自然治癒力

 

自然治癒力

 


(chiyu01.jpg)


(mayumi40.jpg)

デンマンさん。。。 最近 自然治癒力 にハマッているのですか?


(kato3.gif)

いや。。。 別にハマッていると言うほどではないのだけれど、たまたまバンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。


(boke01.jpg)

 

料理研究家の辰巳芳子先生が『食といのち』という著書の中で紹介していたのですが、もう何も食べられなくなってしまった患者さんから「鮒寿司が食べたい」というリクエストがあったそうです。

それで一切れ食べさせたら、「美味しい」と言って、それから毎日召し上がるようになり、とうとう元気に退院してしまった。

まさに、帯津先生のおっしゃる「心のときめきほど自然治癒力を高めてくれるものはない」というよい例ですよね。

 


(nurse3.jpg)

 

また、オレンジジュースを飲むとじんましんんが出る、という多重人格の人が、別の人格に入れ替わったとたん、じんましんが消えてしまう、ということもあるのだそうです。

こうした実例からも、食べものと心とからだは、互いに影響を与え合っていることがわかります。

 

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


110-111ページ 『死ぬまでボケない1分間“脳活”法』
著者: 帯津良一 & 鳴海周平
2017年6月25日 初版発行
発行所: 株式会社 ワニ・プラス 

つまり、「心のときめきほど自然治癒力を高めてくれるものはない」という箇所に感銘を受けたのですか?

そうなのですよ。。。 病院で提供された病院食が食べられなくなった患者が「鮒寿司が食べたい」と言って、それを食べてから毎日 鮒寿司を食べるようになり、とうとう元気になって退院したと言うことはすごいでしょう!?

そうですわねぇ~。。。 ちょっと考えられないですわねぇ~。。。

でもねぇ~、こういうことは けっこうあるものなのですよ。。。 ちょっと次の小文も読んでみてください。。。

好きなものを食べさせてください

 


(doctor13.gif)

 

「父が鰻を食べたがるのですが、大丈夫でしょうか」

申し訳ないですが、ご遠慮願います、鰻は危険です。

そういわれると予測していたが、あにはからんや、あっけらかんと、
「大丈夫ですよ」

「でも小骨が喉に引っかかったり肺に入っちゃったりしたら……?」

すると会長先生、ニッコリ笑って、
「好きなものは喉に引っかからないものなんです」

会長がさらに付け加えることには、
「イタリア人は、おいしいものが食べられなくなったら生きている意味がないと考えるそうです。私はその意見に大いに賛成でして、特別な疾患がないかぎり、『身体に悪い』と何もかも規制する前に、できるだけ『おいしい』と思っていただく努力をしたいと思っています

その考えをもってして入院患者と接してくれるこの病院に食い意地の張っている父を入れてよかったと、私はそのとき心の底から安堵した。

これからは、多少カロリーが高そうだとか老齢には脂がきつそうだとか、余計な素人判断は捨てることにしよう。

いざとなったら「我々がちゃんと診ています」とお医者様もおっしゃってくださった。

家族としては、父が「食べたい」と求めるものを食べさせればいい。

 


(banzai03.jpg)

 


(agawa01.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


41-42 ページ 『強父論』
著者: 阿川佐和子
2016年9月10日 第5刷発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

あらっ。。。 こういう考え方をするお医者さんもいるのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 でも、こういう医者はほんの一部だと思うのですよ。。。 

つまり、病院が決めている病院食以外には、患者さんに食べさせてはならないという規則が ほとんどの病院にはあるということですか?

そうです。。。 僕の知っているほとんどの病院では、そういう規則がありますよ。。。 でもねぇ~、多くの高齢者の家族が年寄りが病気になったら、なるべく おいしいものを食べさせてやりたいと思っていのです。。。 阿川佐和子さんも、お父さんで作家の阿川弘之さんが入院した時に、鰻を食べたがるので ぜひ食べさせてあげたいと思ったわけですよ。。。

でも、年寄りの病人に鰻というのは、常識的にも、ちょっとダメですよねぇ~。。。

確かに、佐和子さんも、鰻はちょっとダメなんじゃないだろうか?。。。と思ったわけです。。。 でも、意外に会長先生はOKだと言ったわけですよねぇ~。。。

私も、上の小文を読んで、意外な感じがしましたわァ~。。。

でしょう?。。。 でもねぇ~、現在、日本の医者や看護師の多くが、医学的な迷信に囚われていると思うのですよ。。。 たとえば、次のように。。。


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。お母さんは退院なさったのですか?


(kato3.gif)

一度退院したけれど、また入院ですよ。

今度もまた行田中央総合病院ですか?

いや。。。今度は行田総合病院です。

あらっ。。。同じ病院ではないのですか?

「中央」がぬけると全く違う病院になるのですよ。

どうして行田中央総合病院ではなく、行田総合病院にしたのですか?

あのねぇ、僕は行田中央総合病院のフィードバック・フォームに医療食について苦情と要望を書いたのですよ。

皆様のご意見をお聞かせください。


(uncle006.gif)

皆様にご満足戴ける病院を目指してスタッフ一同努力しておりますが、様々な観点において皆様からお気付きの点・ご意見等がありましたら、ご遠慮なくお聞かせください。

記入日: 平成24年10月6日

207号室でお世話になっている患者(私の母)の長男、デンマンという者です。
スタッフの皆様の医療には感謝しております。

さて、母の食事表を見ますと、10月1日(月)には主食・副食ともハシをつけているようです。
しかし、日数が重なってゆき10月5日(金)、10月5日(土)を見ますと、主食・副食ともにゼロです。(食べていません。)
病院理念を見ますと「病気を診ずして病人を診よ」となっていますが、理念と現実があまりにもかけ離れているのを感じます。

貴医院のパンフレットを拝見しますと、食欲をそそられる素晴らしい(医療食の)写真が掲載されています。


(hospfood.jpg)

ところが実際の医療食を見ますと、見ただけでもまずそうで、食欲を無くすようなメニューになっています。

貴医院には専属の栄養士・調理師は居ないのでしょうか?
母の生きがいは「食」にあります。

医療食とはいえ、患者の好みに応じたメニューを提供して欲しいと強く感じます。
なぜなら、入院中の患者にとって食事が唯一の楽しみだと思うからです。

医療食が人生の最後の食事になる患者さんも居ることでしょう。
「病気を診ずして病人を診よ」という理念に基づいて病人の気持ちと病状を考慮した医療食を提供していただきたいと切にお願いします。

宜しくお願いします。
乱筆で失礼いたします。

デンマン

行田市行田 TEL: 0485 (54) 9999


『ネットと行田中央総合病院』より
(2012年10月14日)

このフォームが問題になったのですか?

そうなのですよ。 お袋の様態が悪化したので行田中央総合病院に入院させようとしたのだけれど、「医療食にきめの細かい配慮ができませんので、もっと大きな病院に入院させてはいかがですか!?」と丁重に断られてしまったのですよ。

それで、どうなさったのですか?

しかたがないから行田総合病院に連絡をとって引き受けてもらったのですよ。

。。。で、救急車で搬送したのですか?

そうです。 僕が救急車に乗って付き添っていったのです。 救急車に付き添いで乗るのは生まれて2度目の経験ですよ。

最初はどのような事故で救急車に乗ったのですか?

いや。。。事故ではなく最初の時もお袋の様態が急におかしくなったので僕が救急車を呼んで行田中央総合病院へ搬送するように頼んだのですよ。

つまり、行田中央総合病院には昔からお世話になっているのですわね?

その通りです。 でもねぇ、その時にも院長先生に苦情を言ったものだから、よほど口うるさい息子がいるというので敬遠されたのですよ。 たぶん。

。。。で、行田総合病院の対応はどうでしたの?

それがねぇ、意外にも迅速に対応したのですよ。 嬉しい驚きでしたよ。

デンマンさんが嬉しがるほどの迅速な対応だったのですか?

そうなのです。


『病院の悪い評判』より
(2012年11月4日)

つまり、病院食がまずそうなので、やがてお母さんが食べる気が無くなってしまったのですか?

僕が見ても食べたくなるようなものじゃなかった。。。 ある日、梨が食べたいと言ったので、僕は梨を持って行って、皮をむいてお皿の上に出して母親がうまそうに食べるのを眺めていた。。。 そしたら、看護婦さんがやって来て、あとで分かったのだけれど、僕があまりにも堂々と梨を食べさせているので、唖然としてそのまま何も言わずに病室から出て行ってしまったようです。。。 もちろん、その時、僕はたいして看護婦さんの行動に気をとられていなかった。

それで。。。?

翌日、見舞いに行ったら、ベッドの上に、縦横40センチぐらいのカードボードがぶら下がっていて、マジックでなにやら書いてある。。。

 

 

患者様に、病院食以外の
 

食べ物は
 

食べさせないでください。
 

宜しくお願いします。

 

 

デンマンさんに直接注意しないで、わざわざカードボードに書いたのですか?

僕はどうやらクレーマーとして病院のブラックリストに載っているらしい。。。 (苦笑) 僕に注意すると、10倍ぐらいの苦情が返ってくると思うのか、“触らぬ神にたたり無し”と思われていたようですよ。。。

つまり、病院で決められたもの以外は駄目だと言うことですねぇ~。。。

そういうことなのです。。。 お袋が梨が食べたいと言うのだから、梨ぐらいは別に病人に異常を与えるとは思えない。。。 ところが、これまでの病院の古いしきたりに従って、病院食を改善しようとしない。。。

でも、やっぱり、病院で決めたものが病人にはいいのではありませんか?

でもねぇ~、最近の医学では、必ずしも古くからのしきたりが、病人に良いとは考えない医者も出てきたのですよ。。。 たまたま、バンクーバー市立図書館で借りていた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのです。。。

病院食


(okayu02.jpg)

 

入院した経験をおもちの方はわかると思いますが、いまの病院食というのは、何かというとすぐに「お粥」を食べさせます。
とくに内臓を手術したあとの患者などには、「胃腸に負担をかけないように三分粥から始めましょう」と、いかにも体を思いやっているような言い方をします。
でも、これは大きな間違いです。

私は、胃の手術をした患者さんにも最初から普通食を提供します。
なぜお粥よりも普通食のほうがいいのか、それはエンザイムの働きを知っていればすぐにわかります。

普通食がよいのは「よくかむ」ことが必要だからです。
よくかむことは唾液の分泌を促します。
唾液の中には消化エンザイムが含まれており、かむことによってエンザイムと食物がよく混ざり合い、食物の分解がスムーズに進むので消化吸収がよくなるのです。

しかし、お粥だと最初からどろどろしているので、ろくにかまずに飲み込んでしまいます。
そのため、やわらかいはずのお粥は、エンザイムが充分に混ざっていないため消化が悪く、よくかんだ普通食のほうが消化がよいという皮肉な結果になるのです。

私は胃の手術をした3日後の昼食に、普通のお寿司を出したこともあります。
ただし、そのときは「ひとくちあたり70回はかんでください」ときちんと指導します。
よくかむということは、病人に限らず消化吸収をスムーズに行うためにとても大切なことです。
とくに胃腸の問題のない人も、普段から30~50回はかむように心がけることをお勧めします。


(shinya01.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


68-69ページ 『病気にならない生き方』
著者: 新谷 弘美
2006年5月1日 第25刷発行
発行所: 株式会社 サンマーク出版

真由美ちゃんは、どう思いますか?

確かに“病院食”をイメージすると、“お粥”みたいな食べ物になるでしょうねぇ~。。。

でもねぇ~、真由美ちゃんは無意識のうちに「病院食がお粥だというのは間違いだ」と気づいていたようですよ。。。

あらっ。。。 どうして、デンマンさんはそのようなことを言うのですか?

ちょっと次のメールのやり取りを読んでみてください。


(foolw.gif)

真由美ちゃん、風邪を

移されないように気をつけてね。

今日は、よく僕を見つけることができましたね。
ちょっと驚きましたよ。


(library9.jpg)

バンクーバー中央図書館は 8階建ての建物で、
パソコンが置いてあるのが
2階、3階、4階、そして 6階。
全部で 350台ぐらいあるから。。。
パソコンをやっている人を探すのは大変ですよ。

真由美ちゃんが僕を見つける20分前に、
Atrium のテーブルで お昼を食べ終えたところでした。
僕がお昼を食べている時に、探していたら、もっと時間がかかっていたかもね。


(library4.jpg)

でも、Atrium を先に探したとしたら、もっと早く見つけていたかも。。。、

久しぶりに風邪を引いてしまったのですが、
それでも、熱は出ていないから、たいした風邪ではありません。

月曜日の夜は、鼻が詰まって、寝苦しくて、よく眠れませんでしたよ。
火曜日は図書館へ行くかどうか迷いました。

しかし、生活習慣は変えないのが僕の生活信条なので、
ちょっと しんどかったけれど、中央図書館に歩いてゆきました。

でも、ちょうど月曜日の夜が峠だったのか?
火曜日の夜からは、問題なく、眠れるようになりました。

今日は、鼻声だったけれど、月曜日の夜から比べれば、だいぶ楽になりました。
だいたい、風邪を引くのは、1年に1度あるかないか。。。

今回の風邪では、寝込むことはなかったけれど、ちょっとしつこいですよ。
でも、カナダの風邪で熱を出したことがないから、日本で風邪を引いた時の頭痛がないだけ、まだ楽です。

こうしてメールを書いたのは、真由美ちゃんと3時間近く話し込みましたからね。。。


(inview02.jpg)

真由美ちゃんも絶対に、僕と話している間に唾(ツバ)の飛沫(ひまつ)を吸い込んでいますよ。
。。。ということは風邪のウィルスも吸い込んだということです。

真由美ちゃんは、若いし、健康そうだから、風邪のウィルスに抵抗力があると思うけれど、
今夜は早めに寝てください。
寝不足は禁物です。
抵抗力が落ちるから。。。


(sleepgal.gif)

明日の朝は、元気がでるような朝食を食べて、抵抗力が下がらないように気をつけてね。

僕の風邪は、鼻から来ました。
鼻がグズグズして来て、鼻水が出始め、
それから、喉に来て、セキが出て、

昨日からセキが収まり、鼻水も、それほど出なくなり。
現在では、快方に向かっていますよ。

でも、熱は出ないし、寝込むことはなかったから、
僕の風邪が移ったとしても、それほどひどいことにはならないでしょう!

とにかく、気をつけてね。
じゃあ、ぐっすり眠ってください。
おやすみ。。。


(denman01.gif)

Thu, Jan 29, 2015 at 11:12 PM

 


(katosmil.gif)

真由美ちゃんが、いろいろと考えながら、

一生懸命に就職に向けて

頑張っている様子が

読み取れますよ。

真由美ちゃんも風邪を移されて寝ていると思ったのだけれど、やっぱり若いから、免疫力があるんだね。
安心しました。

今度の風邪は本当にタチが悪くて、今日は9時まで頑張ることができませんでした。
6時に自宅に帰って、寝ました。
10時10分に起きて、脱水症状にならないように、コーヒーをたくさん飲みましたよ。


(mayumi40.png)

デンマンさんの風邪も少し良くなったようなので良かったです。

でもあまり無理せずデンマンさんも栄養のあるもの食べてくださいね!


(kato3.gif)

確かに少しづつ良くはなっているけれど、
6時頃になるとしんどいです。


(mayumi40.png)

おとといは栃木県に住む母親から手紙が届き、
久しぶりに母親と会話をしたような気分になりました。

私も父親とはたまにメールのやり取りをしているのですが
心配をかけたくないので、
あまりこまめには父親にも連絡していませんでした。

母親がメールができないので、この手紙が わたしがバンクーバーにやって来てから初めてのコンタクトみたいな感じでした。
中を開けたら、2回分の手紙が入ってました。
違う日にちに 書かれたのでしょう。

その中には今年明けに埼玉県の実家に里帰りをしていたらしく
ケイジおじさんが私のことを随分の心配をしていて、
たくさん、いろんなことを聞かれたと書かれてありました(笑)

母親の手紙を読んで、
こみ上げる思いでいっぱいになりました。。。

真由美ちゃんは一人暮らしをしたことがないので、関係者は 真由美ちゃんのことを本当に心配していると思いますよ。
しかし、真由美ちゃんは10代ではないのだから、関係者が、それほど心配するのは可笑しなことですよね。

お母さんも久しぶりに 真由美ちゃんに 心の内を語ったのではありませんか?


(mayumi40.png)

昨日は私の好きな静かなカフェで
ひっそりと母親に返事を書いていました。


(tuc02.jpg)

癒しの場所を確保することはいいことですよ。


(mayumi40.png)

今日その手紙を出しに先ほど切手が売っている所まで行って送って来ました。
その足で図書館により今デンマンさんにメールを打っています。

今日手紙を出す場所も本当は切手が売っているお店を知っていたのですが
わざとそこに着くまでに通りすがる人に

“Is there a post office around here?”

“Where can I get stamps?”

“Keep going? all the way?”

“left hand side of the street?”

。。。とカタコトで聞いてみたり^^::

そうです。。。そうです。。。 何事も勉強です。

ボランティアのことは、今度,スープキッチンへ行った時にダイアンにじっくりと話を聞いてみたらいいですよ。
僕の風邪が完全に治ったら、スープキッチンへ行って見ましょう。
ダイアンも風邪を引いてしまったようで、そんなことがメールに書いてありました。


(mayumi40.png)

デンマンさんからのメールを部屋で読んでから、
今はNorth Vancouverの図書館に来ています。

はい、はい、はい。。。 僕も、できるだけ、真由美ちゃんの手助けができれば、幸せな気分になれます。
だから、遠慮せずに、何でも、書いてください。
じゃあね。


(denman01.gif)

Date: 2015/2/4, Wed 11:25PM

 


(foolw.gif)

真由美ちゃんが作ってくれた弁当を食べて

元気が出ました。

真由美ちゃんが帰ってから、すぐにベッドにもぐって寝て、
さっき、午前1時に目が覚めたばかりです。

ジンジャーを千切りにして、ジンジャー・ティーをいれて
弁当を食べました。


(bento102.jpg)

元気が出ました。


(mayumi40.png)

今日は突然押しかけて、すみませんでした。

僕もビックリしましたよ。
まさか風邪見舞いに、真由美ちゃんがやって来るとは思いませんでした。


(mayumi40.png)

ほんと、お弁当だけ渡して帰るつもりだったのに、
後々、デンマンさんの体調を考えたら長居してしまった事を申し訳なく思いました。
今日はゆっくり、休んでください。

でも、別に迷惑ではありませんでしたよ。

“メリハリ”のある生活をする。。。これが僕のモットーですから。。。
つまり、病気になっても、できるだけ日常通りに過ごすと言うのが、これまでの僕のやり方です。

だから、これまで、風邪のために休んだということはありませんでした。
やっぱり、“気が張っている”ということは病気回復効果もあるのだと思います。

真由美ちゃんが“風邪”を移されなかったのも、“風邪にかかっている場合じゃない!”という気持ちが多少は影響していると思いますよ。


(mayumi40.png)

もし、何かわたしにできる事あったら何でも言って下さいね。
わたしもデンマンさんの力になれる事は なりたいと思っています。

でもねぇ~、“あなたまかせ”の生活になってしまったら、マイナスになってしまいます。
真由美ちゃんが 初めて カレンおばさん夫婦に会った日に、カレンおばさんが旦那のことを愚痴っていましたよ。
覚えてますか?


(angry13.gif)

“あんたは、そばに面倒を見てくれる人がいるから

頼ってしまうねん。 それで、風邪がなかなか治らへん”

だから、真由美ちゃんの気持ちは充分にうれしいのですが、
誰にも頼らない生活を確立しないと、いざという時に苦労するのは自分ですからね。
頼れる人が常にそばに居るとは限らないのだから。。。

僕は、そういうつもりで、これまで生きてきましたから。。。
だから、これまでにカナダでは一度も医者にかかったことがなかったのですよ。
すくなくとも、“一匹狼の気持ち”を持っていたからこそ、健康で居られたのだと思います。

でも、今回の風邪だけは、ちょっと油断していました。
簡単な風邪だと思って、往復1時間かかって図書館まで歩いたのが、どうも風邪が長引く原因だったようです。

そう言うわけで、今日は、すぐそこのJoe Fortes Library で記事を投稿するつもりです。
なるべく早めに寝ます。


(mayumi40.png)

帰りに Joe’s Market に寄って
ココナッツのパンを買いました。


(cocobun2.jpg)

パンをかじりながら帰りました。
やはり、あのパンは美味しいです!^ ^
それでは おやすみなさい。

キャルガリー(Calgary)で作られた、あのcoconut bun (椰子包)は 僕の大好物ですよ。
真由美ちゃんも気に入ったようですね。 (笑い)


(joe002.jpg)


(joe001.jpg)


(joe003.jpg)

あの、マーケットは、僕の知る限りでは、
バンクーバーのウェストエンドでは一番安い店です。

でも、品物も悪くはないです。 品揃えも、まあまあです。
醤油、味噌、豆腐も売ってます。

バナナの値段を見るのが、よい比較になります。
あのマーケットでは 1パウンドで 69セントです。

もっと安いのは、チャイナタウンだけでしょう!?

では、真由美ちゃんも、風邪を引かないように、くれぐれも気をつけて。。。
弁当、ありがとね。
おかげで、元気がでました。
じゃあね。


(denman01.gif)

Fri., Feb. 6, 2015 at 2:33 AM


『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』より
(2015年2月11日)

こうして久しぶりにメールを読み返すと、しみじみと真由美ちゃんが作ってくれた弁当を食べたときのことが思い出されますよ。。。

お粥ではなく、お弁当を作ったのは間違いではなかったのですねぇ~。。。

そうですよ。。。 やっぱり、“病院食”は真心のこもったお弁当が何よりなのです。。。


(laugh16.gif)

【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

真由美ちゃんの母親は 僕の従妹です。。。

つまり、僕の母親は真由美ちゃんにとって大伯母にあたります。


(mother002.jpg)

僕の母親が亡くなる2年ほど前に真由美ちゃんと一緒に撮った写真です。

ところで、真由美ちゃんは、ノース・バンクーバーでホームステーしながら
VCC (Vancouver Community College)にかよって
パン職人・ベーグル職人の勉強と実習に励んでいました。

去年(2016年)の9月に卒業式を終えて、
現在、バンクーバー市内の旨いベーグルを提供するカフェ・レストランで働いています。

忙しい時間を割いて、真由美ちゃんも僕の母親の葬式には参列してくれました。

学生時代には、先生やクラスメートとの英会話には、まごつくことがあったそうです。
外国語というのは習得するのが実に大変です。

あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。

でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

太田将宏老人のように、40年もカナダに住んでいるのに
英会話が満足にできずに 6人に成りすまして日本語でブログにコメントを書きなぐって余生を過ごす人もいます。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、
真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(utsunomiya10.jpg)

『乙女力@宇都宮』

『いい出会いの連鎖』

『笑顔の乞食おばさん』

『ニュートンの暗い秘密』

『新年@バンクーバー』

『スープキッチン@新年』

『猫と癒し』

『猫と犬と癒し』

『大通りde水の滑り台』

『イルカとワンちゃん』

『カワウソ@スタンレー公園』

『生パンツ系男子とベトナム兵』

『愛と癒しの涙』

『ダンスとノーベル賞』

『おもてなし』

『思い出ポロポロ』

『ロブソンの5月』


(biker302.jpg)

『ネットが不倫を連れて来る』

『ペットと良心』

『夢のデニッシュ』

『パンツァネッラ』

『12歳少女の短命』

『行田の伯母さん』

『パン職人修行』

『タイムマシーン』

『ルンルンdeサルサ』

『天国のワンちゃん』

『万の風になって』

『プロシュット』


(mayumi76.jpg)

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』

『希望とロマン』

『錯視 錯覚』

『マンボ@バンクーバー』

『オリーブオイル』

『スコーンとプディング』

『5月のロブソン』

『病院食の間違い』

『プレミアム・ジャパン』

『自然の摂理を無視すると…』

『夢のデニッシュ・悪夢のマーガリン』


(juneswim.jpg)

『パリ風カフェ』

『どこか狂ってるわ』

『行田遠野物語』

『行田物語 ピアノ』

『行田物語 猫』

『行田物語 母の懐』

『行田物語 ケネディ暗殺』

『行田物語 病院食』

『行田物語 お股の花々』

『晩香坡物語 ジャズ』

『行田物語 悪夢』

『行田物語 社長』

『行田物語 棺桶に入るまで』

『宝田百合子@インド』

『行田物語 ちゃぶ台』

『行田物語 アカギレ』

『行田物語 にぼし』

『ノーベル賞がなぜ?』


(dance011.jpg)

『トゥーランドットとかぐや姫』

『ゲソとワケギ』

『シェフ バベット』

『まんじゅう@富岡』

『ん?トゥーランドット』

『女の子の夢』

『イヴォワールのレストラン』

『151歳の誕生日』

『お皿をぺろぺろ』

『ポップス@蕎麦屋』

『検便と回虫』

『スコーンとプディング』

『スコーン姉妹』

『ピラミス 美術館』

『明治屋 圧力ジャム』


(santa85b.jpg)

『雁とがんもどき』

『グルメブーム』

『行田物語@ナポリ』

『栗餅』

『日本で再会ね』

『コロッケパン』

『日本のパン文化』

『小女子』

『カエルジュース』

『152歳の誕生日』

『かぐや姫フィーバー』

『クスクス笑わないで』

『セビチェ』

『ラーメンブーム』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

休息と幸福

 

休息と幸福

 

(happy01.jpg+balloons2.gif)

(valent6.gif)


(breakup0.gif)





(renge62c.gif)


(renge807.gif)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。、どないなわけで 休息と幸福 というタイトルにしやはったん?


(kato3.gif)

実は、バンクーバー市立図書館で借りている本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのやがなァ~。。。

 


(fireanim8.gif)

 

  Fire

 

What makes a fire burn

is space between the logs,

a breathing space.

 

Too much of a good thing,

too many logs

packed in too tight

can douse the flames

almost as surely

as a pail of water would.


   火

 

火が燃えるとき

薪木のあいだには空間がある

 

すてきなことも

火を焚く木々も

あまりにぎっしり詰めたなら

炎は消えてしまうだろう

ちょうどバケツで

水をかけたみたいに

 

組織であろうと個人であろうと、それが成長していくためには努力や頑張りだけではダメなんじゃ。
薪木を燃やし続けるためには、薪木のあいだの「空間」が欠かせん。
それこそが休息なんじゃとわしは考えとる。 (略)

休息についても、その場しのぎのリラックスなどではなく、より根本的・長期的な解決が求められておる。
その最前線こそが、脳科学の成果と結びついたマインドフルネスなんじゃよ。
マインドフルネスはただのリラクゼーションではないのじゃ。

こう考えると、世界のエリートたちがこぞって瞑想をしとるのも頷けるじゃろう。
彼らは本当に効果のあるものにしか手を出さんからな。
マインドフルネスは知る人ぞ知る「最高の休息法」何じゃ。

 (210-212ページ)

幸福度を高める生き方の因子として、繰り返し登場するのが感謝なんじゃよ。
他人や社会に対して感謝する気持ちを持っている人のほうが、幸福度が高いという結果が出ておる。
脳科学の分野でもそこことはデータで示されとるぞ。
感謝の気持ちは、怒り、恐怖、嫉妬など、さまざまなネガティブな感情をとかすんじゃ。

 (214ページ)


(rest01.jpg)

 

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


『世界のエリートがやっている 最高の休息法』
「科学脳X瞑想」で集中力が高まる
編者: 久賀谷 亮
2016年10月18日 第7刷発行
発行所: ダイヤモンド社

 

マインドフルネス

 


(mindful02.jpg)

 

マインドフルネス(mindfulness)は、今現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程であり、瞑想およびその他の訓練を通じて発達させることができる。

マインドフルネスの語義として、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」といった説明がなされることもある。

マインドフルネスという用語は、パーリ語のサティ(sati)の翻訳であり、サティはいくつかの仏教の伝統における重要な要素である。
仏教の教えにおいてマインドフルネスは、人を苦しみからの完全な解放や悟りと呼ばれるものへと徐々に導いていく自己認識や智慧を発達させることに役立っている。

近年の西洋におけるマインドフルネスの流行は、概してジョン・カバット・ジンから始まったと考えられている。

反すうや心配は、うつ病や不安のような精神疾患を引き起こす一因となるが、マインドフルネスに基づく医学的な介入は、反すうや心配を減らすのに有効であると複数の研究が示している。

1970年代以来の臨床心理学と精神医学は、様々な心理的な状態を経験している人々を助けるために、マインドフルネスに基づく多くの治療応用を開発してきた。
例えばマインドフルネスの実践は、うつ病の症状を和らげることや、ストレスや心配を減らすことや、薬物依存への手当に用いられてきた。

また、精神病の患者に対する多くの治療効果も示し、心の健康に関する問題を停めるための予防的な方策にもなっている。

異なる患者カテゴリーと、健康な成人および子供における、マインドフルネスによる身体的健康と精神的健康の両面への効果を、複数の臨床研究が記録している。
ジョン・カバット・ジンによるプログラムと、それに類似した方式のプログラムは、学校、刑務所、病院、退役軍人センターなどに広く採用されている。

マインドフルネスのプログラムは、健康的な老化、体重管理、運動能力の向上、特別なニーズをもつ子供への支援、周産期への介入などへも適用されている。
この分野での、より質の高い学術研究のために必要なことは、より多くの無作為化比較研究と、研究における方法論の詳細が提供されることと、より大きな標本数の使用である。


出典: 「マインドフルネス」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

そやけど、どないなわけで わたしをこのタイトルで呼び出しはったん?

めれちゃんは、かつて境界性人格障害を患っていたやろう?

そうですねん。。。 

 


(lonely15.jpg)

 

愛憎と苦悩

投稿日時: 2004-9-8 11:45

 

わたしは精神障害者です。
しかも、誰もが関わりたがらない
境界性人格障害者です。
時に、感情の爆発という
発作も起こります。

愛憎にあやつられる人生です。
わたしの世界には、
シロかクロしかありません。

誰かに愛着をかんじすぎると、
怖いのです。
見捨てられ感、迫害妄想で、
全面的に愛していた人のことを、
全面的に否定してしまうのです。

そのうえ、わたしはある人に対して、
“ほれこむ”ということも、よくあります。
でも、その場合でも、
相手から見れば全く理不尽な
理由で、ほれこんでいた人のことを、
全否定してしまうのです。

これらは、精神の発達が
未熟であるのはもちろん、
幼少時の体験によって
「見捨てられる恐怖」が、
頭にこびりついていて、
見捨てられる(つらさを味わう)くらいなら、
こっちから先に、
相手との関係を絶つ、という
逃げの行動なのです。

わたしは、この障害で苦しんでいます。
わたしに関わったことで、
理不尽な気持ちで去ってゆく
“被害者”の方々も、多いと思います。
治せるものなら治したい。
でも、幼い頃の心の傷が、
真人間になることを、
かたくなに拒み続けます。
二度と傷つきたくないから、
防衛するのです。
この硬い殻を、どうすればこわせるのか・・・

治療はうけていますが、今は目先の“うつ”
の治療が主です。
それも、最近容態が悪いようで、
心理テストなどばかり受けています。

長々と書いてしまいましたが、
こんな(迷惑な)人間もいるのだということを、
書き連ね、より自虐的に、とことんどんぞこまで
落ち込み、自分への罰としたいとおもいます。

 

by レンゲ


『性と愛と後悔』より
(2006年6月30日)

わたしが境界性人格障害を患っていたことと休息と幸福とが 何か関係してはるのォ~?

めれちゃんは精神科のお医者さんに診てもらいながら、やがて快方に向かい境界性人格障害を克服したのやろう?

そうです。。。

2006-11-02 18:08:07
posted by merange

ちょいとマジな話やねんけど・・・

(テーマ:日記のつもり)


(merange42.jpg)

反省しきり。

わたし気がついたんやけど、
自分のことをずーっと考えてくれてる人の気持ちを、もっと冷静になって、考える必要があったよ・・・

固定観念にしばられて、自分の尺度で相手のことを、評価するのは、あまりにも心のせまいことやった。
人それぞれの個性を考慮せずに、好きだの嫌いだの、いいとか悪いとか、決め付けたまんまで、態度を硬化させて、そのまんまで、再考しようともしなかった自分は、なんちゅー視野のせまい人間やったことか。

いくら相手に理解を求めても、いっこうに気持ちがつたわらないことがある。
それはお互いの個性が、相容れないものであって、どれだけの言葉をつくしても、関係は平行線のまんま。
まして相手が他人の性格や表現様式を、理解できなければ、気持ちをつたえることは、あまりにもむずかしい。


(pray08.gif)

わたしは長年、固定された評価でしか、その人の自分への気持ちを考えずにいた。
確かに人間として、相容れない部分はある。

でも、自分のものさしで、その人を判断して、その判断を、見直そうともせずに態度を硬化させたままだった。
人それぞれの表現法や、思考の違いを考慮せずに、一度拒絶の気持ちを持ったら、それを頑なに変えようとせず、そのままで、思考をストップさせたままだった。

自分のことを、どんなかたちであれ、考え続けてくれるということの意味を、もっと尊重すべきだったことに、ようやく気がついた。

あらためて「ごめんなさい」と言います。
少なくとも、あなたを精神的に拒絶することをやめます。
わたしの存在を忘れずにいてくれる人がいるということを、素直に受け入れるようにします。

それ以上のことは、
わたしにはできないけれど、
感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。


(girl100.jpg)


【デンマン注】 原文には全く手を加えていませんが、構成、背景や画像はデンマン流に変えてあります。

『めれんげの原材料』より

『めれちゃんと現実主義者』に掲載
(2018年5月18日)

(mereheart2.jpg)

めれちゃんは人格障害を克服して感謝の気持ち を持てるようになったのやがなァ~。。。

そうですねん。。。

つまり、上の本にも幸福度を高める生き方の因子として、繰り返し登場するのが感謝なんじゃと書いてある。。。 更に、感謝の気持ちは、怒り、恐怖、嫉妬など、さまざまなネガティブな感情をとかすとも書いてある。。。

要するに、わたしは人格障害を克服して幸福な生活を取り戻した、とあんさんは認めてくれはるのォ~。。。

そうやがなァ~。。。

。。。で、あんさんも幸せな人生を送ってはるのォ~。。。

もちろんやがなァ~。。。 ちょっと次の小文を読んでみィ~なァ~。。。

北極の原野での孤独

 


(nlight01.jpg)

 

本当に孤独になって寂しくなると、死ぬなんてことは全く頭から消えうせてしまうものですよ。むしろ本能的に生きようとするすさまじいまでの生に対する執着にとらわれるものですよ。


(manila05b.jpg)

どういうことですか?

北極の原野に一人で置き去りにされた事を考えてみてくださいよ。寂しいなんて言っているどころじゃない。その瞬間から生きなければならない。腹をすかせたハスキー犬が牙をむいて襲い掛かる。グリスリー・ベアに出会えば、命はないと思わなければならない。

デンマンさんは、北極の原野に放り出された事でもあるのですか?

もちろん、ありませんよ。でも、僕の宿舎から5分も歩くと人の姿は見えませんでした。30分も歩いたら、そこは上の写真のような原野ですよ。野生化したハスキー犬が獲物を狙い、牙をむいて近づいてきますよ。

ハスキー犬って何ですか?

 


(wolf3.jpg)

 

狼と犬の混血だと言われています。だから野生化したハスキー犬は人も襲いますよ。

怖いでしょう?

怖いなんてものじゃない。ハスキー犬の群れに襲われたら命がありませんよ。

それでハスキー犬に出会ったことでもあるのですか?

ありますよ。僕は2週間ほど休みをとって夏、北極の原野を歩きましたよ。せっかくイエローナイフに行ったのですからね。もう2度とそういう経験は出来ないと思いましたからね。

それで怖い思いをなさったのですか?

“怖い思い”と言っているうちは本当に怖くはないんですよ。

どういうことですか?

僕は“野生化する”という意味が初めて分かりましたよ。野生化するということは一口で言ってしまえば“死と隣り合わせ”で生きるということなんですよ。常にビクビクしていなければならない。感覚が研ぎ澄まされている。ライフルを背負っていないと安心していられない。

ライフルって、。。あの~。銃、。。。鉄砲のことですかあああ?

そうですよ。カップヌードルじゃないですよ。常に身を守る事を考えていますよ。ハスキー犬でもただの野犬でも、飛びかかって来る前にライフルを構えなければならないから、つねに辺りに気を配っていますよ。あんなに音に敏感になれるとは思ってもみませんでしたよ。葉っぱが擦れ合う音にさへ最初のうちはビクッとしましたよ。

それでどのような怖い思いをしたのですか?

夜でも横になっては寝られなかったですよ。

どのようにして眠るのですか?

座って寝るんです。とても横になって寝る気になれませんでしたよ。リュックを背にしてライフルを抱くようにしながら眠るんですよ。熟睡できない。1時間半から2時間おきに目が覚めますね。

それで。。。?

遠吠(とおぼ)えなんかが聞こえると実に嫌なものですよ。“お~い、獲物が居たぞォ~、みんなで襲おうじゃないかァ~~”そう仲間に呼びかけているように聞こえてくるんですよ。

それで。。。

よく西部劇で獣を寄せ付けないために一晩中火をたきながら眠るシーンがありました。でもね、あんな事は出来ませんでしたよ。

どうしてですか?

燃やす薪(たきぎ)がすぐになくなってしまうんですよ。上の写真で見るように森なんてありませんからね、潅木がチラホラ程度ですよ。燃やすものがなくなって火が消えて真っ暗になります。そういう時にオーロラが頭上を神秘的に踊っている。まさに踊っているようにサラサラ動いている。ゾォ~~とするような美しさですよ。でも、いつまでもボケーと見上げているわけにはゆかない。コソッとでも物音がしようものならすぐにライフルを引き寄せて構えますよ。最初のうちは、珍しいから撃ちたくってバンバン引き金を引きましたが、そのうち弾(たま)が減ってくるから、そうやたらに撃てなくなる。弾が無くなった時が僕の命が無くなる時ですよ。

それで。。。

最初の夜などは、かなりぶっ放しましたが5日ぐらい経つとライフルを撃つ事も面白くなくなる。それよりも弾の数が減ってくる事の方が心配になりますよ。

それで。。。

とにかく、近くにセブンイレブンはないんですよ。自動販売機もないんですよ。公衆電話もないんですよ。人っ子一人居ないんですよ。短波放送を聞く気になれば聞く事が出来ますが、ラジオなんかかけていたら、獣の物音が聞こえなくなる。ハスキーの群れに襲われたら、命は無いんですよ。耳を澄まして物音だけに神経を集中しますよ。そういう時には寂しいなんて気持ちにはならないものですよ。早く夜が終わってくれないか。そればかりを考えている。気を紛らせることができるのはオーロラを見上げる時ぐらいです。

それでどういう怖い事があったのですか?

1週間ぐらい経った頃ですかねぇ~。僕はもうやたらにライフルを撃たなくなりました。ある程度物音にも慣れてきました。“殺気”という言葉を聞いた事があるでしょう? 僕は初めてそういう経験をしましたよ。あれは、野生化した僕が本能的に感じたものだと思うんですよ。理屈ではどうにも説明できないんです。確かに物音を感じた。でも、それが獣だか潅木の葉っぱが擦れ合う音なのか?あまりはっきりしなかった。 とにかく“やばい”という胸騒(むなさわ)ぎがして僕はライフルを引き寄せてテントの入り口から外をソッとうかがった。

何が居たのですか?

目が2つ光って僕を見ているんですよ。ゾォ~としましたね。僕は引き金に手をかけていましたが撃つ気になれない。

それは何だったのですか?

おそらくハスキー犬か野犬でしょうね。瞬(まばた)きもせずに僕の方をジィ~と見ているんですよ。最初の夜だったら、僕は間違いなく、すぐにぶっ放していましたよ。でも、“殺気”はそれまでなんですよ。僕はもう怖さはない。すぐ撃てるからですよ。僕はブルックリンで人間の返り血を浴びた事があるから、結構そのような度胸はついている。“かかってくるなら来い、ぶっ放してやるだけだ!” そう思いながら僕も睨(にら)みつけましたよ。僕の目もおそらくオーロラの光を受けて光っていたでしょうね。僕には5分ぐらいに感じられたけれど、それ程長い間のことじゃなかったでしょう。とにかく、にらみ合いの挙句、その獣は諦めたようにクルッと身を翻(ひるがえ)すと帰っていきましたよ。

デンマンさんは撃たなかったのですか?

“殺気”が消えていたんですよ。喧嘩した後、さっぱりした気持ちになるでしょう。あの気持ちなんですよ。動物同士だって勝ち負けがついたら相手を殺さないものですよ。

それで、その夜はそれ以外には何もなかったのですか?

何もなかった。もうその獣はやって来ませんでしたよ。

それで、デンマンさんの寂しさって何ですか?

つまり、人間が野生に返って生きるなら、寂しさを感じている暇がないんですよ。僕はしみじみとそう感じたものですよ。そしてあの朝を迎えた時のなんとも言えない幸せな気分。僕はお日様に向かって感謝し、祈るような気分になりましたよ。“あああ。。。お日様さん、ありがとうございます。夕べも無事で命に別状はありませんでした。今夜もよろしくお願いします。どうか僕をお守りください” 朝日を浴びながら、実際そう思ったものですよ。レンゲさんに、この僕の伝えようとしている気持ちが分かりますかあああ?

 


(sunwind2.gif)


(pray03.gif)

『群衆の中の孤独!寂しくって死んでしまいたい』より
(2005年12月31日)

こないにして、わては毎日、無事に生きていることに お日様に手を合わせて感謝しているのやでぇ~。。。

なんやァ~、無理にこじつけてるように聞こえますやん。。。

さよかァ~。。。 (微笑)

。。。で、この事を言うためにわざわざ わたしを呼び出しはったん?

ちゃうねん。。。 そればかりやあらへん。。。 あのなァ~、自分で社会不適応者だと思っていても、めちゃんと違って 精神科のお医者さんのところには行けないチキンな男がおるねん。。。

ホンマかいなァ~?

「現実主義者」と名乗る あのアホのことやないかいなァ~。。。

 


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

ちょっと次のコメントを読んでみィ~なァ~。。。

12 現実主義者よ! オマエはネットで

コミュニケーションがとれてない!

 

伊藤先生もオマエのこれまでのオマエのコメントを読んで次のように書いている!


(kouishi02.jpg)

 

記事と無関係なコメントを付けまくる、
自分のブログをいくら言っても持とうとしない、

コメントの内容が極度に分かりづらい、
何度も同じ内容のコメントを付けて来る、

初めてのところに行っても挨拶も自己紹介もしない、
いずれもルール破りの反則行為です。

私もこの人が最初に書き込んできた時には、
なにを言いたいのか理解できませんでした。

大抵のブログでは、ここでブログ主がお前はなにを言っているのだと言い、
現実主義者氏が説明することなく独自の主張を繰り返すので、
ブログ主が怒って追い出されるという展開になります。

過去に私のブログに現れた、えびますとどんとかそらまめとかいったネトウヨは、
追い出されるとそれを逆恨みして自分のブログで誹謗中傷を書き連ねましたが、
自分のブログを持たない現実主義者氏は追い出された人への仕返しは行なわず、

別のところにいって、前と同じことを書き込みます、
そして同じような騒ぎを引き起こします。


『現実主義者氏に関する研究 その1』より
 (2018-04-27)

コメントを書くのはオマエの自由だけれど、
オマエは 伊藤先生も指摘しているように
記事と無関係なコメントや
何度も同じ内容のコメントをつけて回るのだよ!

しかも、相手のコメントに対して返答してない!
逃げ回っている!

さらに、相手の書いたコメントの内容を理解してない!
理解しようともしない!

常に、自己中心的、ひとりよがり、自分の馬鹿を無意識にさらけ出している! (爆笑!)

オマエは、結局、ネット中毒・依存症を患っているのだよ!

ネットでやり取りしていると自分で思い込みながら
意味のないコメントを書いて
孤独と寂しさを紛らわせている!

それが、オマエがコメントを書く動機なのだよ!

要するに、一般社会では相手にされず、
ネットでも嫌われまくっているオマエは、
コメントを書いて反応が返ってくるのを楽しんでいる。

それだけしか、オマエの生きがいがないのだよ!
現在、オマエのコメントに対して反応が返ってくるのは
伊藤先生とデンマンの記事だけだと思うよ。

“馬鹿を相手にするな!”という格言が日本にはあるけれど、
伊藤先生は「馬鹿を研究する」ために、オマエの相手をしている。

デンマンは、オマエを反面教師としてネットで晒すために相手にしているのだよ!(笑)

 

barclay 2018-07-19 12:15:43


13 現実主義者よ!

伊藤先生に相手にされようと思って

必死になって書き込みしてるけど

馬鹿丸出しだぞ!

 

オマエの理解力がないことを伊藤先生は次のように的確に指摘している!


(kouishi02.jpg)

4. Re:無題

 

>現実主義者さん

ネトウヨが学歴社会をねじ伏せていると思っているのは日本中で多分貴方だけでしょう。

まともなリベラルの人たちは、ネトウヨが自由と民主主義と人権をねじ伏せていると考えています。

 

huyunohi1684 2018-07-18 21:03:11


『伊藤先生のブログ』より

オマエは自分で偏差値が30台だと認めているように、
常識と教養と学力がないのだよ!
だから、ネトウヨと学歴社会と偏差値とイジメと自殺だけしか知らない!

これまでのオマエのコメントを読むと、それだけなんだよ!

だから、馬鹿丸出しで ネトウヨと学歴を結び付けて、必死で伊藤先生に相手にされよとしている!

見ていて哀れだよ! (爆笑、それから苦笑!)


(laugh16.gif)

なぜなのか?
オマエは自分を「生きる価値のないクズの廃人」と決め付けて、
自分をもっと教養のある人間にしようとする努力が全くないからなんだよ!

要するに、「井の中の蛙」で、自分の間違った思い込みから抜け出せないでいる!
だから、どこでコメントを書こうとも、まともに相手にされないのだよ!

現実を、自分自身を もっとよく見ろ! ボケっ!!

 

barclay 2018-07-20 12:22:06


14 現実主義者よ! オマエは、どうして

自己中心的で馬鹿丸出しなのォ~?

 

あのさァ~、伊藤先生から何度も何度も言われているのに、オマエは まだ馬鹿やってるんだねぇ~!(爆笑)


(kouishi02.jpg)

4. Re:無題

 

>現実主義者さん

その議論をどうしてご自身のブログを立ち上げてなさらないのですか、

いつまでこのような立場を続けるつもりなのですか。

.huyunohi1684201 8-07-21 00:19:24


『伊藤先生のブログ』より

何を書くのもオマエの自由だけれど、
「生きる価値のないクズの廃人」だと自分で認めているオマエが
ネットで何を書いても、まともに相手にされないのだよ!

伊藤先生は例外的に オマエの相手になっているのだよ!
ただし、オマエを相手に 「クズの廃人」を研究していても,
次回の選挙のためには何の役にも立たないだろうよ。

オマエを相手にしているので、また落選してしまうと思うのだよ!
迷惑をかけるなよ!

でも、僕は選挙に立候補しないので、
僕の記事ならば、オマエが自分で馬鹿を晒すのは歓迎するからねぇ~。
きゃはははははは。。。


(laugh16.gif)

  

barclay 2018-07-21 12:37:15


引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

15 無題

 

学歴社会に逆らう奴は、皆から指摘されるぞ。

「一般社会で生活してたら日常的に目にする事実、そして皆が散々送っている返答の数々をわざと完全無視してはぐらかすしか能が無い」ってな。

 

現実主義者 2018-07-22 11:37:22


16 オマエは、相変わらず馬鹿で

井の中の蛙だねぇ~!(爆笑!)

 

いつまでも「クズの廃人」で笑わせるなよう!
きゃはははははははは。。。

オマエの空想と妄想には呆れ果てるよ!

「皆が散々送っている返答の数々をわざと完全無視してはぐらかすしか能が無い」のは「クズの廃人」のオマエだろう!
(モナリザの爆笑!)


(monalaugh.jpg)

その証拠には事欠かないのだ!

オマエは伊藤先生のブログにも次のように書いた!

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

7. 無題

 

>huyunohi1684さん

俺はもうクズの虫けらの社会不適合でいてたらいいって誓った人間なんです。

治療はあえて受けません。

 

現実主義者 2018-05-02 18:44:20


『現実主義者氏に関する研究 その1』より
 (2018-04-27)

悪い事は言わないから精神科の医者に診てもらうのだよ!

治療を受けるのだよ! マジで。。。!

 

barclay 2018-07-22 12:59:00


赤字はデンマンが強調のため!

『ジョッブズさんと現実主義者』(PART 1)のコメント欄より
(2018年7月15日)

なるほどォ~。。。 あの悪名高い「現実主義者」と自称している男は「俺はもうクズの虫けらの社会不適合でいてたらいいって誓った人間なんです。治療はあえて受けません」と諦めきっていますやん。。。

そうやァ~。。。 そやから、自分でも認めているように、ますます「クズの廃人」になりつつあるねん。。。 ネットで嫌がらせのコメントを書きながら、やがて朽ち果てるようにあの世に逝くねん。。。

なんやァ、ごっつう可哀想やんかァ~。。。

そやけど、どうすることもできへん。。。 本人が「治療はあえて受けません」と言うてるのやから。。。

あんさんから、もうすこし優しく諭してあげたらええねん。。。 あんさんの言葉が強すぎるので、あの男が反発してるねんでぇ~。。。

そうやろかァ~。。。? もしかしたら、めれちゃんが優しく諭してあげたら、あの馬鹿も精神科のお医者さんのところに行くかも。。。?

つまり、少しでも あの可哀想な男が幸せになるようにと思って、あんさんは、この記事を書く気になりはったん?

そういうことやがなァ~。。。 あの男が必ず この記事を読んで、涙を流して喜ぶと思うねん。。。

つまり、「現実主義者」と自称するあの愚かな男は、嫌がらせのコメントを書くことに忙しくて休息することを知らず、怒りと恐怖と嫉妬と劣等感に苛(さいな)まれて不幸な生活を送っている、とあんさんは思うてるん?

そうやがなァ~。。。 そやから、めれちゃんから優しい言葉をかけてあげてぇ~なァ~。。。

分かりましたわァ。。。

 

「現実主義者」と名乗るおバカさん。

あんさんは、実は隔世遺伝で

元校長先生のおじいさんの

素晴らしい遺伝子を受け継いでいるのよ。

そやから、嫌がらせのコメントを書くのに

忙しくしてないで、

休息して、デンマンさんに感謝して

ブログを立ち上げはったらええわァ~。。。

そうしやはったら、あんさんも幸せになれるのよ。

そないにしやはったら、わたしも

あなたにふさわしい優しい男性を

紹介してあげるわよう。

うふふふふふふ。。。

これで、ええかしらァ~? うふふふふふふ。。。


(tora764.jpg)

けっこう。。。 けっこう。。。 けっこう毛だらけ 猫灰だらけ、お尻しりのまわりはクソだらけっ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、あの「現実主義者」と名乗る愚か者が、めれんげさんの助言を聞くと思いますかァ~?

ええっ。。。 「そんなことはどうでもいいから、何か もっとお面白い話をしろ!」

あなたは、そのような強い口調で、あたくしにご命令なさるのでござ~ますかァ?

分かりましたわ。。。

あなたは、結婚にやぶれたかもしれません。

でも、そんなに落ち込むことはないのですわよう。。。

なぜなら、あの有名なアインシュタインは次のように言ったのでござ~ますわァ。

結婚とは、ひとつの偶然から

永続的なものを作りだそうという、

成功するはずのない試みだ。


(einstein2.jpg)

—アルバート・アインシュタイン

分かるでしょう!

結婚は永続しないものでござ~♪~ますわァ。

だから、今晩も、近くの居酒屋によって一人でお酒を飲めば いいのでござ~ますわァ。

 

ええっ。。。? 「そのような、慰めはいいから、気晴らしに、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、更に、あたくしにご命令なさるのでござ~♪~ますか?

分かりましたわァ。。。 では、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、レンゲさんの親友の めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。

でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ~ますわァ。。。

そのために、サイトを削除されてしまったのです。

それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。

でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)

『パンツが並んだ』

『禁忌の愛を探して』

『淫らな恋を探して』

『オッパイ@アクセス数』

『熱狂的なファンのぬくもり』

『愛と心の構造探して』

『初めての接吻』

『夫婦de風呂』

『私を見つけたのね』

『や~らしか方言@坊さん』

『エロ文学』

『五重塔で心中』

『綺麗な写真に魅せられて』


(renge62e.jpg)

『双头爱染明王』

『性具@バンコク』

『愛de擬人法』

『ネットde世界』

『細川ガラシャと病める日本』

『愛と性の悦び』


(babdol6.jpg)

『ハレンチ@日本』

『ハレンチde日本』

『永遠の愛を探して』

『永遠の愛よね』

『yapoo家畜便器污』

『電脳海豚』

『死に誘われて』

『愛と心の構造なのね』

『愛の心が広まる』

『いとしき言霊』


(kimo911.jpg)

『カミュを読みたい』

『日本の神話』

『素敵な人』

『吉祥天に恋をして』

『ウィルスアタックだ!』

『めれちゃん、ありがとう!』

『萌える愛長歌』

『思い出のハロウィン』

『萌える愛』

『愛の死刑囚@バルセロナ』

『愛の地獄なのね』

『淫らな恋なのね』

『愛の構造』

『純毛のズロース』

『坊っちゃんとチンドン屋』

『あふれ出すしずく』


(renge37w.jpg)

『愛と性@破綻』

『淫らな恋』

『人間失格@マレーシア』

『身を焼く恋心』

『愛と性の悦び@東京』

『堺まち歩き』

『イギリス領インド洋地域』

『思い出の夕顔@ジャカルタ』

『大宮五郎と野口五郎』

『千代に再会@即興の詩』

『月岡芳年を探して』

『断絶夫婦』

『きみ追う心』


(sayuri201.jpg)

『ニンフォマニア』

『一人で酒を飲む女』

『ブチギレたの?』

『ノルウェイ@即興の詩』

『きくた まなみ』

『永遠の愛』

『平安の愛と性』

『猫に誘われて』

『わが青春に悔なし』

『日本で一番長い五月』

『出会えてよかった』

『月さえも』

『知られざる蚤』

『死刑囚の気持ち』

『私を見つけてね』

『未来は愛と共に』

『愛と心の旅路』

『片思いで絶望』


(june06.jpg)

こんにちはジューンです。

バンクーバーでは例年に無い暑さを記録しました。

1960年7月30日に記録した33.3度を破って

今年の7月30日に 33.8度を記録したのです。

でも、日本の暑さと比べれば

たいしたことはありませんよね。

Hottest Day Ever Recorded

in Vancouver

Source: The Canadian Press
Posted: 07/30/09 8:09AM
VANCOUVER, B.C.


(june08c.jpg)

The city of Vancouver has registered its hottest day on record.

Environment Canada says a temperature of 33.8 C was recorded at Vancouver airport on Wednesday, shattering the previous high of 33.3 C that was set in 1960.

“A very strong ridge of high pressure is currently dominating all of B.C.,” said Gary Dickinson, a meteorologist with Environment Canada.

“The ridge of high pressure also brought up from the south very warm air, which was responsible for the record-breaking temperatures.”

ところで、今日は8月7日ですけれど、

最高気温は18度でした。

夏というよりも、もう秋という感じです。

わずか1週間しか経っていないのですが

変われば変わるものです。

あなたの地方では、いかがですか?

まだまだ暑さが続いているのでしょう?


(valent1.gif)

話は変わりますが、

デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて

一つにまとめました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『最近のレンゲ物語 特集』


(wildrose.jpg)

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(bikini84b.jpg)


(kissx.gif)

酢卵のすすめ

 

酢卵のすすめ

 


(suegg01.jpg)


(salon22.jpg)


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。、私に酢卵をすすめるのですかァ~?


(kato3.gif)

そうです。。。 いけませんか?

なんだか、気持ち悪そうな飲み物ですよねぇ。。。?

そんなことはありませんよ! 美容と健康にマジでいいのですよ。。。 それに生活習慣病やカルシウムの摂取に最適なのですよ!

でも。。。、でも。。。、どうして急に私に酢卵をすすめるのですかァ~?

小百合さんは忘れてしまったのですか?

私が何を忘れたとデンマンさんは言うのですか?

ちょっと次の小文を読んでみてください。。。


(cry007.gif)

デンマンさん! ちょっとオーバーに感激しているのではありませんかァ! せっかくバンクーバーに出かけるのであれば、チケットも安くなる2月にしようと思っただけですわァ。。。 それに、どうせ2月であるなら、デンマンさんが喜びそうなバレンタインの日を間に挟(はさ)んでバンクーバーに行こうと決めたのですわァ~。。。

ほら、ほら、ほらァ~。。。 また、そういう風に、小百合さんは僕の感激をそぐような言い方をするのですねぇ~。。。 僕が滝のように涙を流しながら感激して喜んでいる姿に、それは まるで冷たい水をぶっかけるような言い方じゃありませんかァ!

私が素直に、「デンマンさんのためにバレンタインデーを選んでバンクーバーに行ったのですわ」と言ったら、これを読んでいるネット市民の皆様は白けてしまうのですわァ~。。。

ホームムービーを見せられるように。。。?

そうですわ。。。 

でもねぇ~、小百合さんは僕に言いましたよ。。。

何てぇ~。。。?

実は、小百合さんは、ヘリで天狗原ヘリポートから白馬乗鞍岳山頂まで行ってスノボをしたと。。。

あらっ。。。 そのようなことを私がデンマンさんに言ってしまったのですか?

やだなあああァ~。。。 もう忘れてしまったのですかァ~?

 


(sayuri22.jpg)


(heli001.jpg)

 

さらに僕をビックリさせるようなことを言ったのですよ。。。 僕は心配のあまり心臓が止まるかと思いました。。。

それほど衝撃的なことを言いましたかしら?

言いましたよゥ。。。 こともあろうに、山頂付近で張り切りすぎて、スノボで大ジャンプしたら、着地に失敗して右側の骨盤にヒビが入ってしまったと。。。

わたし、うっかりしてデンマンさんに話してしまったのですわねぇ~。。。

しかも、担当のお医者さんが、まだ完治していないので、外出は禁物だと言ったというではありませんかァ!

確かに、担当のお医者様が そう言いましたわァ~。。。

それなのに、バレンタインデーに ぜひともバンクーバーに行かなければならないという強い使命感から、小百合さんは敢(あ)えて飛行機に乗ってバンクーバーにやって来たのですよ。。。 そうでしょう!?

そんな事まで、私はデンマンさんに漏らしてしまったのですかァ~?

やだなあああァ~。。。 もしかして着地に失敗した時に、頭も強く打ったのですかァ~? その後遺症も残っていたのですかァ~?

うふふふふふ。。。 そうかもしれませんわ。。。

うふふふふじゃありませんよ! 僕はマジで心配したのですよ。。。

お医者様は、なるべく儲けようとして長く入院させようとするのですわァ~。。。 成田に向かうときには、骨盤のヒビは ほぼ完治していたのですわァ~。。。

マジで。。。?

信じてくださいなァ~。。。 デンマンさんにお会いした時、私の歩き方に不自然さはなかったでしょう!?

確かに、これまでの小百合さんと少しも変わりがなかった。。。 むしろ、若返ったように飛び跳ねていましたよねぇ~。。。

。。。でしょう!? 私は、マジでデンマンさんのために、バンクーバーでバレンタインのプレゼントを手渡したかったのですわァ~。。。

だから、僕は言ったじゃありませんかあああァ~! 小百合さんは僕のために、わざわざバレンタインデーを選んでバンクーバーにやって来たのですよゥ!

それを言ったら、ここまでこの記事を読んでこられたネット市民の皆様が完全に白けてしまうのですわァ。。。

まさかァ~。。。? 僕の常連の読者は、それほど意地悪な心を持ってませんよゥ!

 


(unhappy2.jpg)

他人の不幸は蜜の味!

 

デンマンさんは、こういう諺を耳にしたことがあるでしょう?

もちろん。。。 でも。。。、でも。。。、僕の常連さんに限って、そのような意地悪な気持ちは抱いてないと思いますよゥ。。。

さっき、デンマンさんが「山頂付近で張り切りすぎて、スノボで大ジャンプしたら、着地に失敗して右側の骨盤にヒビが入ってしまった」と言ったら、手をたたいて喜んでいたネット市民がいましたわァ~。。。

それは、あの悪名高い愚かな「現実主義者」という いまだに結婚できない40ヅラをさげた愚か者ですよ。。。

 


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

このアホは例外です! 他人の不幸は蜜の味! というのは、この愚か者のためにあるような諺ですよ。。。


『焼きそば@バレンタイン』より
(2018年4月17日)

つまり、私がスノボで大ジャンプして、着地に失敗して右側の骨盤にヒビが入ってしまったことを思い出して、デンマンさんは私に酢卵をすすめる気になったのですか?

そうですよ。。。 小百合さんはこの2年間にスノボでジャンプして2度も骨盤にヒビが入ったのですからねぇ~。。。 骨盤を補強するためにカルシウムを摂る必要がありますよ。。。 酢卵はカルシウムの摂取に最適なのだから。。。!

マジで。。。?

あのねぇ~、最近 僕はバンクーバー市立図書館で次の本を借りて読んだのですよ!

 


(onion01.jpg)

 

黒柳徹子さんと酢卵が関係あるのですか?

関係あるのです。。。 本の中で黒柳さんがこれを飲み続けて骨密度120%という数字を叩き出したというのですよ。。。 

それほど酢卵には効果があるのですか?

あるのです。。。 とにかく、酢に卵を殻ごと浸しておくと、数日でカルシウムたっぷりの殻がとけて薄皮だけが残ってそれを破って混ぜて、ジュースにして飲むのですよ。。。 聞いただけでもカルシウムたっぷり含まれていることが分かるでしょう!

でも、すっぱそうで飲みづらいのではないですか?

だから、リンゴ酢とかヨーグルトとかハチミツとかを混ぜて飲むわけですよ。。。

すると、骨密度が100%を超えて、マジで丈夫になるのですか?

あのねぇ~、黒柳さんはアフリカのウガンダかどこかへ 国連大使の仕事で出向いていった時に、転んで骨折しても可笑しくないほどの劇的な倒れ方をしたにもかかわらず、骨折もしなければ、骨にヒビも入らなかったと言うのです。。。

 


(tentou2.jpg)

 

つまり、私も酢卵ジュースを飲んで骨密度120%を達成すれば、スノボで大ジャンプして転んでも、ヒビなど寄せ付けない強靭な体になるということですかァ~?

そうですよ。。。 だから、ぜひとも酢卵ジュースを飲んで、これからもスノボで張り切って、健康で長生きしてねぇ~。。。

 


(sayuri22.jpg)


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~~

あなたも、酢卵ジュースを飲んで骨密度120%を達成したくなりましたかァ~。。。?

ええっ。。。 「そんなことは どうでもいいから他にもっと面白い話をしろ!」

あなたは、あたくしに そのようにご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ。。。 あなたがそのようにおっしゃるのであれば、

元旦にバンクーバーで第99回寒中水泳があったのでござ~ますわよう。

その模様をお見せしますわねぇ~。。。

 


(polswim03.jpg)


(polswim01.jpg)


(polswim02.jpg)


(polswim04.jpg)

 

ええっ。。。 「寒中水泳など つまらんから、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、さらに、そのような強い口調で あたくしにご命令なさるのですかァ~?

分かりましたわァ~。。。

個人的なお話ではありますけれど、

次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

 

ところで、小百合さんが なぜ「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?

ご存知でござ~♪~ましょうか?

なぜ。。。?

実は簡単な事なのですわよう。

 


(sayuri80.jpg)

 

小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。

小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。

分からない事ではござ~ませんわァ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。

 


(suikyu9.jpg)

 

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

 

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

 

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。

だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。

じゃあねぇ~~。


(hand.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


(coffeeluv1.jpg)

■ 『コーヒーと愛の香り』

■ 『愛の馬車道』

■ 『亀姫と香芽子さん』

■ 『愛の夕顔を探して』

■ 『ケネディ暗殺の謎』

■ 『行田物語 ピラミッド』

■ 『由梨さん@コルシカ』

■ 『黒い行田市長』

■ 『ヒシしようよ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『天の川de思い出』

■ 『天の川の思い出』

■ 『行田物語 古代蓮』

■ 『チーズ@シルクロード』

■ 『ラーメン@バクー』

■ 『行田物語 饅頭』

■ 『ぶんぶく茶釜だよ』

■ 『ぶんぶく阿波踊り』

■ 『食欲の秋です』

■ 『カレーdeパリ』

■ 『パワースポット』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『日本男児@パワースポット』

■ 『タケモトピアノ 苦情』

■ 『母と暮せば』

■ 『国道17号バイパスの奇跡』

■ 『伽哩夫人』

■ 『年賀状@富岡』

■ 『愛のジェローだよ』

■ 『愛の果実』

■ 『桜を想いながら』

■ 『去年の秋の食欲』

■ 『パンツとブラと餃子』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@バンクーバー』

■ 『釜めし@バレンタイン』

■ 『タリアセン夫人と洋画』

■ 『ロマン@尾瀬ヶ原』

■ 『タリアセン夫人の夢』

■ 『夢の素遺伝子』

■ 『さけ茶づけ@バレンタイン』


(compie1b.jpg)

■ 『コンピエーニュから』

■ 『焼きそば@バレンタイン』

■ 『思い出のバレンタイン』

■ 『酒巻ミステリー』

■ 『縄文人と弥生人は惹かれあう?』

■ 『バレンタインを探して』

■ 『ラビオリ物語』

■ 『キャドバリーチョコ』

■ 『ジュネーブの休日』

■ 『定禅寺ジャズ』

■ 『いしぶみ』


(noten15.jpg)

■ 『軽井沢夫人@雲場池』

■ 『イタリアの空の下』

■ 『トロントの空の下』

■ 『チンチン@ロブソン』

■ 『バレンタイン@スイス』

■ 『熟女4人5脚@神戸』

■ 『中将湯と華宵御殿』

■ 『枯葉とチョコレート』

■ 『ロマン電車』

■ 『グルメの思い出』

■ 『上流夫人@水原市』

■ 『七つ星ロマン』

■ 『富士山@ルート66』


(sayuri811.jpg)

■ 『カフェdeロマン』

■ 『機内映画』

■ 『洲浜を探して』

■ 『夢のような話』

■ 『軽井沢の夜光』

■ 『恋人たちの小径』

■ 『サワークリームグレーズド』

■ 『優美な日本女性』

■ 『氷河期がやってくる』

■ 『カラスとおばさんパンツ』

■ 『花のまわりで』


(fragran11.jpg)

■ 『優美な女性@コルドバ』

■ 『バレンタインを見つけて』

■ 『ケリスデール』

■ 『オペラ@バンクーバー』

■ 『ヴィクトリア女王とアブドゥル』

■ 『愛とお馬さん』

■ 『チョンタ 点心』

■ 『胸が苦しく懐かしい』

■ 『レンコンの挟み揚げ』

■ 『若返りホルモン』

■ 『自作バーガー』

■ 『しょうがパン』

■ 『埼玉村の不発弾』

■ 『愛の果実を探して』

■ 『ジェミマおばさん』

■ 『世界のパン屋さん』

■ 『インド料理屋』

■ 『命の値段』

■ 『ケリスデールはどこ?』

■ 『ヤブ医者にうんざり』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本のハーブティーは、なんといっても桜湯だそうですけれど、


(sakurate.jpg)

カナダ、アメリカ、イギリスではハーブティーとして

ローズティーが好まれています。

普通、ローズヒップティーと呼ばれます。

ローズヒップ(rose hip)とは

バラ科バラ属の植物の果実。

つまり、バラの実です。

ローズヒップ生産のため、バラの特定品種、

特にRosa canina(ドッグ・ローズ)が栽培されています。

ハイビスカスとブレンドしたハーブティとして飲用されることもあります。

また、ローズヒップオイルは食用油として、

ジャム、ジェリー、マーマレードにも用いられるほか、

スキンケアにも用いられます。

こんなエピソードがありました。

第二次世界大戦中、

イギリスはドイツ海軍Uボートの海上封鎖により

オレンジの輸入がストップしたのです。

ビタミンCの補給ができなくなったのです。

それで、英国の学童たちは生垣に生えている

ローズヒップの採集を命じられました。

ローズヒップティーにして飲んで

ビタミンCを補給したのですって。。。


(rosehip.jpg)

なんだか信じられないようなお話ですよね。

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。


(chirashi.jpg)


(bravo.gif)

ヤブ医者にうんざり

 

ヤブ医者にうんざり

 


(doctor90.png)


(doc008.gif)


(salon22.jpg)


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。、最近、お医者さんに診てもらって、うんざりしたのですかァ~?


(kato3.gif)

いや。。。 僕は、かれこれ30年近く医者に診てもらったことがないのですよ。。。

マジで。。。?

僕は健康そのものです。。。 精神状態も良好なのですよ。。。 だから、この10年以上ネットで嫌がらせのコメントを書き回っている「現実主義者」と名乗る男に「精神科の医者に診てもらえよ!」と助言していることを除けば、医者という言葉を口にしたこともない!

 


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

この「現実主義者」と名乗って 嫌がらせのコメントを書きまわっている男は、マジで精神を病んでいるのですか?

あのねぇ~、50歳になろうというのに、次のようなコメントを書いていたら、誰だってオツムがイカレているのかと思いますよゥ!

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

16 無題

 

サトウのタワケのウンコでも食ってろ、

このクズネトウヨが、ボケッ!!

 


(feces01.gif)

 

現実主義者 2019-07-07 09:01:42


『ニッキースモーク』ブログより

現実主義者よ! オマエが、サトウのタワケのウンコを食べるのだろう!? アホッ!

それが分からないところが、オマエが精神を病んでいる証拠なのだよ!

 (モナリザの微笑)

 


(monalisa.jpg)

 

barclay 2019-07-07 12:57:10


6 現実主義者よ!

50歳になろうというのに、

ウンコで遊ぶ幼稚園児だなァ~(爆笑)

 


(fool18.png)

 


(judged.png)

23 Re:無題

 

>ゲイ主義者くん

お前が唯一無二のネトウヨなんだよ、

何度も言わすな(笑)

 

現実主義者を名乗るバカを追う男 2019-07-07 21:21:45



(smoker10.jpg)

24 Re:無題

 

>現実主義者さん

君さぁ幼稚なコメントしか出来ないの?

君50歳とか言われてるけど俺は君は40から43位だと思ってる(笑)
どちらにしろ大人なのにそのコメントは無いよね(笑)

残念だよね現実主義者と名乗ってるのにその幼稚なコメントは(笑)

まぁ幼稚なコメントしか出来ない奴に現実など語れないよな(笑)
なぁ現実主義者くん(笑)

 

ニッキースモーク 2019-07-07 22:16:24



(stars.gif)

25 Re:無題

>現実主義者さん

 

おいコラ
こんなとこで道草くってねえで、俺の質問に答えろよ、クズw

唯一の理解者(と勝手に思い込んでる)であった伊藤さんのブログを
追い出されちゃったね~(ざまあww)

どんな気分? 言ってみろよw

 

春日(佐野直道) 2019-07-08 04:23:50


引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

26 無題

 

うるせぇよ、グダグダ言わんと

クズネトウヨ仲間のウンコでも食ってろ、ボケッ!!

 


(feces01.gif)

 

現実主義者 2019-07-08 10:11:16


『ニッキースモーク』ブログより

現実主義者よ! コメントを書くたびに、

オマエは幼稚に向かって退化しているぞ!

きゃはははははは。。。


(monalaugh.jpg)

barclay 2019-07-08 11:44:22


『ネット不適応者 (PART 1)』のコメント欄より
(2019年6月30日)

あらっ。。。 「現実主義者」と名乗って嫌がらせのコメントを書いている男性は、ずいぶんとウンチに拘(こだわ)っているのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 この男は明らかにフロイト先生が言うところの「肛門期」に問題があったのですよ。。。

肛門期


(fool18.png)

 

肛門期は、ジークムント・フロイトが主張する5つの心理性的発達理論のうちの2番目の段階であり、口唇期に次いで表れる。
 
フロイトはある時期に小児性欲が肛門を中心とすると考えた。
子供は排便を意識し、コントロールの方法を教えられ、適切なときと場所でトイレに行くという「トイレットトレーニング(排泄訓練)」が可能になる。
時期については諸説あるが、おおむね2歳から4歳頃までとされる。

この時期の子供には自己中心的、情動的な傾向が強い。
そのため自分の欲求を即座に満たそうとする場合がままある。
何も教育しなければ、どこでもうんちをしてしまう子供であるが、排泄という肉体的反応を適切に行なえるようになることで、性格や自己規律に対して何らかの影響があるとされる。

親は、この時期の子供に対して規則正しく衛生的に排便するように教育することが求められる。
そうした親からの働きかけが社会的圧力となり、「適切な排泄行為をしなければならない」という規律と、「母親の要望にこたえられた」という達成感や充実感を得る。
このような教育が子供に徐々に適切な排便を身に付けさせていく。

子供は排便のタイミングを自分で判断するようになると、「自信」や「ものを諦める能力」や「我慢する能力」が発達し、自律のための重要な一歩を踏み出す。
ただし、この時期の肛門を自分の意思で自由にコントロールできる感覚をしっかりと身に付けなければ、子供のパーソナリティにさまざまな問題が生じる可能性があると言われる。

 

肛門期への固着

トイレットトレーニングの過剰と失敗は子供のパーソナリティに様々な影響を与える。

例えば、トイレに無理矢理行かせたり、過度にタイミングや清潔さに厳しすぎると、ものを捨てるのを嫌がるようになったりする。
ためこみ屋でけちな性格になることがある。
これは過度なトイレットトレーニングが子供に自分のうんちを溜め込みすぎるのを良しとするため、とフロイトは考えた。

肛門期固着は小児性愛の源泉となるともフロイトは考えた。
子供はうんちを幼児やお金に象徴交換して、それを代わりに手に入れたり溜め込んだりするような傾向があると指摘している。

逆にしつけを疎かにすると、子供はいつでも排便する事が良い事だと思い、お金を湯水のごとく使ったり、不潔のままになったりと、整理する事を学ばなくなってしまう、とフロイトは考えた。

芸術との関連も指摘されている。
肛門期は自分の体内の一部であるうんちを作って対外に排出するという活動を象徴していると言われ、それは創造的活動などと比較される。

また汚いものを排出することとの関連で妄想症が考えられたりもしている。


出典: 「肛門期」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

つまり、この「現実主義者」と名乗る男は「肛門期」のしつけが悪かったので、汚いウンチに拘って、50歳になろうというのに誰からも嫌がられるようなコメントを書きまわっているのですか?

フロイト先生が生きていたら、そう言うだろうと思いますよ。。。 この男は欲求不満からクソをネットで撒(ま)き散らしているようなものですよ!

要するに、今日は「現実主義者」と名乗る男が精神科のお医者さんに診てもらいに行ったのに、その先生がヤブ医者でうんざりさせられたというお話ですか?

いや。。。 違うのですよ。。。 ちょっと次のリストを見てください。。。

 


(liv90630d.png)


『拡大する』

『病院の悪い評判』

『DNAと現実主義者』

『ネット不適応者 現実主義者』

『チュンチュンと馬鹿の見本』

 

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の6月の「人気記事リスト」です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。

あらっ。。。 『病院の悪い評判』がダントツで読まれているのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。

それで、ヤブ医者にうんざりした人が6月にコメントを書いたのですか?

そうなのです。。。 読んでみてください。。。


(judged.png)

 

行田総合病院の循環器ないか、久保は最低最悪!

治療め出来ず、挿入にも乗れない様な奴はやめる!

おまえのお陰で、今どんな辛い状態に成ってしまったか判るか!

 

太郎丸 2019-06-05 20:24:08 


行田総合病院、循環器内科の久保 医者と言う肩書きなんて降ろせ!

治療も相談も出来ず、医者なんて烏滸がましいわ!

 

太郎丸 2019-06-05 20:28:39



(angrygal.gif)

 

行田中央病院の整形外科の木曜日の女医さん鈴木先生は、パソコンばかり見て居て患者の顔は見ない、診察台で細かく診てくれません!

言葉使いや態度も人としてどうかなぁと思います!!

加害者には、新車で買って2年も経って居ない車を事故車にされるるわ、車のローンはたっぷり残って居るのに、鈴木先生は「精神科に行った診て貰えば」とドクハラを言いました。

友達は、膝が痛くて鈴木先生に診て貰ったら、私の膝の上に痛い方の膝を乗せなさいと言われてビックリしたそうです。

とにかく、医師として人として最低な方だなぁと思いました!!

熊谷総合に転院するか考えて居ます。

 

ミチコ 2019-06-19 23:32:56


『病院の悪い評判』のコメント欄より
(2012年11月4日)

でも、ヤブ医者ばかりではないでしょう?

そうです。。。 なかには、いい医者もいますよ。。。 完璧な人間はいませんからねぇ。。。 医者だって人間だから、100%素晴らしい医者はいませんよ。。。

デンマンさんのお母さんは結局94歳で亡くなってしまいましたけれど、一時、奇跡的に助かったこともありましたよねぇ~。。。

そうです。。。


(rainbow9.jpg)


(banzai03.jpg)

 (前略)

たまたま母と話しをしていたら、“行田の伯母さん”、つまり、デンマンさんのお母さんが入院したという事を聞いたのです。
私が、「どのような人なの?」と尋ねたら、
母には、とても優しくしてくれた人だということで、とても感激して話していました。

デンマンさんに初めて電話した時に、偶然にも「お葬式まで準備していたのに、母親が奇跡的に助かって。。。」というお話を聞いて、なんだか私の心まで暖かくなるようなお話だと思いました。
デンマンさんのお母さんは 人に優しくしているので “神様”が奇跡を起こしたのではないだろうか?
私は、そんな風に考えることができました。

もともと子供の頃から、私は海外に行くことと語学に憧れを抱いていました。
それでも本当にやりたいことを自分から行動に移せず、甘えた環境でずっと生きてきた自分を、今になって改めて考えるようになりました。
やりたいことをやらないと、一生、この思いは引きずるんだろうな?

このような思いに捉(とら)われていた時に 母が“行田の伯母さん”の長男に デンマンさんという人がいて、20代でカナダに移住し、今でもカナダで暮らしているという話を初めて聞いたのです。
その時、私の中で一気に込み上げてくる思いがありました。

実際こうして、親戚の方と、海を越えて、何十年越しにコンタクトをとれるというのは、私にとって信じられないほど嬉しい事です。
デンマンさんの“海外飛躍遺伝子”の記事を読んで、なんとなく素直に信じることができました。

 (後略)

by 真由美

2014年3月25日 午後10時20分


『行田物語 社長』より
(2017年7月27日)

このときデンマンさんのお母さんが入院していた病院は行田総合病院でしたよねぇ~。。。 主治医の先生はどなただったのですか?

三宅先生でした。。。

適切に対応してくれる先生もいるわけですよねぇ~。。。

そうです。。。 だから、あらかじめ納得のゆくように主治医の先生から病気の症状や対応の仕方などを詳しく訊いた方がいいですよ。。。

インフォームド・コンセントですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

インフォームド・コンセント

 


(consent1.jpg)

 

インフォームド・コンセント(informed consent)とは、「十分な情報を得た(伝えられた)上での合意」を意味する概念。

特に、医療行為(投薬・手術・検査など)や治験などの対象者(患者や被験者)が、治療や臨床試験・治験の内容についてよく説明を受け十分理解した上で(英: informed)、対象者が自らの自由意志に基づいて医療従事者と方針において合意する(英: consent)ことである。
(単なる「同意」だけでなく、説明を受けた上で治療を拒否することもインフォームド・コンセントに含まれる)

説明の内容としては、対象となる行為の名称・内容・期待されている結果のみではなく、代替治療、副作用や成功率、費用、予後までも含んだ正確な情報が与えられることが望まれている。
また、患者・被験者側も納得するまで質問し、説明を求めなければならない。
これは医療倫理から派生した概念であり、患者の権利の一つともされる。

インフォームド・コンセントについて、日本医師会生命倫理懇談会は1990年に「説明と同意」と表現し、患者の自己決定権を保障するシステムあるいは一連のプロセスであると説明している。
1997年に医療法が改正され「説明と同意」を行う義務が、初めて法律として明文化された。

なお、英語の本来の意味としては「あらゆる」法的契約に適用されうる概念であるが、日本語でこの用語を用いる場合はもっぱら医療行為に対して使用される。
(#日本語訳の取り組みを参照。医療行為以外については説明責任を参照)


出典: 「インフォームド・コンセント」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~~

あなたも、お医者さんに診てもらうときには「インフォームド・コンセント」を理解したうえで病院に行って下さいねぇ~。。。

ええっ。。。 「そんなことは どうでもいいから他にもっと面白い話をしろ!」

あなたは、あたくしに そのようにご命令なさるのでござ~ますかァ~?

分かりましたわァ。。。 あなたがそのようにおっしゃるのであれば、

元旦にバンクーバーで第99回寒中水泳があったのでござ~ますわよう。

その模様をお見せしますわねぇ~。。。

 


(polswim03.jpg)


(polswim01.jpg)


(polswim02.jpg)


(polswim04.jpg)

 

ええっ。。。 「寒中水泳など つまらんから、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、さらに、そのような強い口調で あたくしにご命令なさるのですかァ~?

分かりましたわァ~。。。

個人的なお話ではありますけれど、

次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

 

ところで、小百合さんが なぜ「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?

ご存知でござ~♪~ましょうか?

なぜ。。。?

実は簡単な事なのですわよう。

 


(sayuri80.jpg)

 

小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。

小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。

分からない事ではござ~ませんわァ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。

 


(suikyu9.jpg)

 

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

 

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

 

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。

だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。

じゃあねぇ~~。


(hand.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


(coffeeluv1.jpg)

■ 『コーヒーと愛の香り』

■ 『愛の馬車道』

■ 『亀姫と香芽子さん』

■ 『愛の夕顔を探して』

■ 『ケネディ暗殺の謎』

■ 『行田物語 ピラミッド』

■ 『由梨さん@コルシカ』

■ 『黒い行田市長』

■ 『ヒシしようよ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『天の川de思い出』

■ 『天の川の思い出』

■ 『行田物語 古代蓮』

■ 『チーズ@シルクロード』

■ 『ラーメン@バクー』

■ 『行田物語 饅頭』

■ 『ぶんぶく茶釜だよ』

■ 『ぶんぶく阿波踊り』

■ 『食欲の秋です』

■ 『カレーdeパリ』

■ 『パワースポット』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『日本男児@パワースポット』

■ 『タケモトピアノ 苦情』

■ 『母と暮せば』

■ 『国道17号バイパスの奇跡』

■ 『伽哩夫人』

■ 『年賀状@富岡』

■ 『愛のジェローだよ』

■ 『愛の果実』

■ 『桜を想いながら』

■ 『去年の秋の食欲』

■ 『パンツとブラと餃子』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@バンクーバー』

■ 『釜めし@バレンタイン』

■ 『タリアセン夫人と洋画』

■ 『ロマン@尾瀬ヶ原』

■ 『タリアセン夫人の夢』

■ 『夢の素遺伝子』

■ 『さけ茶づけ@バレンタイン』


(compie1b.jpg)

■ 『コンピエーニュから』

■ 『焼きそば@バレンタイン』

■ 『思い出のバレンタイン』

■ 『酒巻ミステリー』

■ 『縄文人と弥生人は惹かれあう?』

■ 『バレンタインを探して』

■ 『ラビオリ物語』

■ 『キャドバリーチョコ』

■ 『ジュネーブの休日』

■ 『定禅寺ジャズ』

■ 『いしぶみ』


(noten15.jpg)

■ 『軽井沢夫人@雲場池』

■ 『イタリアの空の下』

■ 『トロントの空の下』

■ 『チンチン@ロブソン』

■ 『バレンタイン@スイス』

■ 『熟女4人5脚@神戸』

■ 『中将湯と華宵御殿』

■ 『枯葉とチョコレート』

■ 『ロマン電車』

■ 『グルメの思い出』

■ 『上流夫人@水原市』

■ 『七つ星ロマン』

■ 『富士山@ルート66』


(sayuri811.jpg)

■ 『カフェdeロマン』

■ 『機内映画』

■ 『洲浜を探して』

■ 『夢のような話』

■ 『軽井沢の夜光』

■ 『恋人たちの小径』

■ 『サワークリームグレーズド』

■ 『優美な日本女性』

■ 『氷河期がやってくる』

■ 『カラスとおばさんパンツ』

■ 『花のまわりで』


(fragran11.jpg)

■ 『優美な女性@コルドバ』

■ 『バレンタインを見つけて』

■ 『ケリスデール』

■ 『オペラ@バンクーバー』

■ 『ヴィクトリア女王とアブドゥル』

■ 『愛とお馬さん』

■ 『チョンタ 点心』

■ 『胸が苦しく懐かしい』

■ 『レンコンの挟み揚げ』

■ 『若返りホルモン』

■ 『自作バーガー』

■ 『しょうがパン』

■ 『埼玉村の不発弾』

■ 『愛の果実を探して』

■ 『ジェミマおばさん』

■ 『世界のパン屋さん』

■ 『インド料理屋』

■ 『命の値段』

■ 『ケリスデールはどこ?』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本のハーブティーは、なんといっても桜湯だそうですけれど、


(sakurate.jpg)

カナダ、アメリカ、イギリスではハーブティーとして

ローズティーが好まれています。

普通、ローズヒップティーと呼ばれます。

ローズヒップ(rose hip)とは

バラ科バラ属の植物の果実。

つまり、バラの実です。

ローズヒップ生産のため、バラの特定品種、

特にRosa canina(ドッグ・ローズ)が栽培されています。

ハイビスカスとブレンドしたハーブティとして飲用されることもあります。

また、ローズヒップオイルは食用油として、

ジャム、ジェリー、マーマレードにも用いられるほか、

スキンケアにも用いられます。

こんなエピソードがありました。

第二次世界大戦中、

イギリスはドイツ海軍Uボートの海上封鎖により

オレンジの輸入がストップしたのです。

ビタミンCの補給ができなくなったのです。

それで、英国の学童たちは生垣に生えている

ローズヒップの採集を命じられました。

ローズヒップティーにして飲んで

ビタミンCを補給したのですって。。。


(rosehip.jpg)

なんだか信じられないようなお話ですよね。

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。


(chirashi.jpg)


(bravo.gif)

あくびをおさえる

 

あくびをおさえる

 


(yawn12.gif)


こんにちは。ジューンです。
あくびは出るものですよね。
でも、あくびをしてはならない場合がありますよね。

例えば、お葬式に参列している時とか。。。、
結婚式に参加している時とか。。。、
こういう時にあくびをすると、見た人はあなたのことを一生涯お馬鹿さんだと思い込んで忘れませんよね。
うふふふふ。。。

だから、やっぱり時と場合に応じてあくびは押さえるか、かみ殺すものですよね。
あるいは“鼻であくびをする”ものです。

“鼻であくびをする”とは、うまい事を言ったものですよね。
わたし自身はこの語句を使ったことがありませんが、この語句を見てすぐに意味が分かりましたよ。
なぜなら、わたしも口をあかずに鼻であくびをして、かみ殺した事が何度もありますから。。。
おほほほほ。。。

英語で“鼻であくびをする”を何と言うと思いますか?

Judy yawned through her nose.

ジュディーは鼻であくびをした。

このように言うのですよ。
鼻であくびをするのも、世界共通の言い方なのかも知れませんよね。
面白いですよね。

では、あくびを抑えるとは英語でどのように言うのでしょうか?
あなたのためにクイズを作りました。
最もふさわしいものを下の6つの単語から選んでください。

What was that long meeting for?

I had a hard time (     ) back a yawn.

It was just a waste of time.

あの長い会議は何のためだったの?

あくびを抑えるのが大変だったわ。

まったく時間の無駄だったわよ。

1) saving

2) keeping

3) holding

4) making

5) getting

6) showing


(bare04e.gif)

どうですか?
分かりましたか?
正解は3番ですよ。

I had a hard time holding back a yawn.

これで、“あくびを抑えるのに苦労したわ”と言う意味になるのです。

あなたも、もう一度英語をおさらいしてみてはいかがですか?

ええっ?
忙しいし、お金をかけてまで英語を勉強する気が無いの?
それならね、あなたがどこにいても国際語を勉強できる無料サービスがありますよ。
次のリンクをクリックして覗いてみてね。

『あなたの国際化をサポートしてくれる

無料英語学習サービス』

ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。


(students.jpg)

ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?

でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますわ。
次のリンクをクリックしてみてね。

『あなたが素敵な相手を見つけることができる

真面目な結婚サイト ガイド』


(date100.jpg)

どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることよ。

ええっ?わたしはどうかって。。。?
うふふふ。。。。
まだ、独身ですけれど。。。
ベターハーフを探していますわよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。


(bare02b.gif)

Good luck!

バ~♪~イ

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク

平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ “JAGEL – Soft Japanese Bagel”

■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(compter.gif)

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


(linger47.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

■ 『ネットリンチ』

■ 『IPアドレス 0.0.0.0』

■ 『現実主義者のコメント』

■ 『寂しい現実主義者』

■ 『引きこもった現実主義者』

■ 『哀れな現実主義者』

■ 『愚かな現実主義者』

平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

おほほほほ。。。卑弥子でござ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、また現れましたわ。

ええっ、何で英語の記事に

顔を出すのかって?

あたくしも、英語を勉強して

海外に“雄飛”したいのですわよ。

とにかく、まず、レンゲさんのように

バンクーバーに行こうと思うので

ござ~♪~ますのよ。

あたくしだけこのようなダサい

十二単(じゅうにひとえ)なんか

着せられて、こうしてブログに顔を出すのって

少し飽きてきましたわ。


(renge35y.jpg)

あたくしもレンゲさんのように水着を身に着けて

かっこよく登場したいのでござ~♪~ますのよ。

でも、あまりグチを言うと

デンマンさんに叱られてしまうので、

これぐらいにしますわ。

ええっ?何か面白い事はないのかって。。。?

あるわよう。

ちょっとこの面白い漫画見てよ。


(nurse3.jpg)

笑えるでしょう?

あなたも笑って幸せな気分にならない?

次のリンクをクリックして覗いてみてね。

■ 『あなたが笑って幸せになれるサイト』

たくさん笑って残暑を吹き飛ばしてね。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、バ~♪~イ。


(turkey4.gif)


(drinker.gif)

出会えてよかった

 

出会えてよかった

 


(umbrella12.jpg)



(meringuebg.gif)
 

(rengebk2.gif)

日記とか


(angrygal.gif)

だれかつっこみいれてー!

新規投稿   過去記事

思いあがった愚か者への哀れみ

at 2005 08/31 03:37 編集

井の中の蛙には、必ずしも問題はなく、
問題なのは、知識や経験もないのに、
尊大な態度や、知ったかぶりをすることだと思う。

それは大風呂敷をひろげて、最終的には嘘で自分を飾り立てることにつながる場合もあるだろう。

何らかのコンプレックスや、身の丈に合わない欲求にとりつかれ、穴埋めのために周囲の賞賛、尊敬などを得るために、虚飾されていく自分自身。

哀れなのは、そのみじめな努力をやめられないことで、自己欺瞞は本人にすら忘れられ、
張りぼてのように生きること。

時がきて、何もかもが暴かれる時、
残酷なほど醜く干からびた、本来の自分がさらけ出される。
それは、死によるものか、何らかの衰えによるものかはわからないが、

その前に、知性の働きで救われることなど、
望めないのだろうか。
愚か者たちには、その可能性などないのかもしれないけれど。


現実逃避システム

at 2005 08/30 01:46 編集

わたしは故障寸前らしいです。
よく動かなくなります。
泣きすぎて身体がヘトヘトになります。
今がいつなのかわからない時が多いです。

でも、人間ってよくできてますね。
現実逃避は、すばらしい機能だと思います。
架空じゃない。これは現実。
わたしは戦いの最中にいます。
命をかけた戦いが、生きている実感を与えてくれます。

もう、ひとりで泣き続けるのは限界です。


天使

at 2005 08/26 11:51 編集


(angel03.gif)

わたしのところへ天使が来た。
このあたりの担当者だと思う。

どう見ても、作業服を着たオッサンだったけれど、あれは天使にちがいない。

手際よく神の恵みをわたしに手渡して、「サインでいいですよ」と言い、
領収書を手に「まいど、どうも」と言いながら、去っていった天使。

神にこき使われて、気の毒だ。


やりますよ

at 2005 08/25 13:49 編集

レジャーとはちがいます。

障害者なので補わないといけないんです。

おまけにデプレッシヨン。

目の前真っ暗。


とりついた

at 2005 08/24 11:50 編集

記憶と憶測と妄想が、わたしに悲しい結論をつきつけた。

勝手な想像なのに、事実にしか見えない。

わたしの頭は悲しさにとりつかれて、

強烈な抑うつ状態におちいっている。

何もできない。


出会えてよかった人達

at 2005 08/22 06:10 編集


(umbrella12.jpg)

インターネットの匿名性を悪用する人達。
唐突に知りもしない相手にののしられた。
知ったかぶりのお説教も食らった。

意味不明のわいせつな言葉も見せられた。
あきらかな犯罪者もいた。

だけど感謝したい人達がいる。

本当に心を許せる人。
さりげなく見守ってくれる人。
ネットを越えた大切な人。


容赦してやってください

at 2005 08/20 04:50 編集


(stars.gif)

うっとおしそうにわたしを呼ぶ言葉は、
「あんた」だった。

ごく普通の手続きであっても、
わたしに時間と手間をとらされる事に
うんざりして、冷たい口調で嫌味のひとつも言いながら、わたしを「あんた」と呼ぶ。

いつになれば、解放されるのか。
相手には悪意や敵意などないのに、
わたしは反射的に根拠もなく敵意を感じて、恐怖や無力感、時には攻撃的な気持ちになってしまう。

長引く抑うつ感。
修復困難な激怒。

寂しがる気持ちが強くて、人と親しくなりたがるくせに。


バカ

at 2005 08/19 13:10 編集

そう言われて当然。

まだ落ち込んでいる。

ものすごく軽蔑されている妄想。


(lonely30.gif)


再認識する

at 2005 08/18 21:38 編集

叱咤激励の言葉を、冷たく厳しい批判だとしか受けとめられない。
エスカレートして、人格を否定されたように感じてしまうことすらある。

原因はわかっている。
大声で浴びせられる罵声よりも効果的な、
静かで冷淡な皮肉や否定の言葉が、
心に突き刺さったまま、何かをきっかけに痛み出して、わたしは異常な行動をとる。

これまで職業的には、そこそこやってこれたのは、なぜかいつも、ほめるタイプの上司につくことがほとんどだったからだと思う。
もちろん、注意や指摘をされることは、いくらでもあったけれど。


新興宗教

at 2005 08/18 18:48 編集

教祖になろうと考えた事があった。
教義も決まっていた。

今生きている世界はニセモノ。
このままだと死後、永遠につづく恐怖が待っている。

わたしの宗教に帰依すれば、この世の真理を
知る事が出来る。

今の命を捨てて、新しい自分になれば、
悲しみや嘆きなど、無縁のものになる。

自殺教だ。
信者を集めて、集団自殺する妄想にひたっていた。
その宗教のことを考えると、わくわくした。


(alldead.jpg)


女の話

at 2005 08/17 05:22 編集

ある男女が、親のいいなりになって、
おたがいの事を知りもしないのに、結婚しました。
そのうえセックスまでしました。
いきずりのセックスのようなものです。

することをして、女は妊娠しました。


(preg12.jpg)

生まれてきたのは、ブサイクな女の子でした。
女は、自分の子を見てがっかりしました。

女の子は、親からののしられ、嫌味をいわれながら育ちました。
幼稚園へあがる頃には、見捨てられるという気持ちでいっぱいになっていました。

小学校では、先生の誤解で叱りつけられ、
家へ帰れば、唐突に怒り出す母親がいました。

陰湿で隠し事だらけの家庭で、育った女の子は、大人になりました。
何もかもが、歪んで見えて、人の言葉の意味もわからない女になりました。

世界は恐怖に満ちているのです。


こんなことになるなんて

at 2005 08/16 20:24 編集

わたしはもう、何もわからない

わたしは凶器

明るく見えてたものは

もう見えない


プレゼント

at 2005 08/15 12:46 編集


(valent2.jpg)

先月から?わたしはプレゼントを、
つくっている。

喜んでくれるかなあ・・・

喜んでくれたら、とてもうれしい。


気持ちが通じない

at 2005 08/14 19:44 編集


(nanpa02b.png)

違う意味にとられて、
冷たい言葉がかえってくる。

わたしはそんなに、
いやらしい人間だとおもわれてるのか・・・


明るかった

at 2005 08/14 18:10 編集

いつも陽気で、他人からも面白がられていた。
人をわらせてばかりいた。

今のわたしは、陰気くさくて、
寂しい、悲しいばかり。

何一つ手につかない。
うまくいくことなんて、何もない。

救いの手がさしのべられて、
心から安心していた。

でも、ホッとした分、悲しさも大きかった。
どこへ行けば、いいのかわからない。


箸の上げ下ろしさえ気に入らない

at 2005 08/09 22:30 編集


(sadgirl32.gif)

人からそう思われてるんじゃないかと、感じることが多いです。

迷惑、不愉快、目障りで、

さっさとどこかへ行けばいいのに、

場の空気の読めないバカ。

そんなサインを出されている気がします。

どうすればいいのか、おろおろします。


誰もいない誰もいない

at 2005 08/04 18:03 編集

誰もいない

誰もいない

誰もいない


不安です

at 2005 08/04 17:49 編集


(lonely15.jpg)

わたしは嫌われている。

頭から離れない。

妄想か。

発作をおこしそうでこわい。


困った

at 2005 08/03 07:00 編集

うっかりして、薬を切らしてしまった。

送ってもらっても、届くのは明日。

何もできない。

ODしたわけではないけれど、

ぼんやりしていた。

どうやって、やりすごそうか。


生きてることが気持ち悪い

at 2005 08/02 04:40 編集


(sadgirl.gif)

わたしが異常者だという事を、
気がつく人とそうでない人がいる。

気づいた人は、当然離れていく。

わたしも、まともなふりをして
うまくとりつくろっていても、
何かのきっかけで、本性があらわれる。
別人があらわれたような、豹変ぶりで。

生きようと決めてから、
本当に死のうという気がおこらなくなった。

でも、自分のことが見苦しくてしかたない。
自分にうんざりさせられて、殺してしまいたい。

生きようとする自分が、浅ましい。
他人に迷惑をかけてまで、
生きようとする恥知らずな大バカ者。


『GOO めれんげの日記』より

NOTE:

GOOの簡単ホームページ・サービスは残念ながら
2007年9月30日で終了しました。


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、また無断で わたしの日記を掲載してますやん。。。 著作権法違反のかどで大阪地方裁判所へ訴えますでぇ~。。。


(kato3.gif)

めれちゃん!。。。 堅苦しいことを言いないなァ~。。。 わてと めれちゃんの仲やないかいなァ~。。。

そやけど、2005年の8月の わたしの日記を どないして盗みやはったん?

めれちゃん!。。。 人聞きの悪いことを言うてはあっか~ん! わては めれちゃんのために大切に保存しておいたのやでぇ~。。。

ホンマかいなァ~?

めれちゃんは忘れてしもうたらしいなァ~。。。 わては、次の記事の中で、そのことを書いたのやでぇ~。。。


(love128d.jpg)

『喪失した愛の日記』

。。。で、どないなわけで、また2005年の8月の日記を持ち出してきやはったん?

あのなァ~、わては 上のめれちゃんの8月2日の日記を読んで、ずいぶん考えさせられたのやでぇ~。。。

 

生きてることが気持ち悪い

 

at 2005 08/02 04:40 編集


(sadgirl32.gif)

 

わたしが異常者だという事を、
気がつく人とそうでない人がいる。

気づいた人は、当然離れていく。

わたしも、まともなふりをして
うまくとりつくろっていても、
何かのきっかけで、本性があらわれる。
別人があらわれたような、豹変ぶりで。

生きようと決めてから、
本当に死のうという気がおこらなくなった。

でも、自分のことが見苦しくてしかたない。
自分にうんざりさせられて、殺してしまいたい。

生きようとする自分が、浅ましい。
他人に迷惑をかけてまで、
生きようとする恥知らずな大バカ者。


(renge35.gif)

この上の日記を読みはってぇ、あんさんは何を考えはったん?

自分のことが見苦しくてしかたない。 自分にうんざりさせられて、殺してしまいたい」と言うてる。。。 これってぇ~、マジかいなァ~。。。? わてには、めれちゃんの言うてることが、初め、信じられへんかった。 こないに考える人間がいるのやろうか?。。。 そう思ったのやがなァ~。。。

あんさんは、自分のことが見苦しくなって、殺してしまいたい気持ちになったことがあらへんのォ~?

あるかいなア! 相手のことが見苦しくなって、殺したい気持ちにはなったことがあったけどなァ~。。。 うへへへへへへ。。。

それで、いつから、わたしの気持ちをマジで信じるようになりはったん?

次の手記を読んだ時やがなァ~。。。


(sadgirl.gif)

 

不安と焦燥感と寂しさ

 

もう、このままで生きてるんなら、

命いりません。

ドナーカード持ってるから、

心臓でも角膜でも、

なんでも持っていって下さい。

家族はいません。

承諾とらなきゃいけない人は

誰もいません。

 

by メレンゲ

2004/10/03 18:28


(dokuro3.gif)


『自殺の名所』より
(2012年12月19日)

めれちゃんが上の手記を書いたのが2004年の10月。 2005年の7月23日には、次のように書いてるねん。

ADHD BPD

at 2005 07/23 07:37 編集


(bpd22.jpg)

生ゴミとして生きるか、
ばっさりと死んでしまうか、
どちらかにするべきだ。

cure or die ではなくて
vanish and die

恥の多い人生ならまだマシで、
他人に不快感や、理不尽な感情を抱かせる、
わたしの異常さは、人との関わりを持つべきものではない。

そのくせ、寂しい寂しいと言って、
誰かを求めて、傷つける。

一日でも長く生きれば、
その分まきちらす毒もふえる。

この季節に、決断を下すのは難しかった。

確か去年の今ごろにも、
わたしは強い希死念慮にとらわれ
て、
ある理由で失敗に終わったことがある。

公害のような人間。

【デンマンの注釈】


ADHD とは?

ADHD とは Attention Deficit / Hyperactivity Disorder の頭文字を取った略字です。
日本語では「注意欠陥・多動性障害」と訳されています。
多動性、不注意、衝動性などの症状を特徴とする発達障害の一つ。

じっとしている等の社会的ルールが増加する、小学校入学前後に発見される場合が多い。
この障害を持つ人は 注意力を維持しにくい。

また、時間感覚がずれていて、様々な情報をまとめることが苦手です。

日常生活に大きな支障をもたらすが 適切な治療と環境を整えることによって症状を緩和することも可能です。
しかし、脳障害の側面が強いとされ、しつけや本人の努力だけで症状などに対処するのは困難であることが多い。


(adhd02.jpg)


BPD とは?

BPD とは Borderline Personality Disorder の頭文字をとった略字。
日本語では「境界性パーソナリティ障害」と訳されている。

青年期または成人初期から多く生じる障害。
不安定な自己意識を持っている。
感情・思考をうまくコントロールできない。
衝動的な自己破壊行為に走ることがある。

このような特徴を持つとされる障害です。
間単に「ボダ」と呼ぶ人もいる。

治療は精神療法や心理療法を主とし、薬物療法は補助的に位置づけられている。
症状は30代頃には軽減してくる傾向がある。

それで、あんさんは何が言いたいねん?

確か去年の今ごろにも、わたしは強い希死念慮にとらわれて、ある理由で失敗に終わったことがある」と、書いてるねん。 つまり、自殺しようと試みたのやがなァ~。。。

あきまへんかァ~。。。?

あっか~♪~ん! 命は一つしかあらへんでぇ~。。。!

心中しようとしやはる人たちは、あの世で結ばれると思うて心中しますやん。

それは、その二人だけが思うてることで、現在 生きている人のほとんどは、口では“あの世”と言うけれど、全く信じてえ~へんでぇ~。。。 なぜなら、それほど あの世がよければ、これほど地球上に人間が溢れているわけがあらへん。

あんさんは、自殺しようと思うたことは あらへんのォ~?

あるかいなァ! 一度もあらへんでぇ~。。。 

あんさんは、幸福な星の下に生まれやはったのやねぇ~。。。

うん、うん、うん。。。 めれちゃんの日記を読みながら、わてはマジで そんな気がしてきたのやないかいなァ~。。。 でもなァ~、めれちゃん。。。 幸運は呼び込むものやでぇ~。。。

そうやろかァ~?

そうやァでぇ~。。。 ちょっと次ぎのめれちゃんの手記を読んでみィ~なァ。。。 

わたしはボダを

克服したんですよ!

投稿日時: 2007-04-09 11:29

縁は異なもの妙にして

有難きものですね


(renge62c.gif)

それにしても
デンマンさんのおっしゃるように、
長いおつきあいになりましたよねっ!(ニコニコ)
ネットで知り合って、紆余曲折はあったものの、
現在もこうして、きわめて親密なやりとりを
続けることができている、ということに、
あらためて「縁」というものを感じています。

そして、今のわたしはデンマンさんを
信頼しています。
信じていると同時に、頼りに思っている面も
あるんですよ(困りますか??)

わたしがデンマンさんに対してキレること…
今は、自分から一方的に決別するようなことは
考えられないんですよ
互いを人間として尊重しつづければ、
何ら恐れるものはないと、思っています。

それに…
しつこいようですが
わたしはボダを克服したんですよ!
とっても苦しい道のりでしたが、
通院するとともに、自分でも勉強して、
回復のための、あらゆるメソッドの中で、
「気付き」というものを、得ることができました。
かたくなで脆い自我を、育てなおすこと…

それは、死ぬまで続けなければならないことですが、
逆戻りなどしたくはありません。
ボダのマイナス面によって、
自分以外の方に、迷惑をかけることが
如何に幼稚で見苦しいものかということを、
血がでるほど、痛感しています。

 

by めれんげ


『めれちゃんとサビーナ』より
(2013年12月14日)

こうして、めれちゃんは“幸運”を呼び込んでボダを克服したのやがなァ~。。。

そやけど、わたしにはイマイチ生きる張り合いがありしまへん。

めれちゃん。。。 そないなことはないでぇ~。。。 あのなァ~、めれちゃん。。。“ボダ”を患った人に アホはおらん。。。 めれちゃんが自殺できへんかったのは、まだ文学の才能を充分に この世に出し切っておらんからなのやでぇ~。。。

そう信じているのは、あんさんだけやと思うわァ。

ちゃうねん、わて以外にも めれちゃんの才能を見い出した人がおるねん。

新しい才能を直感


(lonely30.gif)

つまり寂寥感なんですね。
孤独なんですね。
詩は、でも癒してはくれません。
孤独を際立たせるだけです。
他者に訴えるには、それなりのフィクションが必要です。
虚実皮膜の間でしか芸術はありません。

こどくな心情を吐露して、
自分の死にたがっていることを、主張しても、
他人は喜びません。
文学も詩も所詮エンタメですから、
多くの視聴者を得るしかありません。
それ以外は自慰行為です。

孤独な詩は、孤独な死であり、
表現はエンタメ、それほど自分を貶めたくない、
芸人になりたくないのなら、自慰行為をつづけるしかありません。

小説家や詩人にたくさん会いましたが、
彼らは自分を売る芸人でした。
それが悪いとはいいませんが、
それをしたくない人間はブログしかありません。
どこかでだれかが、こころの叫びをきいているかも、

というパーソナルな、しかしみえないつながりしかありません。
でもマスコミのように汚れていない、
ミニコミは、これからの芸術かもしれません。

ネットサーフィンしてたら、
たまたま新しい才能を直感したので、コメントしました。
ブログのタイトルが変わっても、本質はおなじです。
がんばってください。応援します。

 

岩下俊三

July 30, 2009 17:00


『「極私的詩集」 極私的詩集にチェーンジ!』
コメント欄より

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)

解るやろう、めれちゃん。。。 めれちゃんが自殺に失敗したのは、この文学の才能を出し切っておらへんからやでぇ~。。。

そうやろかァ~。。。?

そうやァ~。。。 お天道様(てんとうさま)はちゃんと見ているさかいになァ~。。。


初出: 『出会えてよかった』 2015年1月15日


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたも めれんげさんが自殺に失敗したのは、文学の才能を出し切っていなかったからだ、と思いますかァ~?

ええっ。。。 「そんなことはどうでもいいから、何か もっとお面白い話をしろ!」

あなたは、そのような強い口調で、あたくしにご命令なさるのでござ~ますかァ?

分かりましたわ。。。

あなたは、結婚にやぶれたかもしれません。

でも、そんなに落ち込むことはないのですわよう。。。

なぜなら、あの有名なアインシュタインは次のように言ったのでござ~ますわァ。

結婚とは、ひとつの偶然から

永続的なものを作りだそうという、

成功するはずのない試みだ。


(einstein2.jpg)

—アルバート・アインシュタイン

分かるでしょう!

結婚は永続しないものでござ~♪~ますわァ。

だから、今晩も、近くの居酒屋によって一人でお酒を飲めば いいのでござ~ますわァ。

 

ええっ。。。? 「そのような、慰めはいいから、気晴らしに、もっと面白い話をしろ!」

あなたは、更に、あたくしにご命令なさるのでござ~♪~ますか?

分かりましたわァ。。。 では、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。

 


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ。

 


(buttdimp5.jpg)

 

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、レンゲさんの親友の めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。

でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ~ますわァ。。。

そのために、サイトを削除されてしまったのです。

それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。

でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(sayuri201.jpg)

『皆さん、ありがとう』

『メリエスの銀河鉄道』

『今年こそ自殺したい』

『その手に抱かれ』

『愛と性の秘められた物語』

『シビル・セリグマンと横尾真美』

『石川の郎女@ドイツ』

『目覚めぬ夢なの』

『目覚めぬ夢@プエルトリコ』

『家畜人ヤプー 性と愛』

『美尻を探して…』

『ズロースと乱歩』

『平成悲話』


(rengfire.jpg)

『パンツが並んだ』

『禁忌の愛を探して』

『淫らな恋を探して』

『オッパイ@アクセス数』

『熱狂的なファンのぬくもり』

『愛と心の構造探して』

『初めての接吻』

『夫婦de風呂』

『私を見つけたのね』

『や~らしか方言@坊さん』

『エロ文学』

『五重塔で心中』

『綺麗な写真に魅せられて』


(renge62e.jpg)

『双头爱染明王』

『性具@バンコク』

『愛de擬人法』

『ネットde世界』

『細川ガラシャと病める日本』

『愛と性の悦び』


(babdol6.jpg)

『ハレンチ@日本』

『ハレンチde日本』

『永遠の愛を探して』

『永遠の愛よね』

『yapoo家畜便器污』

『電脳海豚』

『死に誘われて』

『愛と心の構造なのね』

『愛の心が広まる』

『いとしき言霊』


(kimo911.jpg)

『カミュを読みたい』

『日本の神話』

『素敵な人』

『吉祥天に恋をして』

『ウィルスアタックだ!』

『めれちゃん、ありがとう!』

『萌える愛長歌』

『思い出のハロウィン』

『萌える愛』

『愛の死刑囚@バルセロナ』

『愛の地獄なのね』

『淫らな恋なのね』

『愛の構造』

『純毛のズロース』

『坊っちゃんとチンドン屋』

『あふれ出すしずく』


(renge37w.jpg)

『愛と性@破綻』

『淫らな恋』

『人間失格@マレーシア』

『身を焼く恋心』

『愛と性の悦び@東京』

『堺まち歩き』

『イギリス領インド洋地域』

『思い出の夕顔@ジャカルタ』

『大宮五郎と野口五郎』

『千代に再会@即興の詩』

『月岡芳年を探して』

『断絶夫婦』

『きみ追う心』

『ニンフォマニア』

『一人で酒を飲む女』

『ブチギレたの?』

『ノルウェイ@即興の詩』

『きくた まなみ』

『永遠の愛』

『平安の愛と性』

『猫に誘われて』

『わが青春に悔なし』

『日本で一番長い五月』


(june06.jpg)

こんにちはジューンです。

バンクーバーでは例年に無い暑さを記録しました。

1960年7月30日に記録した33.3度を破って

今年の7月30日に 33.8度を記録したのです。

でも、日本の暑さと比べれば

たいしたことはありませんよね。

Hottest Day Ever Recorded

in Vancouver

Source: The Canadian Press
Posted: 07/30/09 8:09AM
VANCOUVER, B.C.


(june08c.jpg)

The city of Vancouver has registered its hottest day on record.

Environment Canada says a temperature of 33.8 C was recorded at Vancouver airport on Wednesday, shattering the previous high of 33.3 C that was set in 1960.

“A very strong ridge of high pressure is currently dominating all of B.C.,” said Gary Dickinson, a meteorologist with Environment Canada.

“The ridge of high pressure also brought up from the south very warm air, which was responsible for the record-breaking temperatures.”

ところで、今日は8月7日ですけれど、

最高気温は18度でした。

夏というよりも、もう秋という感じです。

わずか1週間しか経っていないのですが

変われば変わるものです。

あなたの地方では、いかがですか?

まだまだ暑さが続いているのでしょう?


(valent1.gif)

話は変わりますが、

デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて

一つにまとめました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『最近のレンゲ物語 特集』


(wildrose.jpg)

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(bikini84b.jpg)


(kissx.gif)

豆乳飲んでますか

 

豆乳飲んでますか?

 


(junko06.gif)


こんにちは。
いつもニコニコのジュンコです。
ちょっと、うっとおしいお天気が続いていますよね。
でも、梅雨にめげずに元気に頑張ってくださいね。

ところで、栄養価の高い大豆を原料とした豆乳が、昨今、隠れた大ブームになっているのを知っていますか?
その豆乳に、「グルコサミン調製豆乳」なる新商品が登場しました。
ちょっと気になりませんか?
その気になる正体とは・・・?

話題の成分「グルコサミン」とは?
豆乳って、ちょっと飲みにくいイメージがありましたよね?
近ごろは味も洗練され、飲みやすいタイプが増えているんですよ。

豆乳と言っても、スーパーや薬局で、様々な種類を目にします。
さて、今日取り上げる「N-アセチルグルコサミン入り」の豆乳って。。。?

あなたは「N-アセチルグルコサミン」とは、何だかご存知ですか?
「N-アセチルグルコサミン」は、私たちの軟骨を形成する基礎となる成分なんですよ。
毎日の活動的な生活をサポートしてくれる欠かせない栄養素です。
一般的な食品には少量しか含まれておらず、体内でも微量に合成される程度です。

グルコサミン入りサプリメントなどで摂るしかなかったこの成分を、1日分の大豆イソフラボンと一緒に美味しく飲めるのが「グルコサミン調製豆乳」だそうですよ。
健康的な暮らしに必要な成分が摂れる新型の豆乳ドリンクです。

さて、この豆乳の飲み心地は?お味は?
話題の商品を検証すべく、10日間にわたって、この「グルコサミン調製豆乳」を試飲してもらったそうです。
すると。。。、

「おいしい」
「続けやすい」
「料理にも使えそう」などの声のほか、
「日常生活のパートナーになってくれている」との声もでたそうですよ。

プチ・トライアスロンにも出場するスポーツ派の大沢マリ子さん(仮名:57歳・東京都在住)もその一人です。

「運動する事が、さらに楽しくなってきました」

豆乳は初めてですか?

「いいえ、もともと豆乳は毎日飲んでいましたが、グルコサミン調製豆乳は自然な甘みがあって、とても飲みやすい」

気に入りましたか?

「そうですね。コクがあり、噛んで飲むような感覚も好きですね」

どんな時に、お飲みになるのですか?

「ガーデニングの合間に飲むのが日課になりましたわ」

ガーデニングって結構大変なんでしょう?

「そうなんですよ。お庭の手入れは無理な姿勢が多く、立ったり、座ったりの連続で、かなりの負担がかかります」

お手入れの合間に、お飲みになるのですか?

「そうなんですよ。サプリメントを毎日摂っていましたが、時間・場所を問わず、手軽に飲めるグルコサミン調製豆乳はお気に入りになりましたわ」

サプリメントを摂る、となると何だか難しそうだけど、毎日一本の豆乳なら無理なく、美味しく、続けていけそうですよね。
あなたも、これからの健康づくりに、アクティブな毎日のために、「グルコサミン調製豆乳」を始めてみてはいかがですか?

ええっ?どこで買えるのか?とお聞きですか?
お近くのスーパーで買えなかったら、次のリンクを試して下さいね。

『食材スーパーの宅配–食材通販』

あなたの美容と健康のためのガイドも用意してありますので、時間があったら次のサイトも覗いてくださいね。

『あなたの美容と健康のための、

見たらやめられない美容と健康ガイド』


(junko27.jpg)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』


(himiko92.jpg)

おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ますわ。

もう、あたくしの事を

見飽きたざ~♪~ますでしょう?

こう、たびたび出て来ると、

面白くも、なんともありませんわよねぇ~。

絶対に、くどいですよね?おほほほ。。。

でも、また現れてしまったのでござ~♪~ますわよ。

なぜかって。。。?

だってね、このグルコサミン調製豆乳は

こういう、ダサい十二単(じゅうにひとえ)を

着ているあたくしにも

良いモノなんでざ~♪~ますのよ!

そういうわけで、あなたにも、お薦めしようと、

こうして顔を出したのでざ~♪~ますのよ!

おほほほほ。。。。

『おもしろい新しい古代日本史』

ええっ?どうして紹介するのかって。。。?

あたくしがマスコットギャルを

やってるのでござ~♪~ますのよ。

だから、ぜひ覗いてみてね。

そちらで、またあなたにお会いしますわ。


(bipedal.gif)

とにかく一日一歩一歩

確実にあなたの目標に向かって

頑張ってくださいね。


(artface2.gif)

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

バーィ!


(train21.jpg)


(byebye.gif)