいよ。。。

でも、久しぶりの休みだから好きな本でも読んで
クリスマス気分を味わおうと思います。

クリスマス気分。。。?

キリスト教も信じてないし、
クリスマスのサンタもいるわけじゃないし。。。

小学校2年か3年生の頃に、
母親が、珍しくクリスマスの話を持ち出して、
クリスマスの朝にプレゼントを買ってくれそうな雰囲気になったんだよね。。。

もちろん、前の日にプレゼントを買って、靴下の中に入れて
箪笥のトッテからぶら下げておくんだよね。。。

サンタなんて信じてないし、
サンタがプレゼントを持ってくるなんて、まったく信じてもいなかったけれど、
母親が子供に夢を与える気分になったようで、
僕としても、母親のそんな気分に
口を合わせていたのでした。

クリスマスの朝、どんなプレゼントが靴下の中に入っているのだろか?
かなり期待していましたよ。。。

そしたら、100円ぐらいの甘露飴の袋が入っていただけ!
これにはガッカリさせられたと言うより、
大きな期待に反していたので、ムカつきました!

悔し紛れに、「こんなのいらん!」と言って、
母親の目の前に投げつけましたよ!

それ以来、母親はクリスマスの“ク”の字も言わないようになりました!
きゃはははははは。。。

だから、小百合さんも三男にクリスマスのプレゼントをするようなことがあったら、
期待しているようなものを察して、それなりのものをあげてね。
そうじゃないと、三男もムカついて、
小百合さんも2度とクリスマスの“ク”の字も言えない気分になってしまうから。。。(笑)

ところで、小百合さんに頼まれた、サワークリーム・グレーズドに最近
ハマっているのですよ!
きゃはははははは。。。

 


(sourdonut2.jpg)

 

Tim Hortons のサワークリーム・グレーズドはサワークリームの味が

薄すぎるので、すぐそこの安売りスーパーで12個で

$3 のドーナツを買ってくるのです。

 


(12donuts.jpg)


(donuts_annettes.jpg)

 

Loblaws で $3.99 で売っているものが

そこの安売りスーパーでは $3.00です!

そして、1リットルのサワークリームを買うのです!

 


(sourcream1.jpg)

 

スーパーストアと同じ値段で買えます。
つまり、1リットルで$4.68 です!

そして、たっぷりとサワークリームをドーナツに載せていただくのですよ!
これが、ごくうまなのです!

小百合さんに食べさせてあげたい!
きゃはははははは。。。

では、小百合さんも次の曲を聴いて、
コーヒーを飲みながら
ドーナツを食べてねぇ~。。。

 


(paris03.jpg)

 

では、ルンルン気分でよいクリスマスを!
バイバ~♪~イ。。。

PS: ところで、今日は小百合さんのメールと僕のメールを基にして
次の記事を投稿しました!

 


(couple12.jpg)


(karusasa2.jpg)

『恋人たちの小径』

 

写真やアニメ、YouTubeを貼り付けたので
楽しく読めると思います。
じゃあねぇ~。。。


(byebye5.gif)


(denman01.gif)

 


(sayuri5.gif)

Subj:おいしそうなドーナツ

イーね!


(sourdonut5.jpg)

From: sayuri@hotmail.com
To: denman@infoseek.jp
Cc: barclay1720@aol.com
date: Dec 20, 2018, 10:21 PM

12個入っていて安いね、イーストドーナツ?
ふかふかドーナツ?
それともオールドファッションのハード系?

何しろサワークリームが安いよ
この次 バンクーバーに行ったら食べるよ

子供はプレゼントはお金と言うでしょう
出るばかりですよ、

最近はデンマンさんのように食事は簡単にしてます。
ゆでめんに めんつゆので…

卵に道の草、たぶん菜の花みたい、からし菜?が小松菜のように冬に生えてくる。
その小さいのをつんで食べる。

ビールは買う
毎朝、食パンを一枚とコーヒー2杯
コーヒー豆だけは 毎日挽く

 


(coffeemil2.jpg)

 

今のところ、毎日片付け、今日は障子張り
TDやっとひらいたよー、

前回の仮のパスワードは時間切れで入力できず、
またまた長いEasyline電話でまたパスワードもらい

それから、30キロ離れた実家のパソコンに移動し
携帯にsecurity codeが送られてきて、

それをまたパソコンから入力して本人確認してやっとこだよー。
それで草食べて、泣きだよ (笑)

図書館でニヤニヤ面白いですか?

 


(smilegal2.gif)

 

小百合より


(sayuri15.gif)

 


(foolw.gif)

Subj:今度バンクーバーへ来たら、

一緒に食べましょう!

きゃははははは。。。


(breakup0.gif)

From: denman@infoseek.jp
To: sayuri@hotmail.com
Cc: barclay1720@aol.com
date: Dec 21, 2018, 11:46 AM

日本と比べたら、安いだろうね。。。
ドーナツは“glazed donut”と書いてあったよ。。。

サワークリームグレーズドと同じ感じのドーナツですよ。
ただし、サワークリームは使ってない!

サワークリームは日本と比べたらバカ安でしょうねぇ(笑)

今度バンクーバーへ来たら、一緒に食べましょう!
きゃはははははは。。。

マウイですよ!(爆笑)

今朝も、ドーナツに、たっぷりサワークリームを載せて食べてきました!

昼食のサンドイッチはカイザーバン(Kaiser bun)にスライスしたサラミ
とスライスしたチェダーチーズ、
それにスライスしたトマトとスライスしたたまねぎに
これまたサワークリームをべったりとつけたサンドイッチですよ!

 


(kaiser30.jpg)

 

これがまた、マウイなんですよ!
きゃはははははは。。。

昨日、ネスカフェが宣伝用にサンプルが3つ入ったものを送りつけてきました!
そのひとつにFrench Vanilla Coffeeというのがあったのだけれど、
これを夕べ試しに飲んだら、旨いのですよ!

 


(vanicoffee.jpg)

 

バニラが嫌いな人は、まずいないから、
旨いだろうとは思ったけれど、
バニラの香りが、馥郁(ふくいく)として
なんだかロマンチックな気分になりました!

小百合さんと一緒に飲みたくなりました!
きゃはははははは。。。

TDバンクでは、だいぶ、いろいろな経験をしたよね。。。
でも、この経験のおかげで、2度と同じようなゴタゴタは
今後ないでしょう!?

何事も経験をつめば、次回から失敗や面倒なことにはならないでしょう!
その授業料だと思えば、過去のゴタゴタも、素直に受け止めることができるでしょう!

では、楽しいクリスマスを!

コーヒーとドーナツを食べながら

次の音楽でも聴いて、癒されてね。

 


(corcovado.jpg)

 

じゃあ、バイバ~♪~イ

PS: これからお昼のサンドイッチを食べます!

じゃあねぇ~。。。


(hand.gif)


(denman01.gif)


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~~

あなたも最近 おいしいものをいただきましたか?

ええっ。。。 「そんな事はどうでもいいから、何か他に面白い話をしろ!」

あなたは、あたくしに そのようにご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ。。。 あなたがそのようにおっしゃるのであれば、

元旦にバンクーバーで第99回寒中水泳があったのでござ~ますわよう。

その模様をお見せしますわねぇ~。。。

 


(polswim03.jpg)

 

ええっ。。。 「寒中水泳など つまらんから、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、さらに、そのような強い口調で あたくしにご命令なさるのですかァ~?

分かりましたわァ~。。。

個人的なお話ではありますけれど、

次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

 

ところで、小百合さんが なぜ「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?

ご存知でござ~♪~ましょうか?

なぜ。。。?

実は簡単な事なのですわよう。

 


(sayuri80.jpg)

 

小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。

小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。

分からない事ではござ~ませんわァ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。

 


(suikyu9.jpg)

 

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

 

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

 

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。

だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。

じゃあねぇ~~。


(hand.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


(sayuri811.jpg)

■ 『パリからバレンタイン』

■ 『ジャズ@バンクーバー』

■ 『タイからバレンタイン』

■ 『たまご麺@バレンタイン』

■ 『愛犬とゴッド』

■ 『ザ・バレンタイン女』

■ 『週刊誌deヌード』

■ 『愛と天の夕顔』

■ 『ジェミマおばさんのシロップ』

■ 『夏日に、お帰りなさい』

■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』


(fragran11.jpg)

■ 『スープカレーなのね』

■ 『忍城時代まつり』

■ 『夜道のルート66』

■ 『上を向いて歌おう』

■ 『霧積温泉のロマン』

■ 『元気が一番!』

■ 『行田のスープカレー』

■ 『パンツとブラジャーと餃子』

■ 『軽井沢を文学散歩する』

■ 『ばァ~の面影』

■ 『バレンタイン@行田』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@遠藤家』

■ 『桃の節句@天国』

■ 『古代米カレー』

■ 『愛のジェローを探して』


(coffeeluv1.jpg)

■ 『コーヒーと愛の香り』

■ 『愛の馬車道』

■ 『亀姫と香芽子さん』

■ 『愛の夕顔を探して』

■ 『ケネディ暗殺の謎』

■ 『行田物語 ピラミッド』

■ 『由梨さん@コルシカ』

■ 『黒い行田市長』

■ 『ヒシしようよ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『天の川de思い出』

■ 『天の川の思い出』

■ 『行田物語 古代蓮』

■ 『チーズ@シルクロード』

■ 『ラーメン@バクー』

■ 『行田物語 饅頭』

■ 『ぶんぶく茶釜だよ』

■ 『ぶんぶく阿波踊り』

■ 『食欲の秋です』

■ 『カレーdeパリ』

■ 『パワースポット』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『日本男児@パワースポット』

■ 『タケモトピアノ 苦情』

■ 『母と暮せば』

■ 『国道17号バイパスの奇跡』

■ 『伽哩夫人』

■ 『年賀状@富岡』

■ 『愛のジェローだよ』

■ 『愛の果実』

■ 『桜を想いながら』

■ 『去年の秋の食欲』

■ 『パンツとブラと餃子』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@バンクーバー』

■ 『釜めし@バレンタイン』

■ 『タリアセン夫人と洋画』

■ 『ロマン@尾瀬ヶ原』

■ 『タリアセン夫人の夢』

■ 『夢の素遺伝子』

■ 『さけ茶づけ@バレンタイン』


(compie1b.jpg)

■ 『コンピエーニュから』

■ 『焼きそば@バレンタイン』

■ 『思い出のバレンタイン』

■ 『酒巻ミステリー』

■ 『縄文人と弥生人は惹かれあう?』

■ 『バレンタインを探して』

■ 『ラビオリ物語』

■ 『キャドバリーチョコ』

■ 『ジュネーブの休日』

■ 『定禅寺ジャズ』

■ 『いしぶみ』


(noten15.jpg)

■ 『軽井沢夫人@雲場池』

■ 『イタリアの空の下』

■ 『トロントの空の下』

■ 『チンチン@ロブソン』

■ 『バレンタイン@スイス』

■ 『熟女4人5脚@神戸』

■ 『中将湯と華宵御殿』

■ 『枯葉とチョコレート』

■ 『ロマン電車』

■ 『グルメの思い出』

■ 『上流夫人@水原市』

■ 『七つ星ロマン』

■ 『富士山@ルート66』

■ 『カフェdeロマン』

■ 『機内映画』

■ 『洲浜を探して』

■ 『夢のような話』

■ 『軽井沢の夜光』

■ 『恋人たちの小径』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本のハーブティーは、なんといっても桜湯だそうですけれど、


(sakurate.jpg)

カナダ、アメリカ、イギリスではハーブティーとして

ローズティーが好まれています。

普通、ローズヒップティーと呼ばれます。

ローズヒップ(rose hip)とは

バラ科バラ属の植物の果実。

つまり、バラの実です。

ローズヒップ生産のため、バラの特定品種、

特にRosa canina(ドッグ・ローズ)が栽培されています。

ハイビスカスとブレンドしたハーブティとして飲用されることもあります。

また、ローズヒップオイルは食用油として、

ジャム、ジェリー、マーマレードにも用いられるほか、

スキンケアにも用いられます。

こんなエピソードがありました。

第二次世界大戦中、

イギリスはドイツ海軍Uボートの海上封鎖により

オレンジの輸入がストップしたのです。

ビタミンCの補給ができなくなったのです。

それで、英国の学童たちは生垣に生えている

ローズヒップの採集を命じられました。

ローズヒップティーにして飲んで

ビタミンCを補給したのですって。。。


(rosehip.jpg)

なんだか信じられないようなお話ですよね。

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。


(chirashi.jpg)


(bravo.gif)

くだらない物

 

くだらない物

 


(kudara71.jpg)


(himiko92.jpg)

 


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 今日はマジでくだらない物についてお話しするのでござ~ますかァ~?


(kato3.gif)

いけませんか?

だってぇ~、まだお正月の3が日が明けてないのですわァ~。。。 このお目出度いときに、くだらない物を取り上げるなんてぇ、白けてしまうではござ~ませんかァ~!

実は、福笑いのつもりなんですよゥ。。。

デンマンさんだけが そう思っているのでしょう!? ネット市民の皆様はタイトルを見ただけで半分のお方が他のブログへ飛んでしまったと思いますわァ~。。。

残りの半分の方は、この記事を最後まで読むと福笑いをゲットできるのですよ。。。

信じられませんわ。。。

とにかく、卑弥子さんと こうしてグダグダと無駄話をしていても仕方がないので、まず次の小文を読んでください。。。


(color10.jpg)

 

漢字の「色」の起源について言語学者の藤堂明保(1915-1985)は「かがんだ女性とかがんでその上に乗った男性とが身体をすり寄せて性交するさまを描いたもの。

セックスには容色が関係することから、顔や姿、いろどりなどの意になる」(『漢字源』2010年 学習研究社)と記述している。

このように中国語の「色」は、本来、男女の性愛に関した象形文字であったと考えられる。

 (7ページ)



(yakushi11.jpg)

 

薬師如来は本来、薬師瑠璃光如来と言って、西方浄土の阿弥陀如来と対比され、東方の瑠璃光浄土におられる如来である。

瑠璃とは青い鉱物のラピスラズリのことである。

わが国の薬師如来のかつての姿は明らかではないが、チベットやさらに西方の薬師如来は青いラピスラズリ(ウルトラマリン)で彩色されている。

 (39ページ)



(kitanohito.jpg)

 

江戸に下った黄色

江戸時代に首都が京都から武蔵野国の江戸に移された。

江戸はまだ東国の果ての田舎であり、文化未開の地であった。

優れたものは上方から下ってきた。

「下らないもの」には「碌(ろく)なものはない」ということから、「くだらない」という言葉はこの意味で用いられるようになった。

 (116ページ)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


『日本の色のルーツを探して』
著者: 城一夫
2017年3月19日 初版発行
発行所: 株式会社 パイ インターナショナル

あらっ。。。 新年早々、バンクーバー市立図書館で『日本の色のルーツを探して』という本を借りて読んだのでござ~♪~ますかァ?

そうです。。。

あたくしは漢字の「色」の起源が「かがんだ女性とかがんでその上に乗った男性とが身体をすり寄せて性交するさまを描いたもの」だとは知りませんでしたわァ~。。。

 


(color03c.png)

 

 


(color02b.png)

 

卑弥子さんは京都の女子大学で「日本文化と源氏物語」を講義しているのに知らなかったのですか?

だってぇ~、あたくしは漢字の起源を専門に調べているわけではござ~ませんわァ~。。。

でも。。。、でも。。。、卑弥子さんの『光源氏もビックリ』の中には、エロい画像がたくさん出てくるのですよ。。。

 


(genji902.jpg)


(kunisa54.jpg)


(kunisa52b.jpg)

『光源氏もビックリ』より

 

でも。。。、でも。。。、上の記事の中に出てくるエロい画像はデンマンさんがゲットしたものでござ~ますわァ~。。。

つまり、卑弥子さんは知ってても知らない振りをして、新年早々、“かまとと”ぶるのですねぇ~!?

んもおおおォ~! あたくしはマジで知らなかったのでござ~♪~ますわァ~。。。 そんな事よりも、くだらない物のお話でしょう!?

そうです。。。 そうです。。。 優れたものは京都・大阪から江戸に下ってきた。 「下らないもの」には「碌(ろく)なものはない」ということから、「くだらない」という言葉はこの意味で用いられるようになったのですよ。。。

あたくしは この事も存じ上げませんでしたわァ~。。。

マジで。。。?

だってぇ~、あたくしは京都で暮らしているのですもの。。。 周りには優れたものがいっぱいですわ。。。

つまり、江戸に居たことがないので、くだらない物は知らないと。。。 そう言いたいのですか?

そうでござ~ますわァ。。。

でも、それは江戸時代の話ですよ。。。 現在、卑弥子さんは東京で暮らしていなくても、くだらない物をたくさん知っているはずです。。。 とにかく、江戸に下らなかった物は京都・大阪に残っているのだから。。。

つまり、京都・大阪には、江戸に下った物も、下らなかった物もたくさん集まっている、とデンマンさんは主張なさるのでござ~ますかァ?

その通りですよ。。。

例えば、どういうものがくだらない物なのでござ~ますかァ?

だから、上の写真にも出てきたように北朝鮮のあの親子です。。。 金正日と金正恩。。。 二人とも江戸(東京)には下ってきたことがない。。。 つまり、くだらない者です。。。

 


(kitanohito.jpg)

 

他には。。。?

あの有名な「現実主義者」ですよ!

 


(fool911b.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

悪名高い「現実主義者」の情報

 

IPアドレス: 202.215.40.193

ホスト名: d193.InaraFL1.vectant.ne.jp

引きこもり地点: 奈良県

 

あの悪名高い「現実主義者」は奈良県で引きこもっていて、まだ東京に下ってきたことがない!

つまり、奈良県も含めた広域の上方から関東に下ってきたことがないので、あの悪名高い「現実主義者」はくだらない者なのでござ~ますかァ?

そういうことです。。。 本当の意味で碌(ろく)でもない者です。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif) 

どうですか? あなたも、そう思いますか?

ええっ。。。 「そんな事は、どうでもいいから、もっと他に面白い話をしろ!」

あなたは、そのように あたくしにご命令なさるのでござ~ますか?

分かりましたわ。

あなたが、そのように言うのであれば、ちょっと面白い映像をお目にかけます。

次のクリップは嫌いなプレゼントをもらってムカついている子供たちの映像です。

面白いから、じっくりと見てくださいまし。。。

 


(dislike2.jpg)

 

どうでした?

ええっ。。。 「もう過ぎてしまったクリスマスのことなど どうでもいいから、何か他に もっと面白いことを話せ!」

あなたは、あたくしに向かって、更にご命令なさるのでござ~ますか?

いけすかないお方ァ~。。。!

分かりましたわァ。。。 あなたが、そうおっしゃるのだったら、まずジューンさんの次の写真をご覧になってくださいまし。。。

 


(senya020b.jpg)

 

千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!

ええっ。。。 信じられないのですかァ?

じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。

 


(xdress02.jpg)

 

いかがでござ~ますかァ~?

男性が女装していると思いますかァ?

あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。

どうですかァ~? けっこうなものでしょう!?

いつまでも見とれていても仕方がありませんわよゥ。

あなたのために古代史の面白い記事を用意しました。

ぜひ お読みください。

では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。

じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)

 

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


(annasalleh.jpg)

『オルフェと聖徳太子』

『源氏物語とおばさんパンツ』

『霊仙はなぜ毒殺されたの?』

『紫式部が地獄へ』

『破戒僧円載』

『アショーカ王の愛と苦悩』

『どら平太の世界』

『三四郎とデンマンさん』

『ヒトラーの姪』

『ゴヤと三島由紀夫』

『仏陀とキリストと娼婦』


(zurose2.jpg)

『ズロースと戦争』

『伊藤若冲ブーム?』

『ブッダと物理学』

『加藤清正ブーム?』

『愛憎と三輪山』

『松原智恵子 お尻ペンペン』

『坂本龍馬は流れ者か?』

『野ざらし』

『紫式部堕獄説』

『日本最古のポルノ?』

『源氏物語の性描写』

『寅さんの本棚と急行まつしま』

『ヒトラーは草食系?』

『ブッダとキリストと娼婦』

『顔文字とオナラ』


(hama10.jpg)

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』

『春画@源氏物語』

『千早振る』

『あれっ、松本清張』

『キスと源信』

『伎楽は呉から…?』

『紺瑠璃杯に魅せられて』

『神聖娼婦 マリア』

『安徳帝は生きていた』

『白石川の桜』


(maria05.jpg)

『ブログ村のマリア様』

『萌える済子女王』

『ピンク桃色@徒然』

『富沢金山の桜』

『ピンク桃色村』

『紫式部@徒然』

『絵里香@ペルー』

『ペルシャ人の楊貴妃』

『ん?佐伯今毛人』

『文学と歴史とウソ』

『百人一首ミステリー』

『芭蕉と遊女再び』

『映画とロマン@仙台』

『源氏物语中的性描写』

『忘れられた歴史ロマン』


(costa04b.jpg)

『おばさんパンツ@サンホセ』

『聖徳太子のチューター』

『オナラの曲芸』

『死海』

『漱石とオナラ』

『絵里香さん』

『美女とオナラ』

『アンバパーリー』

『ゆっくりと愛し合う』

『見ちゃだめ!』

『二重マチ付きズロース』


(miya08.jpg)

『麻生元総理』

『ネットのバカ女を捜して』

『額田王の歌』

『聖女と娼婦』

『済子女王@萌える』

『ん?堀内亜里?』

『松平春嶽が黒幕?』

『旅行者的早餐』

『なぜ蝦夷なの?』

『プリキュアとヒトラー』

『戦争絶対反対よね』

『怨霊の歴史』

『色欲@歴史』

『紫式部と敗戦』

『ラピスラズリと源氏物語』

『性と愛@古代史』

『仙台を離れて』

『美人とブス@大奥』

『絵の中のウソ』

『阿倍仲麻呂@ベトナム』

『バイクガール』

『六条御息所』

『卑弥子さんの大学』

『元寇と捕虜』

『マキアベリにビックリ』

『痴漢が心配』

『びた一文』

『卑弥子@ブカレスト』

『エロい源氏を探して』

『ラピスラズリの舟形杯』

『平成の紫式部』

『隠元豆と国性爺合戦』

『おばさんと呼ばれて』

『女帝の平和』

『アタマにくる一言』

『悪女レオタード@昌原市』

『スウィートビーン』

『ガチで浦島太郎やし』

『ご苦労さま』

『デンマンのはなし』

『卑弥呼の墓』

『室生犀星と人間学』

『松平春嶽ダントツ』

『英語は3語で伝わる』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)