宮沢りえ@韓国

 

2019年2月8日 (金曜日)

 

宮沢りえ@韓国

 


(miya22.jpg)


(miya24.jpg)


(sylvie702.jpg)


(sylviex.jpg)

ケイトー。。。、今日は宮沢りえさんが韓国で映画に出ていることを話すわけぇ~?


(kato3.gif)

。。。ん? シルヴィーは宮沢りえさんが韓国の映画界にデビューしたと思ったのォ~?

だってぇ、タイトルを見れば誰だってそう思うじゃない。。。

宮沢りえさんが韓国の映画に出たかどうか僕は知らないのですよ。。。

それなのに、どういうわけで宮沢りえ@韓国というタイトルにしたわけぇ~?

その質問に答えるには、まず次のリストを見て欲しいのです。。。


(liv90204a2.png)


『拡大する』

『宮沢りえブーム?』

 

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で2月4日の 午前1時16分から午前4時27分までの約3時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。

あらっ。。。 2月4日の午前2時8分に見慣れないサーチエンジンで検索して『宮沢りえブーム?』を読んだネット市民がいたのねぇ~。。。

そういうことです。。。 実は、 ソウルに住む 金 光默(キム・クァンムック)君が読んだのです。。。

またIPアドレスを調べたのォ~?

そうです。。。

 


(ip11412b.png)

 

ケイトーの書いた記事を読んだネット市民が男の場合には、上のつまらないイラストを貼り出すのねぇ~。。。

いけませんかァ~?

だってぇ、男と女の間で差別すると、例えば最近 ネットで有名になっている「現実主義者」と自称しているヤバい男が「女尊男卑だ!」と喚いて、ケイトーを非難するかもしれないわァ~。。。

 


(fool911b.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』

 

あのねぇ~、シルヴィーが心配する必要はないのですよ。。。

でも、あの男は嫌がらせのコメントを書きまわっているのでしょう!? ケイトーが被害にあうと思うと、どうしても心配になるのよ!

だいじょうぶ。。。 あの男の場合には、次のような きれいな女性を貼り出せば手のひらを返したように、すぐにスキップして喜ぶのだから。。。

 


(girl518k.png)

 


(smilerol.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

40過ぎても 結婚できない

オイラのために デンマンさんが

可哀想だと思って

ちれいな女の子の写真をベタベタ

貼り付けてくれるのです。

 

このぶんだと、上の記事を読んで

読者の中から、

オイラにプロポーズしたい女性が

きっと現れると思います。

オイラはウハウハしながら

男性ホルモンを全開します。

きゃははははは。。。

 

こうなったら、もう無条件に

スキップして喜びたいと思います!


(smilejp.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

もう一つおまけに

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

ああァ~、うれしいなあああァ~。。。

 

馬鹿の見本と言われてるからといって、上のきれいな女性を見て、あの男が これほど単純にスキップして喜ぶかしら。。。?

あのねぇ~、この男は単細胞人間だから、きれいな女性を見れば夢中になって何もかも忘れてスキップして喜ぶのですよ。。。

あまりにも馬鹿バカしいから、本題に戻りますわァ~。。。 で、上のリストの中で、赤いアンダーラインが引いてあるリファラをクリックすると、どういう検索結果が出てくるのォ~?

次の結果が表示されるのです。。。

 


(nav90204a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

あらっ。。。 韓国語の検索エンジンじゃないのォ~。。。 「宮沢りえ」と入れて検索したわけなのねぇ~。。。 

そういうことです。。。 

。。。で、金 光默(キム・クァンムック)君はソウルで何しているのォ~?

 


(seoul21.jpg)

 

ソウルにあるソウル市立大学校 (University of Seoul) 工科大学の電気電子コンピュータ工学部で次世代コンピューターについて勉強しているのですよ。。。

 


(seoul22.jpg)

 

次世代コンピューターについて勉強している金 光默(キム・クァンムック)君が どういうわけで宮沢りえさんをネットで調べたわけなのォ~?

あのねぇ~、宮沢りえさんは藤木直人などとともに、韓国国内の劇場で2015年11/24~11/28の期間に、村上春樹原作の舞台「海辺のカフカ」の公演を行なったのですよ。。。 キム君は、たまたまその公演を見に行ったことがある。

それ以来、宮沢りえファンになったわけぇ~?

そういうことですよ。。。 それで、もしかして宮沢りえさんは韓国人の血が入っているのではないか?。。。 その事がずっと気にかかっていた。。。

 


(miya24.jpg)

 

それで、ネットで調べたというわけぇ~?

そういうことです。。。

でも、宮沢りえさんのお父さんはオランダ人で、お母さんは日本人でしょう?

あれっ。。。 シルヴィーは、そんなことまで知ってるのォ~?

だってぇ~、これまでケイトーと宮沢りえさんのことでは何度か語り合ったじゃないのォ~。。。

宮沢りえ


(miya22.jpg)

 

1973年4月6日生まれ。
日本の女優、ファッションモデル、歌手。
東京都練馬区出身。
身長167cm、血液型はB型。エムツー企画所属。
女優として映画、舞台、テレビドラマなどに出演。
日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフ。
夫はV6の森田剛。

 

来歴

11歳の頃にモデルとしてデビューし、程なくして雑誌 『週刊セブンティーン』(当時)の表紙モデルとなった。
1987年(昭和62年)、CM『三井のリハウス』の初代リハウスガール“白鳥麗子”役を務めて注目を集め、トップアイドルの一人となった。

同時期から活躍していた後藤久美子とは、同学年ということもあって仲が良く、また良きライバル関係でもあった。
後藤とは11歳の頃、キットカットのCMで共演歴がある。

10代の頃には、17歳の時に『ふんどしカレンダー』や、18歳の時にはヘアヌード写真集『Santa Fe』などの奇抜な話題作り、そしてマネージャーを務めていた母親(通称・りえママ)の存在とで注目された。

 


(miya03.jpg)

 

婚約や婚約解消、また男性との交際、さらに拒食症の噂など、芸能マスコミからのバッシング報道が相次ぎ、アメリカサンディエゴへの移住を発表するなど、一時期は芸能活動休止状態となった。

激痩せから回復して来たと見られる頃から、徐々に芸能活動を再開し、2002年(平成14年)の『たそがれ清兵衛』で落ち着いた演技を見せ、映画の成功以降は、女優としての活動の幅が広がり、本格派女優としての評価が定着しつつある。
尊敬する岡本太郎が書き綴った「生きること、死ぬこと」「夫婦愛」などの詩を朗読する活動も行っている。
柔らかなウィスパーボイスの持ち主で、ナレーション業も多く務めている。

 

年譜

1988年、映画『ぼくらの七日間戦争』の主演で女優デビューを果たし、日本アカデミー賞新人賞を受賞。

1990年、セカンドシングル『NO TITLIST』がオリコン最高1位を獲得。同年『第41回NHK紅白歌合戦』に初出場し、「NHKホール外で自由に歌いたい」との本人の希望により、紅白初の中継出演となった。芝浦の倉庫屋上でバスタブに浸かりながら『Game』を歌った姿が話題を呼んだ。また同年代に活躍していた、宮沢、観月ありさ、牧瀬里穂の頭文字「M」から「3M」と呼ばれる。

1991年発売の写真集『Santa Fe』(篠山紀信撮影)は人気絶頂時のヌード写真集で大ヒットし、150万部のベストセラーとなる。東南アジアなどでは、海賊版も出回った。

1992年11月27日、貴花田(当時関脇、現在の貴乃花親方)との婚約を発表。当時、国民的な人気を誇っていた2人の婚約は“世紀のカップル誕生”と大きな話題となる。しかし、1993年1月27日、「人生最高のパートナーになれなかった」とコメントを発表し、わずか2か月間で婚約解消を発表。

2009年2月、妊娠6か月であることを発表。同年5月、第一子となる女児を出産。同年8月に復帰。

2014年、『紙の月』で7年ぶりに映画主演し、第27回東京国際映画祭・最優秀女優賞を受賞。日本人女優では11年ぶりの快挙となった。


出典: 「宮沢りえ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

結局、韓国人の血は入ってなかったので、キム君はガッカリしたわけなのォ~?

いや。。。 そのあとで、しばらくネットで調べていたら次の記事に出くわしたのですよ。。。

デンマンの祖先は百済からやって来た


(oshi1.jpg)

僕の家は徳川時代には忍城下で“木のくりもの屋”をしていた。僕の祖父の代までこれが続いて、大正時代に作品の品評会があって、これに出品して埼玉県知事からもらった2等賞の賞状が家宝のようにして2階の床の間に飾ってありましたよう。つまり、僕の祖父は腕のいい木工職人だったのですよう。家にも祖父が作ったと言う置物がたくさんありました。僕のオヤジが行田市の博物館にすべて寄付したようです。

それで徳川以前はどうだったのでござ~♪~ますか?

後北条氏に仕えていた騎馬武者だった。つまり、『更級日記』の作者が見たと言う騎馬武者の末裔(まつえい)だったのですよう。

つうことわあぁ~。。。デンマンさんの遠い祖先は百済から逃げてきた難民だったのでござ~♪~ますわね?

難民と言うと響きは悪いけれど、唐と新羅の連合軍と戦った騎馬隊の一員だった訳ですよう。

それで、戦いに負けて百済の国が滅びてしまったので仕方なしに日本へ逃れて来たと言うことでござ~♪~ますか?

そう言う事ですよう。

。。。んで、デンマンさんのご実家には家系図が残っているのですか?

そんなモノは残っていませんよう。

。。。んで。。。、んで。。。、どうして上のような事を、さも史実のように言うことができるのでござ~♪~ますか?

僕の体の中にある DNA に僕の祖先から伝わっている遺伝子が刻み込まれているからですよう。

その。。。その遺伝子って。。。いったい、どういうモノでござ~♪~ますか?

“海外飛躍遺伝子”ですよう。うしししし。。。

つまり、デンマンさんの遠い祖先は戦い敗れて百済から“海外”である日本へ渡ってきた。それから、京都に下って行ったけれど、生活の糧を得るためには畑仕事でもして食料を得なければならない。でも、近畿地方には土地がないので開拓団に入って関東まで落ちていったのでござ~♪~ますか?

そうですよう。

でも、結局、後北条氏に仕えたけれど、秀吉の小田原征伐で後北条氏が滅びると、騎馬武者から“くりもの屋”になって忍城下でお店を開いたのでござ~♪~ますか?

その通りですよう。

。。。んで、その“くりもの屋”が大正時代まで続いて、デンマンさんの代になると、1400年近く眠っていた“海外飛躍遺伝子”が眠りから覚めて、デンマンさんは34カ国を放浪した末に、カナダに安住の地を求めて定住した、と言う訳でござ~♪~ますか?

全く、その通りですよう。。。うしししし。。。どうですか?。。。これが、僕のつむぎだした壮大な叙事詩ですよう。


『夢の素遺伝子』より
(2018年4月6日)

キム君は上の小文を読んで、デンマンの祖先以外にも多くの日本人の祖先は、古代に百済や、新羅や、高句麗から戦争に敗れたり、紛争に巻き込まれたりして避難民として古代日本に流れて行ったに違いない、と思ったのですよ。。。

それで、宮沢りえさんのお母さんの祖先も、きっと古代の百済や、新羅や、高句麗からやってきたに違いないと思ったわけなのォ~?

そうですよ。。。 現在のシリアを見てください。。。 避難民がトルコを経由してドイツやフランスやイタリアや、ヨーロッパの各地に避難しているではありませんか!

つまり、百済が戦争に敗れた頃は、現在のシリアのような状態だった、とケイトーは言うわけぇ~?

そうです。。。 だから、宮沢りえさんの体内には、古代百済人や古代新羅人の血が十数滴含まれているかもしれないのですよう。。。

でも。。。、でも。。。、それって推測の域を出てないわねぇ~。。。

あのねぇ~、昔の人は “信じる者は救われる!” と言ったのですよ。。。 だから、この際、シルヴィーもキム君のように素直に信じて ルンルン気分で幸せになってねぇ~。。。


(laugh16.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、どう思いますか?

デンマンさんのお話に共感しましたか?

 

ところで、シルヴィーさんが出てくる面白い記事は他にも たくさんあります。。。

次の記事の中から面白そうなものを選んで読んでください。


(sylvie500.jpg)


『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』

『真紀子落選(2013年1月14日)』

『野火(2013年1月18日)』

『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』

『宮澤理恵@Macao(2013年2月28日)』


(sunwind2.gif)

『チョコレートと軍産複合体』

『チョコレートと甘い権力』

『CIAの黒い糸』

『美しい日本語再び』

『宮沢りえブーム?』

『また、宮沢りえ?』

『浅間山噴火とフランス革命』

『なぜアクセスが急増したの?』

『気になる検索ワード』

『なぜ塩野七生批判』

『その検査、ムカつく!』

『宮沢りえと床上手な女』


(mh370a.jpg)

『MH370ミステリー』

『なぜ死刑廃止?』

『真犯人はそこにいる』

『MH370ミステリー裏話』

『お裁きを信じますから』

『ジャルパックと国際化』

『古代ローマのセックス』

『CIAとノーパン』

『エロいローマ再び』

『エロいけれどためになる話』

『えろあくにめ温泉』


(jump009.jpg)

『エロいけれどためになる』

『地球上のネット普及率』

『原発はダメだったのに』

『スカートをはいた兵隊』

『行田シンドローム』

『幻の暴走機関車』

『CIA@NOパンツ』

『やっぱり、セックス』

『セックス風呂具村』

『CIAの黒い手再び』


(banana82e.jpg)

『アダムとイブは何を食べたの』

『舞踏会 明子』

『波乱の人生』

『国際化だよね』

『イングナさんを探して』

『美しい日本語 チェーホフ』

『横の道@ニコライ堂』

『また塩野七生批判』

『日航スチュワーデス』


(cleopara2.jpg)

『クレオパトラ@塩野批判』

『テルモピュライの戦い』

『思い出の蓮』

『角さんと天罰』

『ラーメン@リガ』

『角さんと天罰がなぜ?』

『南京事件と反知性主義』

『あけびさんの卒論』

『愛は降る星の彼方に』

『サイバー戦争』

『エロくて、ごめんね』

『モバイル社会とガラケー』

『元老のアメリカ』

『ケネディ家の呪い』

『欧米を敵に回す』

『ソフィアからこんにちわ』

『ドイツが原爆をロンドンに』

『いまだに謎』

『さらば大前研一』

『空飛ぶスパイ』

『愛情はふる星@ベトナム』

『ヒラリーと塩野七生』

『ケネディ夫人@インドネシア』

『究極の大前研一批判本』

『フェルメールの謎』

『女に文句を言う女』

『あなたの祖国』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ。


(hand.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ “JAGEL – Soft Japanese Bagel”


(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(rengfire.jpg)


(byebye.gif)