留学生活に不安を持っていますか?

 

2018年5月18日 (金曜日)

 

留学生活に不安を持っていますか?


(bare04d.gif)

 


留学したい、ワーホリに行きたいと思っている人はたくさん居ると思うのですよね。
少なくとも、興味を持っている人は、相当数居ると思います。
でも、暇とお金がないということで、諦めてしまっている人が多いですよね。

私はバンクーバーで英語学校の教師をしていた事がありますから、はっきりと言えるのですけれど、
暇がない、お金がない、という理由は、言い訳でしかないのですね。
なぜなら、この忙しい現在社会で、暇をもてあましているという人はほとんど居ません。

暇をもてあましている人は人生の落伍者ですから、これを読んでいるあなたには当てはまりませんよね。(笑)

それから、お金ですけれど、他の国から比べれば、日本は経済大国なのですから、お金は理由になりませんよね。
ウクライナ、メキシコ、韓国、中国、。。。日本よりも貧しい国からも、たくさんの生徒が私が勤めていた英語学校にやってきていましたよ。

もう若くはないという理由で諦めてしまっている人が居ますけれど、私が先生をしていた時には、40歳、50歳の方は珍しくありませんでした。
私が教えた最年長者は64歳でした。

やる気さえあれば、何とか方法があるものです。
それが、私が教えていたときの実感です。

そういうわけで、ここでお話しするのは、そういう“言い訳”のような問題はとりあげていません。
留学やワーホリを決意した人の問題をお話しようと思います。

ホストファミリーとうまくコミュニケーションが

出来るか不安です。

言葉ができなくても伝えようとする気持ちが大切ですよ。
最初は言葉や文化的なことで戸惑うことも多く、うまくコミュニケーションが取れないかもしれません。
しかし、黙ってばかりいてはいつまで経っても英語も上達しませんよね。

ホストファミリー側は、英語を学びに来た学生として受け入れてるので、最初から流暢に英語を話せることは期待していません。
だから、それほど心配する事もありません。

とにかく最初は、ジェスチャーでもボディランゲージでも「必死で伝えよう」とする気持ちが大切です。
そうすれば、時間の経過とともに、自然と単語や言い回しも覚えていきます。

ステイ先で苦手な食べ物が出てきた時には

どうすれば良いのですか?

初めて出された時に、きちんと伝えることが肝心です。
無理をして食べるのではなく、きちんと食べられない旨を伝えましょう。
気を遣って食べてしまうと、好物だと思われてその後も出されることになってしまいます。
一度タイミングを逃してしまうとどんどん言いづらくなり、ストレスを感じてホストファミリーとうまくいかなくなる、なんてこともあります。

正直に意思を言うのは決して失礼にはあたりません。
海外ではイエス・ノーをはっきりと口に出して言うように心がけることが大切です。

アパートシェアって

どうやって見つけるのですか?

地域の情報誌や地元のスーパーなどの掲示板などで見つかります。
学校の掲示板でも「シェアメイト募集」といった募集広告を見つけることができます。

海外では日本でいうワンルームなどの一人暮らし住居が少ないため、友人同士でのアパートシェアを始める方も多いです。
しかし、アパートシェアは英語を身に付けたり、その国の理解を深めることもできるので、できれば現地の国の方と暮らすことをオススメします。
現地渡航後、各エリアの相場は予め確認しておきましょう。

ホームステイとアパートシェアでは

どっちが安いですか?

一般的にはアパートシェアの方が安上がりですよ。
しかし自炊が基本です!
滞在費を抑えたいのなら、アパートシェアで自炊が基本ですね!

しかし、外食ばかりだと、ホームステイよりも出費がかさむこともあります。
ホームステイは食事が付いていたり、現地のお宅に住むことにより、英語はもちろん、文化や生活様式が学べるというメリットがあります。
長期滞在の方には、しばらくの間はホームステイをして、生活に慣れたらアパートシェア生活にする、という方法がオススメです。

どうですか?
大体、この程度で主要な問題が解決つくと思いますが。。。

ええっ?まだ、たくさん質問があるのですか?
それならね、次のリンクをいクリックすれば、あなたの留学やワーホリをサポートしてくれるエージョントに出会えますよ。


『あなたの留学やワーホリを

サポートしてくれる留学エージェント』

まず、無料資料を取り寄せて読んでみるといいわよ。あなたのように、たくさん質問があったら、留学やワーホリについてカウンセラーと会って話を聞く事もできるわよ。

何事も一歩を踏み出すことが大切ですよ。あなたも知っている通り、“万里の道も一歩から”です。じゃあ、頑張ってね。応援していますね。

Good luck!

バ~♪~イ


(misscdn1.jpg)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』


(himiko92.jpg)

おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

くどいようですけれど、また現れました。

ええっ、何で留学の記事に

顔を出すのかって?

あたしも、留学したいざ~♪~ますのよ。

やっぱり、世の中って

グローバル化しているでしょう?

こういう十二単(じゅうにひとえ)なんか

着ている場合じゃないのよねぇ~?

これって、ダサイでしょう?

そういうわけですから、あなたも、

ぜひ留学してみてくださいね。

それから、『新しい古代日本史』サイトも

よろしくね。

あたくしがマスコットギャルをやってるので

ござ~♪~ますのよ。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。


(byebye.gif)