子育てと漢字の中の女

 

2007年8月2日 (木曜日)

 

子育てと漢字の中の女

 


(maria05.jpg)

 

こんにちは。ジューンです。
お元気ですか?
子育てって、大変ですよね。
もちろん私はまだ独身ですわ。
この絵はデンマンさんがコラージュした絵です。

私の顔写真を貼り付けたのですわ。
まだ子育ての経験はありませんけれど、
自分が育てられた頃のことを思い出すと、
さぞかし母親は私を育てるのに手を焼いたと思うのですわ。

ところで、私は今、古代中国の孔子について興味があるので
歴史の本を読んで勉強しているのです。
たまたまタイム・ライフのイラストがたくさん書いてある歴史の本を読んでいたら次の面白い説明に出くわしました。

Determined to furnish Confucius with an education, his mother entrusted him to the village tutor.

To be educated meant first of all to be literate—no mean accomplishment in a written language with several thousand characters.

Many Chinese characters were ideographs, combinations of symbols that expressed abstract concepts with poetic ingenuity.

The ideograph for “peace,” for example, consisted of the symbol of a woman beneath the outline of a roof, while the concepts of goodness and affection were expressed by the symbol of a mother beside that of a child.

Studying such characters and sketching them with brushes on strips of bamboo, students took to heart the lessens of their culture.


SOURCE: Page 148
A Soaring Spirit (Time Frame 600 – 400 BC)
Time Life Books
published in 1987

私には和訳は難しすぎるので、デンマンさんに訳してもらいました。

孔子に学問を授けようと決心して、母親は幼な子を村の先生に頼んで個人指導してもらいました。
学問をするとは、まず文字が書けて読めるようにならねばなりません。
でも、何千という漢字を覚えるのは大変な事です。

多くの漢字は表意文字です。
つまり、抽象的な概念を表すシンボルを詩的な知恵や創意で組み合わせて作った文字です。
例えば、「平和」あるいは「安らぎ」を意味する漢字は屋根の下に女が居る2つのシンボルから成り立っています。

 


(house03.gif)


(house26.gif)


(house30.gif)


(house32.gif)

いっぽう、「良いこと」、「好き」、「優しい気持ち」、「親愛の情」を表す漢字は女が子供を抱っこしている2つのシンボルから成り立っています。


(maria05.jpg)


(maria16.gif)


(maria19.gif)

このような漢字を習い、筆で竹簡に書くことで、生徒は学問を学んで文化を吸収してゆくのです。

一字一字の英単語にこだわらない、デンマンさんらしい分かり易い訳だと思います。
私がこの部分を読んで感じたことは、「安」も「好」も女が重要な位置を占めているのですよね。
「男」の代わりにあえて「女」を使っています。

「安」の屋根の下に男が入ると次のようになります。


(house57.gif)

なんとなく様になりませんよね。
これだと屋根の下に“パンツにコカイン”君だとか“ウンコマン”君が入っているようで
とても安らかな気持ちにはなれませんよね。
うふふふふ。。。


(house55.gif)

また、「好」も同様に子供の隣が男だと次のようになります。


(maria21.gif)


(pant23.gif+kid91.gif)

これも、パンツにコカイン君が子供と並んでいるようで、好ましいようには見えませんよね。
これなどは、とてもキモいですわぁ~。
うふふふふ。。。

見慣れているからだと思いますが、「安」も「好」も女性が入っていて初めて意味があるように思えます。
でも、なぜ女性でなければならないのでしょうか?

ここでちょっと脇道にそれますが、女性と妊娠とオツムの関係をお話します。

女性は妊娠すると、妊娠前に比べて五感が鋭くなることがわかっています。
たとえば嗅覚です。
妊娠すると嗅覚が鋭くなり、妊娠以前は気にもならなかったような些細な臭いの違いにも敏感になります。
なぜこのような変化が起こるのでしょうか?

なぜなら、胎児に悪影響をおよぼす危険性のある食物を嗅ぎ分けて避けるためです。
ちなみに食べ物に対する鋭い嗅覚は、出産後にはなくなってしまうのだと言われています。
もし、あなたが出産を経験しているならば、うなづけるかもしれません。

また、ほとんどの母親が自分の赤ちゃんの声を聞き分けることができたり、泣き声に即座に反応したりすることができます。
つまり、母親になると聴覚も敏感になると言われています。

同様に、子どもを危険にさらさないよう周囲への注意力が高まるという意味から、
妊娠している女性は妊娠していない女性に比べて格段に視覚能力が高まることも分かっています。

さらに、女性は出産を経るとホルモンの影響によってストレスや恐怖心に対する耐性が高まり、
精神的な強さを身につけることができます。
つまり、女性は母親になることで、鋭い感性とストレスや恐怖に対する強さを身につけ、
繊細かつ寛容な“子育てママ脳”を手に入れるようになるのです。

一方の男性も、女性ほどの歴然とした変化はないものの、
子育てを経験することによって脳の状態が変わっていくことがわかっています。
妻の妊娠中、多くの時間をそのそばで過ごした男性は、
妻の出産を経ると男性ホルモンの「テストステロン」の分泌量が通常の3分の1程度に減少するのだそうです。

これによって男性ならではの競争心や攻撃性が抑えられ、
脳内は心優しく落ち着いた“子育てパパ脳”に生まれ変わるのです。
この状態は、父親が子どもと長く触れ合えば触れ合うほど続いていくと言われています。

でも、やっぱり母親ほどの劇的な変化ではないのですよね。
つまり、こうして考えてくれば、どうして「安」と「好」の字の中は女でなければならないのか?
あなたにも、なんとなくお分かりいただけると思います。

要するに、この女とは、妊娠し子供を産み、子育てを始めた母親のことですよね。
女性は母親になることで、鋭い感性とストレスや恐怖に対する強さを身につけ、
繊細かつ寛容な“子育てママ”になるのです。

子供はそういう母の元で“安心”してすくすくと成長する。
母は子供に対して“良好”な愛情を注いで育てると言う訳です。

どうでしょうか?
あなたが納得のゆくような説明になっているでしょうか?

あなたも「安」と「好」の漢字をもう一度じっくりと考えてみたらいかがでしょうか?

では。。。


(bare04e.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

『あなたが思う存分楽しめるデンマンのポータルサイト ビーバーランド XOOPS 3世』

 


(birth2.jpg)

 

赤ちゃんはどこから生まれるの?

その説明のための写真です。
うふふふふ。。。

実は、この写真を見て、いろいろと面白いことを書いた人たちが居ます。
あなたはどんな事を言いたいですか?

他の人が書いたコメントを読みたいと思いませんか?
次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『こういうのって、どう?面白いでしょう?何か一言いってよ』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』


(laugh06.gif)

■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』

■ 『ウンコマン と DEMPA55』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(himiko92.jpg)

おほほほほ。。。。

また現れて、くどいようで

ござ~♪~ますけれど。。。

ネットにも愚かな人がたくさん居ますわよね。

パンツにコカイン君は、相変わらず

下らないコメントを書いていますわ。

えっけん君と太田将宏老人は

ムカついたままコメントを書いてしまいます。

みっともないコメントになるだけです。

ええっ?そんなことより、

もっと面白い話がないのかって。。。?

ジューンさんが書いた上のお話だけでは

物足りないのでござ~♪~ますかぁ

だったらね、メチャ面白いお話を

あなたにおせ~♪~てあげますわよ。

ちょっとこれ見てよ。


(saru02.gif)

このお猿さん、いったい何をしているの?

どうですか?お分かりになりますか?

この漫画を見てね、いろいろな人が

面白いことを書いているのよ。

あなたも覗いてみない?

次のリンクをクリックして読んでみて頂戴ね。

■ 『どうよ、これ? 可笑しいでしょう?

あなたも何か一言書いてね』

あなたもきっと笑ってしまいますわよ。

これだったら、絶対に読みたくなるでしょう?

読んでね?

ダメよ!生返事してこの場を誤魔化そうとしちゃああ、

絶対に読んでねぇ~~?

お願い。頼むわよねぇ~。

うふふふふ。。。

上のリンクをクリックして読んでね。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

ああああ~~~

初恋の人と会いたいわああああ~~!


(breakup0.gif)


(dive.gif)